シーボディ「プラチナVCスターターセット」を試したレビュー

「最近お肌の乾燥が気になる。冬を前に保湿ケアを見直したい」、「特に疲れているわけでもないのに、メイクをしてもなんだか顔色がパッとしない。これって乾燥のせい?」

「きちんとスキンケアして、食事や睡眠にも気を配っているのに肌がさえない」ということ、ありませんか?そんな悩みを持つ人のために今回紹介するのは、シーボディプラチナVCスターターセット」♡

レビュー形式で、シーボディ「プラチナVCスターターセット」のよかった点と悪かった点を詳しく書いていきます。

お肌のうるおいと透明感を取り戻したい人は参考にしてください♪

>>今回紹介する「プラチナVCスターターセット」の販売ページはこちら♪




「プラチナVCスターターセット」とは?

トラブルを表面化させない先回りケアがブランドコンセプト

今回紹介する「プラチナVCスターターセット」は、シーボディという会社のイデアアクトというスキンケアブランドのお試しセットです。

美白とうるおいが気になる人のためのラインですが、すでにあるトラブルにアプローチするだけでなく、肌の奥にひそむトラブルを表面化させないよう、先回りケアで上質な肌を作ることを目指しています。

透明美肌のために必要なのは、“うるおいバリア”。イデアアクトはプラチナ・ビタミンC・6種のセラミドが、肌にうるおいを与えることでくすみのない肌作りをサポートします。

うるおいと透明感のための成分あれこれ

イデアアクトのスキンケアには、うるおいと透明感のための成分が配合されています。

  • プラチナナノコロイド:紫外線などの酸化ストレスで生じる老化物質“活性酸素”を中和し、無害化。
  • ビタミンC誘導体「VC200」:安定性、浸透の即効性、持続性、供給性にすぐれたビタミンC誘導体。
  • 6種のセラミド:米セラミドと5種のヒト型セラミド。肌のバリア機能をサポートすることでうるおいをもたらす。
    うるおい体感成分:肌を乾燥から守り、うるおいを閉じ込めるための成分として、ヒアルロン酸、ダイズ油、プラセンタエキス、9種の植物エキスを配合。

さらにデリケートな日本人の肌を考え、肌に負担のかかる成分は極力排除しています。

【以下の成分は不使用】

  • 香料
  • 着色料
  • アルコール
  • パラベン
  • 鉱物油
  • 界面活性剤




シーボディ「プラチナVCスターターセット」を試したレビュー

イデアアクトのスキンケアが7日間お試しできる

「プラチナVCスターターセット」は、イデアアクトのスキンケア3製品を7日間お試しできるセット内容になっています。

【セット内容】

  • プラチナVCローション<化粧水>2ml×7包
  • プラチナVCセラム<美容液>5ml
  • プラチナVCミルク<乳液>2g×7包

パウチ入りの化粧水と乳液は、1包を朝晩に分けて使うことになっていますが、少し多めに入っているので、実際は2回分より多く使えます。

価格は1,100円送料無料です。次回のお買い物で使える20%オフクーポンももらえます。

洗顔料やメイク落としは「私はこれじゃないと安心できない」というこだわりがある場合も多いので、シンプルに“塗り物”だけのトライアルは無駄がなくてうれしいです。

>>「プラチナVCスターターセット」の販売ページはこちら♪

さらっとして肌質を選ばなそうな化粧水

化粧水はさらっとした感触で、肌質を選ばなそうな印象です。1回分の目安は100円玉大。目安量通りに使うと1包で3回分ほど取れました。

成分としてはプラチナナノコロイド、浸透型ビタミンC誘導体、新安定型ハイドロキノン、プラセンタエキス、アルブチン、植物エキスコンプレックスが配合されているそう。

これらの成分があらゆる方面から先回りし、トラブルのもとに働きかけてくれるそうです。

敏感肌やアレルギー肌の人にも使える無添加処方ということで、加齢で弱った私の肌にも刺激がなく、やさしい使い心地です。

とろっとしっとりの美容液

一転して、美容液はとろり&しっとりしたテクスチャーです。プラチナナノコロイドに薬用プラセンタ、ビタミンC、アルブチン、ビタミンB3に加え、ペプチドTGPを6%配合しているとのこと。

こちらも低刺激で、敏感肌の私でも問題なく使えました。

「美白はこれが一番効果を実感できる」という口コミも見つけたので、期待できそうです。

1回分の目安はパール2~3粒大。トライアルサイズ、現品ともスポイトキャップになっていて、衛生的に使えるのが気に入りました。

しっとりもっちり。しっかりうるおう乳液

このセットのお手入れの最後は、乳液。クリームはありませんが、乳液がしっかりうるおうので、このセットだけで意外に大丈夫でした。

私が知っているもので近いのは、ニベアスキンミルクのしっとりタイプ。重めの乳液を知っている人は、それをイメージしていただくとだいたい合っていると思います。

成分としてはプラチナナノコロイド、浸透型ビタミンC誘導体、新安定型ハイドロキノン、プラセンタエキス、アルブチン、植物エキスコンプレックスを配合。あらゆる方面から先回りし、トラブルのもとに働きかけてくれるとのことです。

こちらも刺激はなく、最後まで使い切れそうです。1回分の目安はパール1粒大。1包で3~4回使えました。

使用開始から4日目の感想

現在、使用開始から4日ほど経ちました。今のところ美白については目立った変化がないものの、うるおい効果は満足できています。

私は極度の乾燥肌ですが、夜これでお手入れすれば翌朝まで乾燥が気になることはありませんし、朝もメイクの邪魔になりません。夕方になって肌が乾くということもないので、問題なく使えています。

近頃はマスク生活のせいか小鼻が乾燥してごわついていましたが、それも改善してきました

少しボディがカサつき始めた11月の終わりのお試しですが、この感じなら冬の間もこれだけで乗り切れそうに思います。

私の肌でこの状態は、少なくとも保湿力はかなり優秀ということなので、乾燥によるくすみへの効果も期待してよいかもしれません。

>>「プラチナVCスターターセット」はこちらから送料無料で購入できます♪



「プラチナVCスターターセット」のデメリット

「プラチナVCスターターセット」のデメリットは、化粧水と乳液がどちらも同じようなパウチに入っているため、見分けがつきにくいこと。

パウチに書かれた文字の内容で化粧水と乳液を見分けさせる仕様になっているせいで、お手入れの動線が悪く感じるのです。

普段、スキンケアの最中にアイテムを見分けるときは、容器のデザインでパッと見分けるもので、いちいちパッケージの文字を読んで判別しません。

そのためこのパウチだと効率が悪く感じてしまい、その点はストレスでした。

デザインの異なる小物入れに化粧水と乳液を分けて保管するなど、自分で工夫すればよいのでしょうが、そこはユーザー任せにせずメーカーに頑張って欲しいですね。

まとめ

「プラチナVCスターターセット」は、イデアアクトのスキンケア約7日間分が入ったお試しセットです。美白とうるおいが気になる人のためのラインで、肌にうるおいを与えることで透明美肌を目指します。

敏感肌・乾燥肌の私も使ってみましたが、美白効果はまだ分からないものの、保湿効果はなかなか優秀です。3アイテムとも刺激を感じることもないので、ひとまず最後まで使い切ってみようと思います。

乾燥が気になる人・乾燥によるくすみが気になる人におすすめできるスキンケアだと思えたので、興味がある人は試してみてくださいね。

>>「プラチナVCスターターセット」はこちらから送料無料で購入できます♪