レイチェルワインとエトヴォスを比較!エトヴォスは楽天・Amazonだと高い?

レイチェルワインが意外によかったので、他にもオススメできるミネラルファンデーションがないか探したところ、エトヴォスが比較的よさそうでした。

ここではレイチェルワインと比較しながら、エトヴォスの「マットスムースミネラルファンデーション」をご紹介します。

エトヴォスを最安値で試せるショップもご紹介するので、エトヴォスが気になっている人や、レイチェルワイン以外のミネラルファンデも視野に入れたい人は、参考にしてくださいね。

「レイチェルワイン ミネラルファンデーション」の特徴

「レイチェルワイン ミネラルファンデーション」は、「化粧品は成分が10種類以下なら肌に優しいといえる」という考え方に基づいて作られたミネラルファンデーションです。

配合成分は以下7種類のみ。

  • マイカ
  • 酸化亜鉛
  • 酸化チタン
  • シリカ
  • ラウロイルリシン
  • 水酸化Al

私も使ってみましたが、通常のファンデーションに比べて肌への負担が少なく、なおかつカバー力もそれなりにあり真夏でもほとんど崩れませんでした

ミネラルファンデーションの中では、口コミ評判も一番よく、ブラシの評判もよかったです。

仕上がりはマットで、SPF27・PA+++。現品のお値段は3,000円です。安心の日本製です。日本人の肌色に合わせた12色展開。

エトヴォスとは?

エトヴォスは、大人ニキビに悩む日本人女性の尾川ひふみ氏が医学博士とともに立ち上げたコスメブランドで、皮膚科医が監修するセラミド配合のスキンケアとミネラルメイクを開発・販売しています。

ミネラルファンデーションを開発した理由は、尾川さん自身が、スキンケアに気を使ってもメイクをするとニキビができてしまったことだそう。

アメリカで流行し始めていたミネラルファンデーションに注目しましたが、当時はまだ日本人似合う色のミネラルファンデーションが販売されていなかったため、エトヴォスで作ってしまうことにしたそうです。

エトヴォス「マットスムースミネラルファンデーション」の特徴

レイチェルワイン以外のミネラルファンデーションを試したい人に、オススメできる製品がないかと探して見つけたのがエトヴォスです。

ミネラルファンデーションを使いたい人は、肌に負担が掛からないファンデを探している人が多いので、「添加物が少ない」「肌トラブルを起こす人が少ない」という条件で探しました。

「マットスムースミネラルファンデーション」は、セミマットな仕上がりのルースファンデーションで、紫外線防止効果もあります。カラーバリエーションは5色です。SPF30・PA++。レイチェルワイン同様、安心の日本製です。

「マットスムースミネラルファンデーション」の全成分

 

「マットスムースミネラルファンデーション」に配合されているのは、8種類の成分です。

ミネラル

  • マイカ
  • 酸化亜鉛
  • シリカ
  • (+/-)酸化チタン
  • 酸化鉄
  • 水酸化Al

ミネラル以外の成分

  • ラウロイルリシン:滑剤、粉末基剤
  • 糖脂質:保湿、肌荒れ防止

糖脂質以外は、「レイチェルワイン ミネラルファンデーション」と同じです。レイチェルワインでも配合されているラウロイルリシンは毒性が低いとされ、糖脂質は毒性なしと判定されています。

ミネラルファンデーションでもつけたまま寝るとよくない

「マットスムースミネラルファンデーション」は、「つけたまま眠れるほど肌にやさしい」と書かれていますが、毎日つけたまま寝ても肌トラブルが起きないということではないので、その点は注意しましょう。

通常のファンデーションに比べて、肌への負担が少ないため、「たまにつけたまま寝る程度であれば、通常のファンデーションほど負担にならない」というのが正解です。

ですが、肌への負担が少ない成分を選んでいるとはいっても、異物で肌を覆っている状態ではあるので、毎日塗ったまま寝てしまうのは肌にとって問題です。

「マットスムースミネラルファンデーション」のデメリット

粉が出しにくい

「マットスムースミネラルファンデーション」の悪い口コミでとても多かったのが、「トライアル用の容器の穴が小さく、粉がなかなか出てこないのでイライラする」というものです。

これについては、自分で穴を広げれば問題なく使える可能性があります。その辺りを検証すべく、私もスターターキットを注文したので、後日、検証結果をお伝えしたいと思います。

人によってブラシがチクチクする

もう一つの難点は、付属のブラシです。エトヴォスの付属ブラシを気に入って使っている人も多いのですが、「小さくて顔全体に塗りにくい」「チクチクする」という意見も多かったです。

ブラシに関しては、気に入らなければ別に用意することもできるので、それほど気にしなくてよいと思いますが、こちらも後日、現物を検証してみたいと思います。

カバー力が低い・崩れやすい

最後に、ファンデーション自体のデメリットです。レイチェルワインと比較すると、カバー力や崩れやすさに不満を感じる人の割合が多い印象でした。

ですが、一方で薄づきな仕上がりを気に入って使っている人もいるので、肌の状態によって好き嫌いが分かれている可能性があります。

より薄づきなファンデが好みの人なら、レイチェルワインよりエトヴォスの方が満足できそうですが、ある程度カバー力が欲しい人や、崩れにくさを重視したい人はレイチェルワインの方がニーズに合うと思います。

また、ニキビ肌のために開発されていますが、ニキビ・肌荒れが改善した人と、 悪化してしまう人に分かれていました。「単品だと乾燥してニキビができたが、下地に『ナイトミネラルファンデーション』を塗ったら、夜までしっとりしてニキビもできなかった」という人もいました。

レイチェルワインに比べると、肌トラブルを起こす人が若干多い印象だったので、ニキビやアトピーなどがある人は、レイチェルワインの方がトラブルなく使える可能性が高いです。

エトヴォスのスターターキットはどこで買うのがお得?

レイチェルワインは公式サイトと名古屋の店舗でしか買えませんが、エトヴォスは直営店やロフトなど全国の実店舗を含め、色々な購入ルートがあります。

お試しで購入したいならスターターキットがオススメですが、「マットスムースミネラルファンデーション」のスターターキットは、購入先によってセット内容や価格が異なります

Amazonで購入すると8点セットが7,962円+送料

Amazonの販売者はエトヴォスではなく、ドラッグストアです。セット内容は、以下8点です。

  • マットスムースミネラルファンデーション0.8g
  • ナイトミネラルファンデーション(下地)1g
  • フェイスカブキブラシ

 

  • クリアソープバー(洗顔石鹸)10g
  • モイスチャライジングローション(化粧水)30ml
  • モイスチャライジングセラム(美容液)10ml
  • モイスチャライジングクリーム(保湿クリーム)5g

 

  • ハンドクリーム オレンジ&ラベンダー40g

かなり豪華な内容ですが、肌に合わなかった場合のことを考えると、お試し用としては高く感じる人が多いと思います。リピーターさんへのプレゼントなどには喜ばれそうですね♡

楽天市場で購入すると3点セットが2,300円+送料450円(沖縄のみ900円)

 

エトヴォスが運営する、楽天市場のショップです。

  • マットスムースミネラルファンデーション0.8g
  • ナイトミネラルファンデーション(下地)1g
  • フェイスカブキブラシ

セット内容は、以上3点となっています。最低限のアイテムのみですが、初めてでも比較的、買いやすいお値段です。

ですが、「トライアルは送料無料」に慣れている私たちにとって、送料が有料なのはちょっと微妙な気がしますね。

公式サイトで購入すると8点セット+500円クーポン券が1,800円・送料無料

「マットスムースミネラルファンデーション」のスターターキットは、公式サイトが最安値で送料無料です。セット内容も充実しています

  • マットスムースミネラルファンデーション0.8g
  • ナイトミネラルファンデーション(下地)1g
  • フェイスカブキブラシ
  • エンリッチシルキープライマー(下地・サンプル)

     +

  • クリアソープバー(洗顔石鹸)5g
  • モイスチャライジングローション(化粧水)20ml
  • モイスチャライジングセラム(美容液)10ml
  • アルガンオイル3ml
  • 公式オンラインストアで使える500円クーポン券(会員登録した人のみに発行)

定期コースは別途申し込みが必要なので、勝手に継続させられる心配もありません

エトヴォスの公式サイトへは、下のバナーから行けます。

>>エトヴォスのトライアルセットはこちら

レイチェルワインとエトヴォスの比較まとめ

  • 基本的にはレイチェルワインの方が、ファンデ・ブラシともに評判がよく、肌トラブルを起こす人も少ない。ミネラルファンデーションのわりにはカバー力も高めで、真夏でも崩れない。

 

  • レイチェルワイン以外で、余計な成分が入っていなくて、そこそこ評判もよいのがエトヴォス。ただし、「カバー力が低くて塗る意味がない」「汗や目薬で取れてしまう」という口コミも多く、ブラシが合わない人もときどきいる。

 

  • ある程度肌がキレイな人で、薄づきファンデが好みな人はエトヴォスの方が気に入る可能性あり

 

  • 機能性を求める人はレイチェルワインの方が合いそう

 

  • 実店舗で色などを見られるのはエトヴォス。レイチェルワインは実店舗が名古屋のみ。

 

  • コスパはレイチェルワインもエトヴォスも、ほぼ同じくらい

 

  • ブラシはレイチェルワイン、エトヴォスとも、高級ナイロン製

レイチェルワインの方が合いそうな人は、下のバナーから購入できます。レイチェルワインも勝手に定期コースにされることはありません

レイチェルワインは店頭販売がほとんどない代わりに、トライアルセットで2色のカラーをお試しできます

>>レイチェルワインのトライアルセットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*