NARS(ナーズ)のチーク「ブラッシュ」♡イエベもブルべも必見!パーソナルカラー別おすすめカラー

豊富なカラーバリエーションと発色のよさで人気の、NARS(ナーズ)のパウダーチーク「ブラッシュ」♡ですが、いざ色を選ぼうと思うと選択肢が多すぎて、自分にはどれ似合うのか分からなかったりしますよね。

「お店の照明でタッチアップしたときはよかったのに、家で蛍光灯の下で見たらチークだけ悪目立ちしていた」なんてこともあります。

そこでここでは、NARS「ブラッシュ」について、パーソナルカラー別のおすすめカラーを紹介します。

復刻カラーや新色を含め、現在販売されている全カラーを網羅しました。ぜひ参考にしてください♪



NARS(ナーズ)「ブラッシュ」はイエベにもブルベにも人気

NARSのベストセラーチーク「ブラッシュ」は、「チークといえばNARS!」というイメージを定着させた、ブランドを代表するアイテムです。

シアーで鮮やかな発色が、肌の内側からにじみ出るような美しい血色感を与えてくれます。重ねたり、色を混ぜて使うこともできます

イエベからブルべまで対応できる幅広いカラーバリエーションが特徴で、特に上の画像の「4013N」は根強い人気があります。

欠点としては粉質がやわらかく簡単に発色する反面、粉飛びしやすく濃くつきすぎやすいことです。私も前に使っていたことがありますが、ブラシに含ませた後、ティッシュなどで余分な粉を落としてから肌に乗せるとよいようです。

NARS「ブラッシュ」パーソナルカラー別おすすめカラー

スプリングにおすすめのカラー

パーソナルカラーについては、こちらで詳しく解説しています。

4007N

淡いオレンジ色は、明るいカラーが似合うスプリングタイプにぴったり。

4013N

ゴールドのラメが入ったピーチピンク。肌を明るく見せたいときに。

4015N

トマトケチャップのような、マットな朱色。旬顔に仕上げるなら、目元はヌーディーなメイクがおすすめです。

4016N

ゴールドラメ入りのソフトピンク。上品な色味はオフィスやフォーマルにもおすすめです。

4017N

ゴールドラメが輝く、オレンジ寄りのコーラル。オレンジチークがくすみやすい人におすすめです。

4033

明るいピーチピンクが、スプリングの溌溂としたイメージを引き立てます。

4068

ナチュラルなつや感を演出できる、ピーチピンク。スプリングの明るい肌を、より一層魅力的に見せてくれます。

4077

美的1位の人気色は、ゴールドパール入りの赤みピンク。スプリングさんが付ければハッピーなイメージに。

4078

ゴールドパールの入った、やわらかなオレンジ。ナチュラルメイクや、垢抜け顔に仕上げたいときにおすすめです。

4079

ヌーディーなピーチカラー。自然な血色が欲しいときに。



サマーにおすすめのカラー

4004N

くすみのあるラベンダーピンク。女性らしく華やかな印象に。

4005N

くすんだローズピンク。大人っぽく落ち着いた印象に仕上げたいときに。

4014N

ゴールドラメの入ったクールベリー。頬を引き締めたいときに。

4031N

くすんだ深みローズ。クールな印象のメイクにおすすめです。

4062

やわらかなくすみピンク。やさしい印象に仕上げたいときにおすすめです。

4084

明るい青みピンク。キュートさを出したいときに。



オータムにおすすめのカラー

4017N

ゴールドラメが輝く、オレンジ寄りのコーラル。オレンジチークがくすみやすい、強いイエベの肌におすすめです。

4020

ゴールドラメの入った、深みのあるオレンジ。つやのある仕上がりで、くすみやすいオータムも安心です。

4022

ゴールドパール配合のソフトレッド。華やかさが欲しいときに。

4029N

シアーなゴールドアプリコット。主張しすぎないので、チーク初心者さんにもおすすめです。

4035

赤みの濃いオレンジ。オータム特有の濃い肌色にも、しっかり発色します。

4079

ヌーディーなピーチカラー。自然な血色が欲しいときに。

4080

パール入りの赤みブラウン。オータムが得意な、ブラウンメイクの主役におすすめです。

4081

マットなくすみピンク。自然な血色感を足したいときに。



ウインターにおすすめのカラー

4004N

くすみのあるラベンダーピンク。女性らしく華やかな印象に。

4011

ニュートラルなベージュ。スプリングやサマー、オータムにもおすすめです。

4046

クールな青みピンク。ブルべの中でも、特にウィンターさんにおすすめのカラーです。ウインターの凛としたイメージを引き立てつつ、可愛らしさも添えてくれます。

4062

やわらかなくすみピンク。やさしい印象に仕上げたいときにおすすめです。

4082

輝きのあるディーププラム。ウインターの華やかさを引き立てるカラーです。

4083

繊細な輝きを放つディープバーガンディー。大人っぽさをアピールしたいときに。

まとめ

NARS「ブラッシュ」はイエベからブルべまで対応できる、幅広いカラーバリエーションが特徴です。黄みよりから赤み寄りまでさまざまな色が揃っているので、どのタイプのパーソナルカラーであっても似合う色が見つかるようになっています。

また、重ねる回数を変えることで濃さを調整できるようになっており、複数の色を混ぜて使うこともできます

チークの代表格ともいえるNARS「ブラッシュ」。記事を参考に、お気に入りの一色を見つけてくださいね!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*