マキアージュ|ドラマティックスキンセンサーベースEX UV+を使った感想。EXとの違い

資生堂マキアージュのスキンセンサーベースシリーズから、2021年2月21日に高SPFの「ドラマティックスキンセンサーベースEX UV+」が登場♡

「仕上がりの美しさも、日焼け止め効果も妥協したくない」という人におすすめの化粧下地です。

ここでは、「ドラマティックスキンセンサーベースEX UV+」を使った感想と、従来の「EX」との違いを紹介します。

日差しが強まる季節に向けて、化粧下地や日焼け止めを見直したい人は参考にしてください♪



新発売のUV+は、EXに比べて日焼け止め効果が高い

「ドラマティックスキンセンサーベース」は、テカリとかさつきをダブルで防ぐ、崩れ防止化粧下地です。

今回、私が試すのは新発売の「EX UV+」です。それとは別に、従来の「EX」も引き続き販売されています。

従来のものに比べると、新発売の「EX UV+」は日焼け止め効果がより高くなっています。「EX」はSPF25・PA+++ですが、「EX UV+」はSPF50+PA++++です。

「EX」と同じ2タイプ展開になっており、「トーンアップ」と「ナチュラル」から選べます。

スキンセンサーベースEX UV+を使った感想

数量限定でミニサイズも選べる

「ドラマティックスキンセンサーベースEX UV+」は、数量限定でミニサイズも選べます。ミニサイズでも「トーンアップ」と「ナチュラル」の両方選べて、約1ヶ月使えます

私は化粧下地は現品だと使い切れないことも多いので、ミニサイズを買うことにしました。

値段は現品が25ml 2,860円に対し、ミニサイズは10ml 1,100円です。

高SPFなのにEXと同様にさらっとして軽い

使用感は従来の「EX」と同様にさらっとして軽く、水のように肌になじんでいきます。肌のざらつきに引っかかることがなく、あとから重ねるファンデーションもつるんと仕上がります

高SPFなのを感じさせない軽さで、真夏の炎天下でも快適に使えそうです。私は山や海に行くことが多く、そういうときは肌が重くなるのが嫌で日焼け止めをサボりがちなのですが、これならストレスなく使えます。

肌のテカリや乾きに合わせて水分をコントロール

「ドラマティックスキンセンサーベース」は、“うるさらセンサーパウダー”が肌のテカリや乾きに合わせて水分をコントロールします。

そのため、乾燥肌の私は塗ってしばらくすると、しっとりした感触に変化しました。

それから数時間後に少しテカってきたのをそのままにしていたら、いつの間にか皮脂はどこかへ消えてしまい、さらさらな状態に戻っていました

崩れることもなく、夜までキレイなままです。

希望の仕上がりで選べる2タイプ

画像左が「ナチュラル」、右が「トーンアップ」です。

「トーンアップ」はワントーン明るく、透明感のある仕上がりです。一方、「ナチュラル」は素肌となじんで自然で明るい仕上がりになります。

頬などの明るさが欲しい部分に「トーンアップ」、フェイスラインには「ナチュラル」と、2つを同時に使い分けてもよさそうです。

カバー力は低めだが、肌の状態がよく見える

画像は「トーンアップ」のみを塗った状態。まだファンデーションは重ねていません。

化粧下地なので、「ドラマティックスキンセンサーベース」単体でのカバー力はそれほどありません

ですが、“うるさらセンサーパウダー”のおかげか、肌が落ち着いて状態がよく見えます

ファンデーションのノリや持ちも高めてくれるので、カバー力はコンシーラーやファンデーションで補えば問題ないでしょう。

なお、質感はマット寄りです。ツヤが欲しい場合はファンデーションをツヤ感の出るものにするか、ハイライトを上手く使うのがおすすめです。

今回私が使用した「スキンセンサーベースEX UV+」は、下のリンクからミニサイズが買えます。送料無料です。

「スキンセンサーベースEX UV+」販売ページはこちら♪



スキンセンサーベースEX UV+の口コミ

テカリと冬のカサつきが気になっていたが、どちらも抑えてくれる。(27歳・混合肌)

引用元:@cosme

SPF50でこの仕上がりはいい。トーンアップできる。(30歳・混合肌)

引用元:@cosme

さらっとしていて崩れにくい。(22歳・混合肌)

引用元:@cosme

肌がワントーン明るくなるので、顔色がよく見える。毛穴も目立たなくなるし、テカらない。(32歳・普通肌)

引用元:@cosme

脂性寄りの混合肌でもさらっとした肌になれて、仕上がりもキレイ。(32歳・混合肌)

引用元:@cosme

まとめ

「ドラマティックスキンセンサーベースEX UV+」は、「EX」の付け心地の軽さと仕上がりの美しさはそのままに、日焼け止め効果がより高くなっています。SPF50+・PA++++で崩れにくいので、真夏の屋外でもしっかり紫外線対策できます。

“うるさらセンサーパウダー”が乾燥にもベタつきにも対応してくれるため、季節を問わず、脂性肌から乾燥肌まで使えます。

仕上がりの好みに応じて2つのタイプから選べて、期間限定のミニサイズも出ています。ファンデーションのノリと持ちもよくなるので、一度試しみてはいかがでしょうか。

「スキンセンサーベースEX UV+」販売ページはこちら♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*