進化したHAKUメラノフォーカスZ|Vとの違いは?口コミ評判はどう?

「シミが薄くなった」、「肌の調子が整う」とSNSでも評判の、資生堂「HAKUメラノフォーカス」。その「HAKUメラノフォーカス」が2021年3月21日にリニューアル♡

HAKUメラノフォーカスZ」として、新しく生まれ変わりました!ですが、以前の「HAKUメラノフォーカスV」とは何が違うのでしょうか?

ここでは「HAKUメラノフォーカスZ」と、旧製品「HAKUメラノフォーカスV」との違いを解説します。

「HAKUメラノフォーカスZ」の口コミも紹介します。美白美容液を探している人は、参考にしてください♪



HAKUメラノフォーカスZは、旧製品Vとどう違う?

新成分配合で、美白有効成分の効果が発揮されやすくなった

薬用美白美容液としてリニューアルをくり返しながら、金額ベースで16年連続売り上げ1位を記録している「HAKUメラノフォーカス」。今回のリニューアルで名称も、「HAKUメラノフォーカスV」から「HAKUメラノフォーカスZ」に変更されました。

名称だけでなく、効果も進化。「シミのもとの無限ループ」へアプローチし、全方向から効かせます

2種の美白有効成分4MSK”と“m-トラネキサム酸”からなる、独自成分“抗メラノ機能体”に加えて、肌環境を整える“Zカット複合体”を配合

シミ・そばかすの直接原因となるメラノサイトに働きかけるだけでなく、肌自体を健やかに整えることで、美白有効成分の効果がより発揮されやすくなりました

肌に浸透しやすい液晶ゲルクリーム処方

「HAKUメラノフォーカスZ」のすごさは成分だけではありません。

美白有効成分が肌奥までしっかり届くよう、“液晶ゲルクリーム処方”という技術が採用されています。

これにより気になる部分にピタッと密着し、高い浸透力で美白有効成分が角質の奥まで行き渡ります

私もリニューアル前の「HAKUメラノフォーカスV」時代のものを何本か使いましたが、当時のものでもシミが割れるという衝撃的な効果を体験しています。

しっとりした感触で肌の調子も整ったので、しばらくリピートしていたのです。

詳しくは次の記事でレビューを書いているので、興味がある人は読んでみてください。

資生堂HAKUメラノフォーカスVを激安で試したい!口コミと効果・成分・使い方

旧製品を持っている人は前の容器がそのまま使える

容器は旧製品と同じものです。「HAKUメラノフォーカスZ」でも旧製品でもどちらのレフィルもセットできるので、旧製品を持っている人は新たに容器を買う必要がありません。

初めて買う人も初回だけ本体を買い、2回目以降はレフィルのみの購入でOKです。

こちらの容器は部屋に置いても生活感が出にくいすっきりしたデザインで、個人的にはわりと気に入っています。レフィルも軽くひねるだけで簡単につけ外しできます。



進化したHAKUメラノフォーカスZの口コミ

よい口コミ

旧製品から数本は使用。頬の赤みが改善され、均一なトーンに。トラネキサム酸の抗炎症作のせいか、肌荒れも落ち着く。リニューアルで特に効果を感じたのは、シミになりそうなモヤモヤとした影が明らかに薄くなったこと。(25歳・普通肌)

引用元:@cosme

今までいろいろな美白美容液を使ったが、効果を実感できたものはなかった。だがこちらは、たくさんあったニキビ跡が3日ほどで明らかに薄くなった。新しいニキビやニキビ跡も治りが早い。(28歳・脂性肌)

引用元:@cosme

驚くほどシミが薄くなる。(28歳・普通肌)

引用元:@cosme

悪い口コミ

美白効果がすぐに実感できないのは仕方ないとして、塗るときの油っぽさが気になる。塗ったあとはベタつきが残らないが、塗るときのペタペタした感触が嫌。(46歳・混合肌)

引用元:@cosme

あまり効果がないのでリピートはなし。(31歳・混合肌)

引用元:@cosme

即効性は他社のデパコスの方が高いが、まだ始めて2週間くらいなので使い切るまで様子を見たい。(35歳・脂性肌)

引用元:@cosme

口コミまとめ

「HAKUメラノフォーカスZ」の効果の一つに、「肌の炎症を抑えることでメラノサイトの活性化を防ぐ」というものがあります。

そのためか、抗炎症作用に由来する効果を早くに実感する人が多く、頬の赤みやニキビ跡が改善したという口コミが見られました。ニキビ・肌荒れの改善など、期待していなかった効果に驚きの声を寄せる人もいます。

シミが薄くなったという人もいるので、美白効果の高さは健在のようです。

一方、美白効果を実感できない人や、「デパコスの方が効いた」という人もいます。ごく少数ですが、「肌に合わない」という口コミもありました。

また乾燥傾向のものが多い一般的な美白コスメと違い、しっとりした感触のため、人によっては手に取ったときの触り心地が油っぽく感じることもあるようです。



HAKUメラノフォーカスZを買うなら公式サイト

「HAKUメラノフォーカスZ」の現品は45g(約2ヶ月分)入って11,000円です。効果に定評がある製品ではありますが、初めての人だと買うのに勇気がいるお値段ですよね。

しかし、万一肌に合わないなどで使用を中止したい場合も、公式サイトからの購入品に限り、商品到着後30日以内であれば開封後の返品が可能です。

HAKUの販売ページへはこちらから行けます。

年内はキャンペーンで安く続けられる

2021年12月31日までの期間限定ですが、「HAKUメラノフォーカスZ」を安く続ける方法があります。

「HAKUメラノフォーカスZ」の45g入り本体または、レフィルのバーコードを2枚集めるごとに、もれなく特製サイズ20gが一つもらえるのです。

5ヶ月分のうち1ヶ月分がタダになる計算なので、かなりお得ですね。

応募の締め切りが細かく区切られていて、9月20日、12月20日、12月31日の3回が残っています。各応募期間ごとに特製サイズがもらえるのは一人5本まで。これからだとマックスで15本もらえることになります。

長く使う予定の人は、この機会に少しまとめ買いしておいてもよいかもしれませんね。

まとめ

「HAKUメラノフォーカスZ」は、リニューアルによって美白効果がアップ。「シミのもとの無限ループ」へアプローチし、全方向から効かせます。

旧製品「HAKUメラノフォーカスV」にも配合されていた美白有効成分に加え、肌環境を整える“Zカット複合体”を配合。肌自体を健やかに整えることで、美白有効成分の効果がより発揮されやすくなりました。

口コミでも評判がよく、「シミが薄くなった」、「ニキビ跡が薄くなった」などの声が寄せられています。抗炎症作用を持つ成分が含まれるため、中には「ニキビができにくくなった」という人も。

私も旧製品で効果を実感できていたので、こちらも使ってみようと思っています。

HAKUの販売ページへはこちらから行けます。