【全成分・口コミ掲載】VCスターターセットを1000円で試したレビュー。

記事内に広告を含みます

「ニキビが大量発生して、スキンケアをいろいろ試してもちっともよくならない」、「頑張ってニキビを治しても、すぐに再発する」、「くり返すニキビのせいで、ニキビ跡までできてしまった。」

こんな悩みを持つ人たちの間で評判なのが、シーボディのニキビケアラインVCシリーズ」。最新型ビタミンC誘導体と薬用成分で、ニキビの悩みから解放される人が続出している模様。

そこでここではVCシリーズが初めての人のために、1000円トライアルの「VCスターターセット」を試したレビューを書きます。「VCスターターセット」各アイテムの全成分と口コミも紹介。

ニキビやニキビ跡で悩んでいる人は参考にしてください♪



VCシリーズはニキビをくり返さない肌作りを目指すスキンケア

ニキビが一度できると治りにくく、治ってもまたくり返すのは、「肌質までは治っていないから」。

そこでシーボディのVCシリーズは肌質から見直すことで、“ニキビをくり返さない素肌づくり”を目指しています。

ニキビケアのための成分は、供給型ビタミンC誘導体「VC200」薬用成分。「VC200」はビタミンC誘導体の中でも優れた浸透率と変換効率を有しており、薬用成分はアクネ菌を徹底殺菌してくれます。

今あるニキビを治すだけでは満足できない。肌質自体をニキビができにくく変えたい」という人におすすめのスキンケアです。

ニキビができやすいデリケートな肌のことを考えて、肌に負担のかかる成分も極力避けています

  • 無香料
  • 無着色
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • 界面活性剤フリー
  • 鉱物油フリー

VCスターターセットを1000円で試したレビュー

3アイテムを約1週間試せて送料無料

VCシリーズを初めて使うなら、まずは1,000円(税込み1,100円)のトライアルセット「VCスターターセット」を試してみるのがおすすめです。VCシリーズの基本アイテム3製品を、約1週間試せて送料無料です。

【セット内容】

  • VCローション<化粧水>20ml
  • 薬用VCエッセンス<毛穴・ニキビ用薬用美容液>8ml
  • VCビタール<ニキビ用クリーム>2g×7包(1包で朝晩2回分)
  • 次回のお買い物で使える20%OFFクーポン
  • ニキビケアガイド

>>「VCスターターセット」はこちらから送料無料で購入できます♪

未来のニキビまで探し出してアプローチする化粧水

化粧水「VCローション」には最新型ビタミンC誘導体に加え、“高機能ビタミンA・E誘導体”を配合。“できてしまったニキビ”だけでなく、“今つくられているニキビ”や“これからできるニキビ”まで、毛穴トラブルを探し出してアプローチします。

角質ケア・アクネ菌抑制のための成分として、サリチル酸と5種の植物エキスも配合。毛穴を引き締め、ニキビを修復・予防しながら、ニキビができにくい肌質へ導きます

・・・が、すみません、私は合いませんでした(;▽;)試しに手に塗ってみたところ、直感的に「これはすぐ洗い流さないとまずいことになる」と感じました。とりあえずは少しキシキシするだけなのですが、何だか嫌な予感がします。

VCローションの全成分

水、ペンチレングリコール、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、レチノイン酸トコフェリル、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、トコフェロール、サリチル酸、セイヨウオトギリソウエキス、オウレンエキス、カンゾウ根エキス、セイヨウハッカ葉エキス、オウバクエキス、アルギニン、クエン酸、グリセリン、BG、フェノキシエタノール、EDTA-4Na

確かなことは分かりませんが、この中で私が普段あまりなじみのない成分は殺菌成分の「サリチル酸」です。したがって、おそらくはこれが合わなかったのでは・・・と推測しています。

キシキシするのですぐに洗い流し、愛用のハンドクリームを塗りましたが、手荒れしてしまいました。こういう状態なので残念ですが、今回は顔への使用はなしでレビューを続けます。

ちなみに同じシーボディでも、うるおい・透明感ラインの「プラチナVCシリーズ」は肌に合って続けられています。そのため今回の「VCシリーズ」も特に品質が悪いわけではなく、私の肌質・体質の問題で合わなかったのだと思います。



VCローションの口コミ

私のレビューだけだとあまり参考にならないと思うので、「VCローション」の口コミも集めてみました。

トライアルで7日間試したところ、急に大量発生していたあごニキビが治り、全体の赤みも引いてきた。肌荒れに滲みることもなく、さっぱりした使い心地なのにうるおうのもよい。(28歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

ニキビが全くできなくなり、炎症による赤みも薄くなった。(23歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

ヒリヒリして続けられなかった。(31歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

サンプルの時点ではよかったが、徐々に乾燥が目立つようになり、乾燥ニキビができるようになってしまった。クリームは合うので残念。(36歳・混合肌)

引用元:@cosme

ニキビに効果アリという口コミが多く、一部に「効果なし」とする口コミと「肌に合わない乾燥する」という口コミがありました。

ですが肌に合わない人が特別多いわけでもないので、私は本当にたまたま合わなかったのでしょう。

なお今回は20代の口コミを中心に集めましたが、40代の愛用者も意外に多く、中には50代の人もいました。ニキビ・吹き出物に悩む幅広い年代に受け入れられている印象です。



トラブルを集中ケアする毛穴・ニキビ用薬用美容液

ニキビ改善にもっとも頼りになりそうなのが、こちらの毛穴・ニキビ用薬用美容液「薬用VCエッセンス」です。化粧水が合わなかったせいか私は少し痒くなってしまいますが、さらっとした感触なので肌質を問わずに使えそうです。

主な成分は以下の通り。

【薬用成分】

  • イソプロピルメチルフェノール:アクネ菌を殺菌
  • グリチルリチン酸ジカリウム:ニキビの炎症を抑える

【その他の注目成分】

  • ビタミンC誘導体:今あるニキビなど毛穴トラブルを集中ケア
  • プラセンタ:ターンオーバーを促進
  • ハチミツ:ニキビの主要因の一つである乾燥から肌を守る
  • ビタミンA・E:代謝リズムを取り戻す
  • 4種の植物エキス:毛穴トラブルのケア

薬用VCエッセンスの全成分

有効成分:L-アスコルビン酸 2-グルコシド、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム

 

その他の成分:テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、天然ビタミンE、ビタミンA油、d-δトコフェロール、プラセンタエキス(1)、ハチミツ、セイヨウハッカエキス、オトギリソウエキス、オウバクエキス、オウレンエキス、リボフラビン、トウモロコシ油、精製水、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、10-ヒドロキシデカン酸BG、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、水酸化カリウム、カルボキシビニルポリマー、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、キサンタンガム、フェノキシエタノール




薬用VCエッセンスの口コミ

大量の大人ニキビに悩まされていたのが嘘のよう。今でもたまにできるニキビには多めにつけるとすぐ治る。(30歳・混合肌)

引用元:@cosme

肌の炎症を鎮静してくれて、すっと赤みが収まる。(34歳・普通肌)

引用元:@cosme

今のところ口コミ件数が少ないこともあり、悪い口コミはなしニキビへの効果を評価する口コミのみで、「ないと不安になる」という人もいました。

ニキビケア用のスキンケアとしては、保湿力も高めのようです。

ニキビ跡ケアまで視野に入れたクリーム

「VCビタール」は化粧水と同様に、最新型ビタミンC誘導体と“高機能ビタミンA・E誘導体”を配合したクリームです。

“できてしまったニキビ”“今つくられているニキビ”“これからできるニキビ”などの毛穴トラブルを探し出してアプローチ

毛穴やニキビをケアするだけでなく、皮膚の再生を促すのでニキビ跡や色素沈着が気になる肌にも適しています

さらっとした化粧水と美容液に対して、こちらは濃いめのジェルクリームです。これだけは刺激を感じませんでしたが、付けすぎやこすりすぎでモロモロが出ることがあります

たっぷり塗ってしばらく経ってからこすったら、モロモロが出ました。

モロモロが出る場合は使用量を減らして押さえるようになじませるとよいそうですが、朝のメイク前にはイマイチかもしれません。

VCビタールの全成分とレチノール反応について

水、BG、グリセリン、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、ペンチレングリコール、ポリアクリル酸Na、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、レチノイン酸トコフェリル、トコフェロール、セイヨウオトギリソウエキス、オウバクエキス、セイヨウハッカ葉エキス、ジメチコン、オウレンエキス、アルギニン、フェノキシエタノール

「VCビタール」にはレチノールが含まれているため、現品の販売ページには、“まれにビタミンAの反応(レチノール反応)で赤みがでる場合がございますが、その際は使用頻度を減らしてください”という注意書きがあります。

レチノール反応の症状は赤みの他にほてりや乾燥、腫れ、痒み、ニキビ・吹き出物の一時的な活性化などが出ることもあるようです。

レチノール反応自体は好転反応の一種なので悪いものではなく、肌がビタミンAに慣れるにしたがって症状が落ち着いてくるものです。

ですが一般の人が肌トラブルかレチノール反応かを正確に見分けるのは難しいため、心配な場合は皮膚科医を受診した方がよいでしょう。



VCビタールの口コミ

炎症ニキビに悩んでいていろいろ試したが、これが一番よい。しばらく止めていたがニキビが大量発生したので再度使用したところ、1週間ほどでみるみるよくなった。(34歳・敏感肌)

引用元:@cosme

約1ヶ月続けたところ、大人ニキビをくり返していた肌がツルツルになり、ニキビ跡もほとんど目立たなくなった。ベタつきがなく、すぐ浸透するのも気に入っている。(27歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

最初は問題なく使えていたが、体調が悪かったせいか途中でレチノール反応らしきものが出た。ニキビやピリピリ感などが出て心配だし、再度使う勇気がない。(32歳・普通肌)

引用元:@cosme

モロモロが出るので、化粧前には使えない。ベタつきや匂いがないのはよいが…。(26歳・混合肌)

引用元:@cosme

ニキビから解放される人が続出している一方で、レチノール反応らしき症状に悩まされる人も一部にいました。あとはやはりモロモロが気になるという人もときどきいます。

モロモロについては「付けすぎない」、「こすらず押さえるようになじませる」という点に気を付ければだいぶマシなようですが、メイク前に使いにくいのは結構な減点ポイントになりそうです。

ニキビケアはできれば毎日朝晩使って、1日でも早く効果を実感したいですからね。

ニキビへの効果を実感している人が多い

私は肌に合わず残念な結果となりましたが、口コミを見てみるとニキビへの効果を実感している人が非常に多い印象でした。

トライアルなら万一肌に合わなくても1,000円の損失で済みますし、ニキビに悩んでいて成分的に問題がなさそうであれば、一度試してみるとよいのではないかと思います。

記事内でアイテムごとの全成分も記載したので、心配な人はそちらも確認してみてくださいね。

>>「VCスターターセット」はこちらから送料無料で購入できます♪

まとめ

私は使用不可能だったため、参考になるようなレビューが書けなくて申し訳ないですが、「VCスターターセット」は口コミ評価が高く、このセットでニキビへの効果を実感したことでリピーターになっている人もたくさんいます。

いろいろなスキンケアを試してもダメだったのに、これは効いた」という人もいたので、ニキビで悩んでいる人はひとまず、1,000円の「VCスターターセット」を試してみるとよいと思います。

VCシリーズの基本アイテム3製品が約1週間分入っていて、送料無料です。

>>「VCスターターセット」はこちらから送料無料で購入できます♪

 

【関連記事】
シーボディ「プラチナVCスターターセット」を試したレビュー

タカミスキンピールをお試ししたレビュー。効果的な使い方も解説