キュアスリッチセラムの口コミ評判は?|効果・成分と解約時の注意点

トレンドに敏感な女子の間でじわじわと注目されつつある、CBDコスメ♡あなたはもう、使ってみましたか?

今回はCBDコスメの中から、「キュアスリッチセラム」という美容クリームの口コミ評判を調べてみました!

ですが、参考になるほどの口コミは見当たらなかったため、成分を検証することで、どんな効果があるのかを考察してみたいと思います。

定期コース解約時の注意点も書いておくので、CBDコスメを探している人や、「キュアスリッチセラム」の購入を検討している人は参考にしてください♪

>>「キュアスリッチセラム」の公式サイト

キュアスリッチセラムの特徴

CBD・ヒト幹細胞培養液を配合した美容クリーム

「キュアスリッチセラム」は、大麻由来成分「CBD」を配合した美容クリームです。株式会社セリジベーテという、日本の会社が作っています。日本で規制対象にならない、「茎・種」から抽出されたCBDのみを使用した上で、第三者研究機関のチェックも受けているため、違法成分が混入している心配はありません

>>CBDの安全性・合法性について詳しくは、こちらで解説しています。

話題の成分としては他に、ヒト幹細胞培養液やナイアシンアミドも配合されています。公式サイトの説明によると、ハリ不足とシミ悩みを想定した製品のようです。

使い方は化粧水→キュアスリッチセラム(ティースプーン1杯)の順に使い、必要に応じて乳液やクリームで仕上げます。価格は30g(約1ヶ月分)11,000円です。

5種類の精油とCBDによる、心地よいハーブの香り

5種の精油とCBDが織りなす、心地よいハーブの香りも特徴です。

  • トップ:ラベンダー
  • ミドル:ゼラニウム、ジュニパーベリー
  • ベース:ユーカリラジアータ、サイプレス

「原料臭がするスキンケアはイヤ」という人や、「スキンケアは香りも楽しみたい」という人によさそうです。

USDA オーガニック認定取得成分配合

「キュアスリッチセラム」は、米国のUSDA(ユーエスディーエー)オーガニック認定を取得した成分を配合しています。

すべての植物原料が該当するのかは不明ですが、残存農薬が気になる人には一つの目安になるかもしれません。

キュアスリッチセラムの口コミ評判

楽天市場のレビュー

翌朝の肌の調子がよくて虜に。ずっと使いたい。

肌がしっとりしていい感じ。

ハーブの匂いに癒される。翌朝の肌のうるおいも最高だが、もう少し安いとうれしい。

即効性はないが、伸びがよく使いやすい。

参考にできるほど口コミが出ていない

利用者の口コミを探してみましたが、今のところは楽天市場で簡単なレビューが数件見つかっただけです。そのため、効果や使い心地を知る上で、口コミはあまり参考にはなりません。

成分から効果・品質を検証

キュアスリッチセラムの全成分

口コミから効果を知ることは難しそうだったため、成分を見ることで効果・品質を検証してみます。まずは全成分をチェックしてみましょう。

加水分解コラーゲンエキス、水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ジメチコン、スクワラン、カンナビジオール、ヒト幹細胞順化培養液、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、カプリロイルジペプチド-17、パルミトイルジペプチド-18、ハイブリッドローズ花水、ブルビネフルテスセンス葉汁、パルミトイルテトラペプチド-10、加水分解ローヤールゼリータンパク、水溶性プロテオグリカン、ナイアシンアミド、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサカルス培養エキス、ブドウ果実細胞エキス、プラセンタエキス、水溶性グリコーゲン、クダモノトケイソウ果実エキス、シラカンバ樹液、オリーブ果実油、グルコシルセラミド、ヒアルロン酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アブラナ種子油、カンゾウ根エキス、アルテア根エキス、プルーン分解物、ソメイヨシノ葉エキス、ワイルドタイムエキス、メリアアザジラクタ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ダイズ油、ニンジン根エキス、コメヌカエキス、グリチルリチン酸2K、アラントイン、α-グルカン、トコフェロール、パルミチン酸セチル、ステアリン酸ソルビタン、レシチン、水添レシチン、メントキシプロパンジオール、ラベンダー油、ユーカリプツスラジアタ葉油、イタリアイトスギ葉/実/茎油、セイヨウネズ果実油、ニオイテンジクアオイ油、イソマルト、酢酸トコフェロール、キサンタンガム、ジイソステアリン酸グリセリル-3、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ヒドロキシエチルセルロース、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水酸化K、エチドロン酸4Na、ラウリルヒドロキシスルタイン、セタノール、ミリスチルアルコール、ポリソルベート80、カプリルグリコール、1,2-ヘキサンジオール

化粧品の成分表示は原則として、配合量が多い順に記載します。例外として、1%以下の成分はどこに書いてもメーカーの自由です。

保湿力は高そうな印象

成分を見る限り、保湿力は高そうな印象です。まず、成分表示の最初に書かれている「加水分解コラーゲン」ですが、コラーゲンの中でも分子が小さいので角層に浸透しやすく、保湿作用に優れています。

そのあとの「BG、グリセリン、ペンチレングリコール」も保湿成分で、肌に水分を蓄えてくれる成分です。他にも肌の保水力を高める「水溶性グリコーゲン」や、水分を逃しにくくする「グルコシルセラミド」「ヒアルロン酸Na」も配合されています。

「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」は、バリア機能改善が目的でしょうか。

そして、水分を逃がさないようにするための「油」も配合されているので、うるおいを持続させる効果も期待できそうに思われます。

CBDの配合量はおそらく多め

この製品の一番の売りである「CBD」は、成分表示では「カンナビジオール」と書かれており、ベース成分を除くと最初に書かれています。配合量が1%以下である可能性も皆無ではありませんが、強気の価格設定から考えて、それなりの量を配合してくれている可能性は高いでしょう。

記載順通りの量が配合されている場合は、CBDの作用として抗炎症・抗酸化・キメを整える・毛穴を引き締めるなどの効果が期待できます。

CBDには抗アクネ菌作用があり、製品自体は保湿力が高く設計されているので、大人ニキビに悩んでいる人にもよいかもしれません。

抗炎症成分には、「グリチルリチン酸2K」や「アラントイン」も配合されています。

なお、CBDはモノによって品質がまちまちですが、「キュアスリッチセラム」には高純度99%のCBDを配合しているそうです。

ハリ・美白成分のヒト幹細胞培養液

商品のターゲットであるハリ不足とシミ悩みをケアする成分としては、「ヒト幹細胞培養液(成分表示名:ヒト幹細胞順化培養液)」が配合されています。

幹細胞培養液の中でも肌への効果が高く、アレルギーのリスクが低い成分とされています。

こちらも美容成分の中では上位に書かれているので、記載順通りの配合量であるならば、ターンオーバーを促進させる作用による、くすみの軽減・ハリアップが期待できます。

美白の有効成分として認められている「プラセンタエキス」も配合されていますが、「キュアスリッチセラム」は医薬部外品ではないため、シミ・そばかすへの効果はあまり期待しない方がよいかもしれません。

その他のハリ・美白成分

ヒト幹細胞順化培養液の次に書かれている「ヒアルロン酸アスコルビルプロピル(ビタミンC誘導体)」も、美白作用があるといわれる成分です。ただし、有効成分としては認められていないため、どの程度効果があるのかは不明です。

その次の「カプリロイルジペプチド-17」はハリ成分、「パルミトイルジペプチド-18」は成分の浸透を助ける作用があるようです。「加水分解ローヤールゼリータンパク」もハリ成分です。

「水溶性プロテオグリカン」は保水力に優れた成分、「ナイアシンアミド」は薬用化粧品で肌荒れ・しわ改善・美白の成分として使われています。ただし、「キュアスリッチセラム」は薬用化粧品ほどの濃度では配合されていないと思われます。

植物エキスの効果は期待できそう

「キュアスリッチセラム」には、各種植物エキスも配合されています。植物エキスの多くは1%以下の配合量でも効果が出せるので、植物エキスの効果は期待できそうです。

「キュアスリッチセラム」に配合されている植物エキスと、植物エキス以外の植物系成分の一般的な効果を挙げてみましょう。(メーカーの意図とは異なる場合アリ。)

  • ハイブリッドローズ花水:抗糖化、美白
  • ブルビネフルテスセンス葉汁:保湿、ハリ
  • リンゴ果実培養細胞エキス:抗酸化
  • アルガニアスピノサカルス培養エキス:ハリ
  • ブドウ果実細胞エキス:紫外線ストレスからの保護
  • クダモノトケイソウ果実エキス:むくみ、くすみケア
  • シラカンバ樹液:保湿
  • オリーブ果実油:抗酸化
  • アブラナ種子油:抗酸化、柔軟
  • カンゾウ根エキス:抗炎症、肌荒れ・ニキビ予防
  • アルテア根エキス:抗炎症、収れん
  • プルーン分解物:色素沈着抑制
  • ソメイヨシノ葉エキス:抗アレルギー、抗酸化、美白、保湿、痒み抑制
  • ワイルドタイムエキス:保湿、バリア機能改善、色素沈着抑制
  • メリアアザジラクタ葉エキス:メラニン生成抑制、色素沈着抑制、抗炎症
  • アーチチョーク葉エキス:美白、抗炎症、抗老化、毛穴、抗アレルギー
  • クズ根エキス:色素沈着抑制、保湿、バリア機能改善、コラーゲン合成促進
  • クロレラエキス:美白、抗老化、保湿
  • ダイズ油:エモリエント
  • ニンジン根エキス:新陳代謝促進、血行促進
  • コメヌカエキス:保湿、美白、抗酸化、血行促進、抗老化、収れん

なお、「α-グルカン」以降の成分については配合量が極めて少ないと思われることと、ほとんどは乳化剤や香り付けなど、効果の面ではあまり重要でない成分と思われるため、解説を省略します。

抗酸化・抗炎症・シミ予防の成分が多い

保湿以外では、抗酸化・抗炎症・シミ予防の成分が多い印象です。同じ成分を使っても、製造方法などによっても効果の出方が変わってくるため、各種成分の作用がすべて反映されるとは限りません。ですが、成分の選び方としてはそうした効果を重視しているのだろうな、という感じを受けます。

個人的に「お!」と思ったのは、抗糖化作用を持つ「ハイブリッドローズ花水」が配合されていること。ハリやシミだけでなく、「茶ぐすみ」が気になる人にもよさそうです。

アルコールや合成香料は不使用

苦手な人も多い、アルコールや合成香料、合成着色料は不使用です。また、防腐剤に頼らず、保湿剤の静菌作用を利用した設計になっているため、防腐剤を避けたい人にも安心です。

鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤といった不人気成分も排除されています。

>>「キュアスリッチセラム」の販売ページ

キュアスリッチセラム解約時の注意点

続けるなら定期コースがお得

「キュアスリッチセラム」は定価だと、1ヶ月分が11,000円です。しかし、定期コースなら1回目は1,980円、2回目以降も5,750円で購入できます。

したがって、続けるのであれば定期コースがお得です。単品購入も定期コースも、どちらも送料無料です。

1回で解約すると、差額を請求される

定期コースについては一応、回数縛りなしということになっているので、いつでも解約は可能です。ただし、1回で解約した場合は単品購入とみなされ、差額として9,422円を請求されます

肌に合わないなどで満足できなくても、「初回分の1,980円だけ払って止める」ということはできないため、注意が必要です。

1回で解約したい場合、もっとも金銭的負担が少ないのは、2回目まで購入して3回目が届く前に解約する方法です。初回分1,980円+2回目分5,750円=合計7,730円の支払いで済むので、単品購入1回よりはお得です。

ですが、製品で肌トラブルが起きた場合は、相談に応じてもらえることもあるかもしれないので、症状が出た時点で問い合わせてみるとよいでしょう。

まとめ

「キュアスリッチセラム」はハリ不足とシミ悩みを想定した美容クリームで、抗酸化・抗炎症・シミ予防の成分が多く配合されています。

話題のCBDやナイアシンアミドなども配合されており、植物エキスも充実。成分を見る限りは敏感肌にも使いやすそうな印象です。CBDの配合量にもよるかと思いますが、大人ニキビにもよさそうです。

口コミは数件程度しか出ていませんが、成分的にはなかなか魅力的な商品に思われます。ただし、定価が1万円超えの上に、お得な定期コースも1回で解約すると追加料金がかかってしまうため、初めての人のためにサンプルかトライアルの用意があるとよいなと思いました。