敏感肌にも使える無添加化粧水。オーガニックファブリカ ザ ローションのレビュー

記事内に広告を含みます

化粧品選びに悩まされがちな敏感肌。特に化粧水は肌に浸透しやすいアイテムだけに、合わないと刺激を感じたりトラブルが起きたりしやすいですよね。

そこでここでは、敏感肌にも使える無添加化粧水の中から、「オーガニックファブリカ ザ ローション」を紹介します。成分解析もするので、どんな成分が何のために配合されているのかが詳しく分かります。

無添加化粧水を探している人は、参考にしてください♪




オーガニックファブリカ ザ ローションのレビュー

 

添加物0のシンプル設計

成分名

配合目的

基剤

グリセリン

保湿

BG

保湿・防腐補助

ペンチレングリコール

防腐補助

加水分解ヒアルロン酸

保湿(低分子ヒアルロン酸)

グリチルリチン酸2K

整肌

「オーガニックファブリカ ザ ローション」は、水と保湿・整肌成分のみで構成されたシンプルな化粧水です。

防腐剤・香料・着色料などの添加物は不使用で、エタノールも入っていません。そのため、アレルギーのリスクが低く、敏感肌の人にも愛用されています。

なお、商品の売り文句に「天然由来成分100%」とも書かれていますが、これは単にイメージの問題であり、化粧品の品質としては重要ではありません。

なぜなら、天然由来成分には「漆液」などの肌に有害な成分も存在しますし、成分によっては天然のものより合成成分の方が不純物が少なく、アレルギーのリスクが低いこともあるからです。

さらにいえば、「天然由来の合成成分」も存在します。

化粧品成分の安全性として重要なのは、「化学構造」と「不純物が含まれていないか」の2つです。「化学構造」とは簡単にいうと、その成分の性質・個性を決めるものです。

メイク前に使ってもモロモロしない

「オーガニックファブリカ ザ ローション」は、メイク時のモロモロが気になる人にもおすすめです。 化粧水に含まれる成分でモロモロの原因になるのは、分子量が大きく肌表面に残りやすい「ヒアルロン酸Na」。

「オーガニックファブリカ ザ ローション」にもヒアルロン酸が使われていますが、「加水分解ヒアルロン酸」といって角層に浸透しやすいタイプのヒアルロン酸なので、たくさん塗ってもモロモロが出ることはありません




テクスチャーは「シャバシャバ」

テクスチャーはシャバシャバ系です。「ほぼ水」といった使用感なので、おそらくは成分のほとんどが水で、保湿剤などがごく少量含まれる感じの処方と推測されます。

非常に軽いつけ心地なので、脂性肌から乾燥肌まで、肌質を問わずに使えます

また、成分が最低限のものしか含まれていないので、必要に応じて自分でカスタマイズしやすいのも魅力。 さっぱり使いたいときは単体で、乾燥が気になるときは好みのオイルやヒアルロン酸を混ぜて、といったように、肌の調子に合わせて使えます。

とろみ系の化粧水が苦手な人にも、非常に使いやすいでしょう。

注意点は粘性がまったくなく、手からこぼれやすいこと。1回分を一度に手に取るとたれてしまうため、少量ずつ何回かに分けてなじませるとよいです。

家族みんなで使えて全身に使える

「オーガニックファブリカ ザ ローション」は低刺激処方なので、子供から高齢者まで家族みんなで使えて、全身に使えます

ボトルは片手で開けられるワンタッチオープンキャップを採用。お手入れの動線を妨げないので、忙しいときもストレスなく使えます。

容量は195mL。通常価格は2,970円ですが、セールを上手く利用するともっと安く買えることもあります。私が買ったときは、楽天市場で2,079円でした。

最近はこれとオイル+ユースキンで保湿

私の保湿ケアはここしばらく、これをなじませた上から、マカデミア種子油とユースキンを混ぜたものを重ねています。(ユースキンはビタミンEが入っているので、血行不良によるくすみを防ぐ目的も兼ねています。)

肌の調子が悪いときはセラミド配合の美容液を使ったりもしますが、普段はコスパも重視したいのと、最近はそこまで乾燥が酷くないのでこの組み合わせがメインです。ベタつかず、メイクの邪魔にもならず、ストレスなくお手入れできるのが気に入っています。

肌も心も疲れずに使える

使い心地は「ほぼ水」で、香りも無臭なので、肌も心も疲れずに使えています。

余計な主張がなく、ただただやさしい化粧水、という感じなので、ストレスフルな人にもよさそうです。

私はこの化粧水を使い続けるうちに、日々さらされているさまざまな刺激に少し疲れていたらしいことと、あまり何も感じずに過ごす時間の必要性に気付かされました。思わぬ副効果です。

高機能な美容成分は入っていない

「オーガニックファブリカ ザ ローション」には高機能な美容成分は入っていないため、得られる効果は保湿だけです。

保湿成分もごく基本的なものだけで、セラミドやアミノ酸などは入っていないため、単品での保湿効果はそこまで高くはありません。

そのため、シンプルさを求める人にはよいですが、化粧水にいろいろな効果を求めたい人や、しっとりした使用感が好きな人には物足りない可能性があります。

なじませるのに若干時間がかかる場合アリ

油分や界面活性剤などの「肌なじみをよくするための成分」も入っていないため、なじませるのに若干時間がかかることがあります。

皮脂にも弾かれやすいので、肌のキメに入れ込むように、根気よく丁寧になじませるとよいです。

ですが、プチプラ化粧水によく見られる「いつまで経っても浸透しない感じ」はなく、分子の小ささが感じられる浸透感*と使い心地です。

 *角層まで

保管場所は寝室やリビングがおすすめ

「オーガニックファブリカ ザ ローション」は防腐剤を使わない代わりに、抗菌作用を持つ保湿剤を配合することで菌の繁殖を防いでいます。

ですが、水分が多いこともあり、防腐剤を使用している化粧水に比べると傷みやすい可能性もあります。

したがって、保管の際はお風呂場などの高温・多湿になりやすい場所は避け、寝室やリビングで保管するのがおすすめです。

まとめ

「オーガニックファブリカ ザ ローション」は、水と保湿・整肌成分のみで作られたシンプルな化粧水です。効果は保湿のみですが、さらっとした使い心地で、子どもから高齢者まで肌質を問わず全身に使えます

使われている成分の種類が少なく、添加物と呼ばれるものは一切含まれていないので、低刺激な化粧水を探している人にもおすすめです。

店頭販売はなく、楽天市場やAmazonの公式オンラインショップで購入できます。お得なセールが実施されていることもあるので、興味がある人は各ショップの商品ページを覗いてみてくださいね。

この記事で紹介した商品の総合評価
オーガニックファブリカ ザ ローション
 (4)