オルビスユーのトライアルで効果をお試し!口コミと販売店・成分・使い方

「まだアラサーだけど、最近お肌がくすんできたような。そろそろ、エイジングケアとかした方がいいのかな?」、「夕方になると目元・口元の小じわが気になる」。

まだまだ20代とはいえ、アラサーに差しかかってくると、いわゆる「お肌の老化現象」が気になり出す人が増えてきます。

ここでは、エイジングケア初心者におすすめの、30代向けスキンケア「オルビスユー」についてまとめました。

「オルビスユー」の一週間トライアルを試した感想口コミ成分使い方を紹介します。「オルビスユー」が買える店舗も紹介するので、エイジングケアを始めたい人は参考にしてくださいね♪

この記事の目次

「オルビスユー トライアルセット」を使ってみた

オルビスのスキンケアは昔使って、結構よかった記憶があります。当時は油分ですぐニキビになってしまう肌質だったので、オルビスのオイルカット処方がかなり助かっていました。

ですが、油分が足りなくなった今の肌にはどうだろう?と思い、試しに「オルビスユー トライアルセット」を買ってみました。

【管理人の使用前の肌質】

  • 40代。極度の乾燥肌で、やや敏感
  • しばらく前に合わない化粧品を使ったときのダメージで、ガサガサ・ゴワゴワ、くすみも出ている

箱が説明書になっていて便利

「オルビスユー トライアルセット」は、小さい紙箱にコンパクトに収まっています。この紙箱がなかなか優秀で、ミシン目に沿って手で開くと、箱の中が使い方の説明書になっています。

箱の中が説明書になっています。

ミシン目があるので、手で簡単に開けます。

箱を開いたら、使い方の説明を読みましょう♪

個人的には、説明書の冊子などがバラバラ付属しているのが好きではないので、余計な付属品が少ない仕様は好印象でした。

使い終わったら、そのまま紙ゴミに出せるのも便利です。

中身はスキンケア1週間分

箱の中身は、「オルビスユー」のスキンケアが約1週間分です。

 

  • 「ブライトニングジュレウォッシュ」≪洗顔料≫20g
  • 「モイストアップローション」≪化粧水≫20ml
  • 「デイメモリーモイスチャー」≪日中用保湿液≫8g
  • 「ナイトメモリーモイスチャー」≪夜用保湿液≫5g

今回買ったのはこれです。
   ⇓ ⇓ ⇓

「ブライトニングジュレウォッシュ」は低刺激で手間がない

クッション性が高いジェル状の洗顔料に、細かいビーズがたくさん入っています。

ビーズが肌に当たるのが刺激になるという口コミがあったので、警戒していましたが、やや敏感な私の肌でも特に刺激は感じませんでした。

ジェルのクッション性が高いので、ゴシゴシこすらなければ、ビーズは軽く肌に触れる程度です。

泡立たないから洗い流せたか分かりにくいという意見もありますが、すすげたところはヌルつきがなくなるので、それで判断できました。

泡立て不要で、すすぎもすぐ流れるので、洗顔がラクチンです。洗い上がりは、ややしっとりした感触でした。

「モイストアップローション」は肌馴染みがよい

「モイストアップローション」は、わずかにとろみがありますが、限りなくシャバシャバに近いテクスチャーです。

肌馴染みがよく、手で丁寧に馴染ませると、肌にきちんと吸収されました。サッパリした使用感です。

クセがないので、どんなスキンケアとも合わせやすそうです。

「デイメモリーモイスチャー」もサラサラの使用感

「デイメモリーモイスチャー」は、サラッとした乳液状で伸びがよく、サラサラの使用感です。

日焼け止めと化粧下地としても使えますが、肌によく馴染んでベタつきがないので、ファンデを重ねやすいです。

ただし、肌補正効果はないので、下地にカバー力を求める人には物足りないかもしれません。また、量を塗りすぎると、白いモロモロが出やすくなります。

ですが、ファンデなどを重ねていないときなら、洗顔料で落とせるので手軽に使えます。

「デイメモリーモイスチャー」は保湿力はイマイチ

粉を吹くほどではありませんが、「デイメモリーモイスチャー」は保湿力は高くありませんでした。5月に試していますが、この時期でも乾燥肌には保湿力が物足りないです。

オイリー肌~普通肌くらいの肌質なら、化粧水と「デイメモリーモイスチャー」だけでも問題ないと思われます。

朝のお手入れは私には保湿力がイマイチでしたが、ここまでのお手入れで、ガサガサだった肌に少し、もっちり感が戻ってきました

左がお手入れ前でガサガサ・ゴワゴワの肌。毛穴からキメから、何もかも開ききっていて若さがありません。右が「オルビスユー」で朝のお手入れを終え、少しもっちり感が戻ってきた肌。

「ナイトメモリーモイスチャー」はベタつきが少ない

「ナイトメモリーモイスチャー」はグリセリンの配合量が多いので、かなりベタベタしたクリームを想像していました。

ですが、フェイスパウダーなどに使われるタルクが配合されているせいか、塗りすぎなければ不快なベタつきはなくグリセリン特有のペタペタ感が多少残る程度です。

日中用保湿液の「デイメモリーモイスチャー」に比べると、保湿力が高めです。乾燥が酷い私の肌質で、真冬だけは厳しいかしら?という感じですが、肌の状態がよいときなら、真冬もこれでいけるかもしれません。

「ナイトメモリーモイスチャー」は弾力たっぷり

 

「ナイトメモリーモイスチャー」は質感もユニークです。一見、サッパリした普通のジェルクリームに見えますが、指でつまむととても弾力性に富んでいることが分かります。

とってもプルプルなので、つまむと楽しいです。

ただし、非常に弾力があるので、指ですくおうとするとジェルが逃げてしまって取りにくいです。

スパチュラでジェルを切るようにすくった方が取りやすいですが、トライアルにはスパチュラがついていないので、スパチュラを用意しておくのがおすすめです。

「ナイトメモリーモイスチャー」は形状記憶効果あり

 

「ナイトメモリーモイスチャー」の弾力性は、の形状記憶性のもととなるもので、肌をリフトアップさせた状態を保つのに役立ちます。プルプルしていますが、手のひらでよくほぐして肌に伸ばすと、サッと馴染みます。

塗ったあとは、肌がピンと張ったまま固定されている感じがしました。目元などの表情ジワの悪化を防ぐのにもよさそうです。

夜のお手入れ後の写真も撮ってみました。

使用前のゴワゴワだった肌に比べると、だいぶ手触りがなめらかです。笑いジワなども、普段よりできにくくなっています。

翌朝の肌もカサつきがなく、なめらかでした。

「ナイトメモリーモイスチャー」は日中の使用もOK

日中用保湿液の「デイメモリーモイスチャー」だと乾燥が気になりましたが、夜用保湿液の「ナイトメモリーモイスチャー」なら真冬以外は保湿力が足りそうです。

そこで、「ナイトメモリーモイスチャー」を朝のお手入れにも使って大丈夫か、オルビスに問い合わせてみました。オルビスからの回答を簡潔に紹介します。

「ナイトメモリーモイスチャー」の使用がもっとも効果的なのは、肌の生まれ変わりが盛んな夜だが、朝や日中に使っても問題なし

ただし、化粧下地の効果はないので、ファンデーションのつきや持ちがよくない場合あり。

メイクへの影響が気になる場合は、量を調節しながら薄く均一に伸ばし、お肌によく馴染んでから、ファンデーションの前に化粧下地を塗るとよい。

オルビスの製品なら、「CCモイストベース」か「サンスクリーン(R)オンフェイス」を化粧下地として併用するのがおすすめ。

「CCモイストベース」は使ったことがないですが、「サンスクリーン(R)オンフェイス」は私も使っていて、肌がキレイに見えてモロモロも出ません

単純に化粧下地としての機能なら、「オルビスユー」の「デイメモリーモイスチャー」より優秀です。

グリセリンが苦手な肌質だが「オルビスユー」は大丈夫だった

「オルビスユー」は、日中用保湿液の「デイメモリーモイスチャー」以外は、グリセリンの配合量が多く、グリセリンが多い化粧品がことごとく合わない私の肌には難しいだろうと予想していました。

ですが、どのアイテムも意外に大丈夫で、普段グリセリンに反応したときのように、毛穴が目立ったりといった問題は起きず肌がパリパリする不快感もありませんでした。

理由は分かりませんが、他の成分が上手く、グリセリンの影響を抑えてくれたのかもしれません。

そんなわけで、グリセリンが苦手な肌質の人も、アレルギーでなければわりと快適に使えると思います。

価格帯は3千円前後までなので、エイジングケアができる化粧品としては値段も安めです。

ベタベタしたエイジングケアが苦手な人におすすめ

エイジングケア化粧品というと、おばちゃん向けのベタベタしたイメージがあるので、「まだまだ脂っぽさも気になるアラサー女子には使いにくい」と感じている人も多いと思います。

ですが、「オルビスユー」はどれも使用感がサッパリしているので、若い世代が初めて取り入れるエイジングケアにピッタリです。

ニキビも気になるけど、肌年齢も気になってきた」という人や、「油分を排除したいけど、エイジングサインが気になる」という人にもおすすめです。

乾燥肌の人、40代以上には物足りない可能性も

「オルビスユー」はエイジングケア用のスキンケアですが、保湿力はあまり高くありません

乾燥肌の人や、いよいよ肌が衰えてくる40代以上の人の場合は、もっとリッチなスキンケアの方が満足できそうです。

「オルビスユー トライアルセット」の口コミ

私は「オルビスユー」のターゲットである30代を大幅に超えてしまっているので、20~30代のユーザーの口コミも集めてみました。

「オルビスユー トライアルセット」のよい口コミ

夜になると目の下にシワが出るので購入したが、とてもよかった。洗顔料は洗い上がりがしっとりで、化粧水もとろみがあるのによく浸透し、たくさん塗ってもベタつきなしでしっとり。

ナイトクリームは、塗った瞬間に肌がピンと張るのでシワに効きそう。化粧水は特に気に入ったので、現品でリピートした。(24歳・混合肌)

引用元:@cosme

ほとんどのアイテムは「ユーホワイト」の方がよかったが、日中用保湿液だけは現品購入する予定。SPF低めなので、紫外線が弱い時期になったら買いたい。

「ナイトメモリーモイスチャー」も意外に好印象で、翌朝の肌がもっちりしていた。(27歳・普通肌)

引用元:@cosme

洗顔料は泡立てなくてよいのでラクだし、化粧水は今まで使ったもので一番よかった。ちゃんと浸透してうるおっている感じがする。「ナイトメモリーモイスチャー」も塗りすぎなければベタつかないので悪くない。

日中用保湿液だけは下地機能も保湿力もイマイチだったが、他のアイテムは現品でリピートした。(25歳・混合肌)

引用元:@cosme

「オルビスユー トライアルセット」の悪い口コミ

敏感肌・アトピーの既往歴ありという肌質で使ったら、乾燥が酷く赤ニキビができた。(27歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

保湿力があまりない。すごく乾燥するほどではないが、しっかり塗っても口元がつっぱる。夏に使えばもっといいのかもしれないが、今回は保湿力を求めているのでリピートは保留。(31歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

乾燥肌には保湿力が足りない。肌の内側はうるおっている感じがあり、粉が吹くこともないが、肌表面に油分が残らないので、ちりめんジワができてしまう。(32歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

「オルビスユー トライアルセット」の口コミまとめ

「オルビスユー」でハリを実感できた人が多く、ベタつきがないことも好評でした。ラインで揃えたいという人は少ないものの、トライアルのアイテムのどれかしらを現品でリピートする人も多かったです。

一方、乾燥が気になる肌質の人は、「保湿力が足りない」と感じる傾向があるようでした。

「オルビスユー」は使用後も返品・交換が可能

オルビスの通販は、化粧品は発送日から30日以内であれば、使用後でも返品・交換ができます。理由にかかわらず、商品の返送料はオルビスが負担してくれます。

もちろん、「いきなり現品を買っちゃったけど、やっぱり肌に合わなかった(><)」という場合でも、返品を受け付けてもらえるので安心です。

返品・交換の手続きは、電話の他にオンラインショップのマイページからも可能です。「返品できるのはいいけど、営業時間に電話するのは無理!」という人も安心ですね。
※ガラケーからはオンラインショップでの返品・交換手続き不可。

私も以前、口紅がどうしても皮剥けしてしまうので、返品をお願いしたことがありますが、スムーズに対応してもらえました。

「オルビスユー」を安くしっかり試したいならトライアルがおすすめ

オルビスの化粧品は満足できなければ返品できるので、最初から現品を買っても問題ありません。

ですが、「少量から試したい。でもサンプルだと物足りない」という場合は、「オルビスユー トライアルセット」がおすすめです。

「オルビスユー トライアルセット」は、「オルビスユー」シリーズを1,296円約7日間試せて送料無料です。

 

  • 「ブライトニングジュレウォッシュ」≪洗顔料≫20g
  • 「モイストアップローション」≪化粧水≫20ml
  • 「デイメモリーモイスチャー」≪日中用保湿液≫8g
  • 「ナイトメモリーモイスチャー」≪夜用保湿液≫5g

トライアルも、30日以内であれば返品・交換が可能です。

「オルビスユー トライアルセット」を買いたい人は、下記バナーから販売ページに行けます♪

「オルビスユー」は実店舗でも買える

 

「オルビスユー」を買うなら、個人的には最短翌日に届くオンラインショップがおすすめです。

しかし、どうしても店頭で直接買いたい場合は、全国約150店舗の「オルビス・ザ・ショップ」でも購入できます。実店舗でも、トライアルの取り扱いもあります。

「オルビス・ザ・ショップ」は、マルイ、パルコ、ららぽーとなどに出店しています。

お近くの店舗を探したい人は、下のリンクから検索できます。

オルビスの店舗を探す♪

「オルビスユー」がオイルカットなワケ

オルビスの化粧品には、オイルは一切含まれていません。「オルビスユー」もすべてのアイテムがオイルカットです。

ニキビケアならともかく、エイジングケアの「オルビスユー」には油分も必要なように感じますが、なぜエンジングケアでも頑なに油分を配合しないのでしょうか?

肌を美しく健康に保っているのは酵素

 

新しく生まれた肌細胞が、健康で美しい角層に育ったり、古くなった角質がスムーズに剥がれ落ちるなど、肌を美しく健康に保つ役目を果たしているのは、肌で作られる酵素です。

酵素には1種類につき一つの働きがあり、たくさんの種類の酵素がそれぞれの働きで、肌の機能を助けています

美肌にとって欠かせない酵素ですが、肌の酵素は加齢とともに産生されにくくなります。したがって、年齢を重ねた肌に美しさを取り戻すには酵素を増やす必要がありますが、化粧品などで外から酵素を補おうとしても、肌のバリア機能で弾かれてしまってなかなか浸透しません

また、健康な肌の酵素は非常に種類が多いので、同じだけの種類を外から補うのも難しいです。

酵素を補うより、肌の酵素を活性化させた方が早い

酵素を肌に塗って補うのは難しいので、肌にもともとある酵素を活性化させた方が美肌への近道です。特に老化が始まっている肌の場合は、「酵素は作られているけれど、環境が悪くて酵素が働けない」ということもあります。

酵素が活発に働ける環境とは、水がたくさんある環境です。つまり、水分でうるおっている肌は酵素がしっかり働けますが、肌が乾燥していると、酵素が作られても働けないのです。

年齢を重ねるにつれて肌の調子が衰えてくるのも、加齢とともに肌が乾燥するので、酵素が十分に働けなくなるからです。

肌の水環境を整えるにはオイルカットの方がよい

肌を健康で美しい状態に導くには、肌の水環境を整えることで、肌の酵素を活性化させることが大切です。シワハリ不足くすみなどのエイジングサインを改善したい場合も、酵素の働きが重要になります。

オルビスの研究では、スキンケアはオイルカットの方が肌の水環境が整いやすく酵素の活性も高まるそうです。そのため、オルビスでは、すべての化粧品をオイルカットで製造しています。

もちろん、「ホホバオイルが入っている化粧品だと肌の調子がよい」など、オイルが含まれていた方が効果を実感できる人もいるでしょう。

ですが、「水分も油分もたっぷり与えているのに、何だか肌がさえない」という場合は、オイルカットのスキンケアの方が意外に効果を得られる可能性があります。

「オルビスユー」の効果と成分

「オルビスユー」は、30代からの初めてのエイジングケアのためのスキンケアラインです。

30代くらいになると、シワハリ不足くすみといった肌の老化が、肌悩みの上位を占めるようになりますが、「お肌の加齢が気になってきたけど、エイジングケアって何から始めればいいの?」と迷ってしまう人も多いですよね。

また、40代や50代と同じリッチなエイジングケアでは、お肌を甘やかしすぎてよくありません。

こうした、いわば「エイジングケア初心者」の肌悩みを解決するのが、「オルビスユー」シリーズといえます。

肌に合わせて効果が変わる「ヒートショックプロテイン」配合

ひとくちに肌の加齢といっても、肌の状態は人によってさまざまです。そこで「オルビスユー」には、肌悩みに合わせて効果が変わる、「ヒートショックプロテイン」が全アイテムに配合されています。

ヒートショックプロテインとは、「HSP含有酵母エキス」のことで、成分表示には「酵母エキス」と記載されています。

ヒートショックプロテインは、それぞれの肌の「美肌6要素」の弱い部分を見極めて働きかけることで、「うるおいが足りない肌にはうるおいを」、「ハリ不足な肌にはハリを」といった具合に、肌悩みに合わせて適切な効果を発揮します。

【美肌6要素】

  • 透明感
  • なめらかさ
  • バリア機能
  • うるおい
  • ハリ
  • キメ

保湿成分はエイジングケアに最適な「濃密ウォータージェリー」

「オルビスユー」の保湿成分は、水系成分をリッチでコクのある「濃密ウォータージェリー」にすることで、ワセリンのようなベールを形成し、肌の奥に届けたうるおいが逃げないように閉じ込めます

例えるなら、「水ワセリン」とでもいった感じです。

肌のあらゆるエイジングサインは、うるおい不足が根本原因ですが、「オルビスユー」は「濃密ウォータージェリー」を採用しているので、肌にたっぷりのうるおいを与え、さまざまなエイジングサインを改善に導いてくれます。

濃密泡がやわらか肌に導く「シルキーバウンスウォッシュ」

きめ細かく弾力のある濃密泡が角層をほぐし、やわらかな肌に導きます。汚れも素早く包み込んでやさしくオフ

泡で出てくるので、面倒な泡立ては不要です。

 

  • 無油分・無香料・無着色
  • アルコールフリー
  • 弱酸性

 

  • 180ml・2,484円
  • 詰め替え用1,944円

「シルキーバウンスウォッシュ」の使い方

使い方は、ワンプッシュを手に取り、顔全体に馴染ませて洗い流すだけです。

「シルキーバウンスウォッシュ」の全成分

水、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ココイルグルタミン酸TEA、PEG-400、BG、酵母エキス、アンズ果汁、オトギリソウエキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ラウロイルメチルアラニンNa、クエン酸Na、クエン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

泡立てない洗顔料「ブライトニングジュレウォッシュ」

泡立てずに肌に乗せるだけでOKの、ジュレ状洗顔料です。まろやかで厚みのあるジェルが、摩擦を防いでやさしく洗います

ローヤルゼリー加水分解シルク含有の「Wうるおいビーズ」が、毛穴の汚れをかき出したあとに、弾けてお肌にうるおいを注入毛穴の中までしっかり洗えるのに、しっとりとした洗い上がりを実現します。

 

  • 無油分・無香料・無着色
  • アルコールフリー
  • 弱酸性

 

  • 120g・1,944円

「ブライトニングジュレウォッシュ」の使い方

水またはぬるま湯で素洗いしたあと、大きめのパール粒程度を直接肌に乗せます。顔全体に馴染ませて洗い流します。

顔の中心から外側に向かって、小さく円を描きながら、10秒程度やさしくマッサージするように馴染ませると効果的です。

「ブライトニングジュレウォッシュ」の全成分

水、DPG、グリセリン、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、ジグリセリン、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、オレンジフラワー水、酵母エキス、ローヤルゼリー、加水分解シルク、ポリエチレン、結晶セルロース、BG、カルボマー、水酸化K、トコフェロール、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

圧倒的な浸透力の化粧水「モイストアップローション」

とろみのあるテクスチャーなのに、圧倒的な浸透力を誇る化粧水です。ヒートショックプロテインと、高保湿成分の低分子ヒアルロン酸が、乾燥でカラカラになったお肌をもっちりやわらかな感触に導きます。

 

  • 無油分・無香料・無着色
  • アルコールフリー
  • 弱酸性

 

  • 180ml・3,024円
  • 詰め替え用2,700円

「モイストアップローション」の使い方

ティースプーン半分程度を目安に、適量を手のひらに取り、顔の下から上へと包み込むようにやさしく馴染ませます。

「モイストアップローション」の全成分

水、BG、グリセリン、酵母エキス、PEG-75、プロパンジオール、加水分解ヒアルロン酸、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、グルコシルトレハロース、加水分解デンプン、ポリグルタミン酸Na、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-25、プルラン、PVP、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

保湿と日焼け止めを兼ねた「デイメモリーモイスチャー」

日中用保湿液+日焼け止めを兼ねた、1本2役の高機能クリームです。軽やかにスッと伸びるのに、しっとりした使用感で、紫外線をブロックして肌の元気を守ります

紫外線による乾燥ダメージなどをケアする「エクトイン」配合です。

 

  • 無油分・無香料・無着色
  • 紫外線吸収剤不使用
  • アルコールフリー
  • SPF20・PA++

 

  • 30g・2,916円

「デイメモリーモイスチャー」の使い方

朝・日中のスキンケアに使います。化粧水で肌を整えたあと、小豆1~2粒程度を手のひらに取り、顔全体によく馴染ませます。

カサつきが気になる部分には、指先でやさしくトントンと重ねづけします。

単品使用なら、洗顔料で落とせます。

「デイメモリーモイスチャー」の全成分

水、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、BG、シクロペンタシロキサン、マルチトール、酸化チタン、ジェフェニルジメチコン、ベヘニルアルコール、酵母エキス、PEG-75、プロパンジオール、エクトイン、ドクダミエキス、グリセリン、キサンタンガム、ジメチコン、水酸化Al、トリメチルシロキシケイ酸、ハイドロゲンジメチコン、含水シリカ、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、トリステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイル乳酸Na、ココグリセリル硫酸Na、フェノキシエタノール、トコフェロール

上向き肌を形状記憶「ナイトメモリーモイスチャー」

ハリ成分がネットを形成し、ピンッと上向きに肌を形状記憶してくれる夜用保湿液です。ヒートショックプロテインうるおい成分が浸透し、ハリ感のある、うるおいに満ちた肌に導きます。

 

  • 無油分・無香料・無着色
  • 界面活性剤不使用
  • アルコールフリー
  • 弱酸性

 

  • 30g・3,240円
  • 詰め替え用2,916円

「ナイトメモリーモイスチャー」の使い方

夜のスキンケアに使います。化粧水で肌を整えたあと、小豆1~2粒程度を手のひらに取り、一度ほぐします。

ほぐしたら顔全体にやさしく馴染ませ、そのあとすぐに、あごから頬にかけて、指全体で上に引き上げるように伸ばします。

目元や口元など、ハリが気になる部分には重ねづけし、引き上げた状態をキープします。

「ナイトメモリーモイスチャー」の全成分

水、グリセリン、BG、マルチトール、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、ジグリセリン、タルク、酵母エキス、PEG-75、プロパンジオール、加水分解コラーゲン、ハチミツ、オレンジフラワー水、ベントナイト、カルボマー、ポリアクリル酸Na、セルロースガム、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

まとめ

「オルビスユー」はサラッとした使用感のエイジングケア化粧品です。「ベタつくスキンケアは嫌だけど、そろそろシワ・ハリ・くすみが気になってきた」というエイジングケア初心者にピッタリです。

ヒートショックプロテインが、一人ひとりの肌悩みに合わせて働きかけるので、シワからくすみまで、さまざまな肌の老化に対応できます。

発送日から30日以内であれば、使用後でも返品・交換できるので、肌に合わなかったときや、やっぱり他のスキンケアに変えたくなったときも安心です。

ただし、保湿力はあまり高くないので、乾燥肌の人や、40代以上には物足りない可能性があります。乾燥がそれほどひどくない人や、サッパリしたスキンケアを好む人に向いています。

「オルビスユー」を安くお試ししたい人には、「オルビスユー トライアルセット」がおすすめです。

「オルビスユー トライアルセット」は、下記バナーから送料無料で購入できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*