エリクシールつや玉ミスト|マスクのメイク崩れが防げる!?おすすめの使い方を伝授

外出時はマスクが必須の昨今ですが、おしゃれに敏感な女子としては「マスクにベッタリ付くファンデーション、どうにかならない?」という問題も深刻ですよね。

せっかく丁寧にお化粧しても、マスクでヨレてすぐに台無しになってしまいますし、ファンデで汚れたマスクを人に見られるのも避けたいところです。

そこでここでは、「マスク装着時のメイク崩れが防げる」と噂の、エリクシールシュペリエル「つや玉ミスト」を試してみました!

「つや玉ミスト」のおすすめの使い方も紹介するので、ぜひ参考にしてください♪

\送料無料!/

>>つや玉ミストの販売ページはこちら




つや玉ミストでマスクのメイク崩れが防げるのか検証

メイクの上からでも「つや玉」を作ってくれるミスト

「つや玉ミスト」は、エリクシールシュペリエルのエイジングケア用美容液ミストです。美容水と美容オイルの2層に分かれています。

きめ細かい霧が、メイクの上からでも肌に浸透します。たっぷりのうるおいとなめらかで均一なハリを与えることで、瞬時に「つや玉」が輝く肌に導きます

エリクシールブランドは香がよい特徴がありますが、「つや玉ミスト」もみずみずしいフローラルの香りが、明るくリフレッシュした気分を演出します。

「朝スキンケアしても日中の乾燥が気になる」、「化粧直しのときにスキンケアからやり直したい」、「出先で肌の調子が気になる」といった人におすすめのアイテムです。

化粧水よりやや高めの保湿力を実感

本来は日中の乾燥が気になるときに使うものですが、「つや玉ミスト」単体での保湿力を調べるために、洗顔後にこれだけで過ごしてみることにします。

1回の目安量は2~3プッシュですが、超乾燥肌が洗顔後にこれだけでどうにかしようと思うと6プッシュほど必要になりました。

しかし、水のようにさらっとしたミストが肌に素早く浸透し、さっぱりタイプの化粧水ような軽いしっとり感を実感できます。

長時間過ごすには少し頼りない感じもしますが、意外にカサツキやつっぱり感が出ることはなく、翌朝になってもさほど乾燥が気になることはありませんでした。

体感としては、化粧水よりやや高めの保湿力だと思います。

ベタつき・ぬるつきがないから使いやすい

メイクの上からスプレーしても、まったく崩れません。肌に自然なつやも出ていい感じです。

「メイクの上からかけちゃって本当に大丈夫なの?」と思っていましたが、「つや玉ミスト」はベタつき・ぬるつきがないのでメイクが崩れることはなく、とても使いやすいです。

スプレーした後の肌も「ほんのりうるおう」という感じなので、肌質や季節を問わずに使えそうです。

アットコスメなどの口コミでも、乾燥肌から脂性肌まで、幅広い肌質の人が高く評価していました。



マスクによる化粧崩れが防げるという口コミ

「つや玉ミスト」でマスクによるヨレや化粧崩れも防げるという噂を耳にしたので、口コミを見てみました。

マスクをしても化粧崩れしにくい」という人が多数いる他、「マスクによる肌荒れによい」と感じている人もたくさんいるようです。

マスクのメイク汚れが激減

本当に「つや玉ミスト」でマスク装着時のメイク崩れを防げるのかを検証するため、使用後のマスクを見てみたところ…。

「つや玉ミスト」購入前のマスクに比べて、「つや玉ミスト」を使った日のマスクの方が、明らかにメイク汚れが少ないです。

ベースメイクに使ったアイテムは、「つや玉ミスト」購入前も購入後も同じです。

これまでは崩れにくいファンデーションを使っても、化粧崩れやマスクのファンデ汚れが気になっていましたが、今後は安心してメイクできそうです。

\送料無料!/

>>つや玉ミストの販売ページはこちら

つや玉ミスト全成分

個人的にはとてもおすすめの美容液ミストですが、肌に合わない人もいるようなので、念のために「つや玉ミスト」の全成分を記載しておきます。

心配な人はチェックしてみてください。

【全成分】

水、エタノール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ジメチコン、グリセリン、PEG-8、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、PEG-6、PEG-32、エリスリトール、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、イノシトール、水溶性コラーゲン、塩化Na、サッカロミセス培養溶解質液、オランダガラシ葉/茎エキス、BG、EDTA-2Na、クエン酸Na、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、クエン酸、フェノキシエタノール、香料、黄4




つや玉ミストのおすすめの使い方

2層に分かれているので必ず振って使う

一見分かりにくいですが、「つや玉ミスト」をよく見ると、美容水と美容オイルの2層タイプになっています。画像の下の層が美容水、上の層が美容オイルですね。

そのまま使うと、下の美容水ばかり肌にかかって美容オイルが出てこないので、充分な効果が得られません。

「つや玉ミスト」は毎回必ず、よく振ってから使うようにしましょう。

また、顔にかけるときは目と口を閉じるのも忘れないでください。顔から15センチほど離してプッシュすると、全体に行き渡りやすいです。

なお、油分が含まれるため、床に付くと滑りやすくなります。公共のトイレなどで使うときは特に、周りにこぼしたら必ず拭いておきましょう。

主な使用のタイミングは日中の乾燥や化粧直し

「つや玉ミスト」はメイクの上からかけても崩れないので、いつでも好きなときに使えます。容器が小さめなので、バッグに入れておいても邪魔になりません。

日中に乾燥が気になるときや、化粧直しのときに使うのが定番の使い方です。

朝のスキンケアの仕上げに使う方法も人気

朝のスキンケアの仕上げに使う方法も人気です。「ファンデがヨレなくなる」、「自然なつやが出るからハイライトいらず」といった意見があります。

いつ使ってもよいものなので、「夜のお風呂上りにも使っている」という人もいます。

手持ちのスキンケアに物足りなさを感じているなら、朝晩のスキンケアにもプラスしてみるとよいかもしれませんね。

私はメイク前に使うようにしたら、ファンデを塗るときに皮向けしにくくなりました。

まとめ

「つや玉ミスト」は、エリクシールシュペリエルのエイジングケア用美容液ミストです。メイクの上からかけても崩れることがなく、乾燥が気になるときや、つやが欲しいときにいつでも使えます。

ほんのりとした保湿感でベタつきがないので使いやすく、幅広い肌質に使用できます

メイク崩れを防ぐ効果もなかなかのもので、「つや玉ミスト」を使った日は、マスクに付くファンデーションが明らかに減ります。

1,980円と続けやすい価格設定で、使い心地も気に入ったので、使い切ったらまた買うと思います。

\送料無料!/

>>つや玉ミストの販売ページはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*