ウルウは酒さ・赤ら顔に効くスキンケアなのか徹底紹介!

2020年8月24日更新

スキンケアの開発技術の進歩によって、最近は機能性が高いスキンケアがいろいろと手に入るようになりました。ですが顔の赤みを抑えてくれるスキンケアはあまり見かけませんよね。重症な赤ら顔や酒さはとても目立ちますし、メイクでカバーするのも難しいので悩みも深刻です。実はそんな赤ら顔に悩む人のためのスキンケアも登場していることをご存知ですか?赤ら顔・酒さに悩む人のために開発された「ウルウ シェイクモイストミルク」について詳しくご紹介するので、「顔の赤みを何とかしたい!」と悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

なぜ顔が赤くなるの?赤ら顔の原因

ped_narandaapple2_tp_v

赤ら顔には、いくつかの原因があります。それぞれの原因について解説しますので、自分がどのタイプか探ってみましょう。

皮膚が薄い

150705180829_tp_v

顔にはたくさんの毛細血管が集まっています。表皮が薄いと毛細血管が透けるので、顔が赤く見えます。皮膚が薄くなる原因には次のものが挙げられます。

  • お肌のコラーゲン・エラスチンの減少
  • 過剰なピーリング・ゴシゴシ洗い
  • 女性ホルモンの減少

これらは加齢または間違ったスキンケアが原因で起こります。

毛細血管の拡張

2feb18fff993999c7c286f3531408607_s

寒暖差で毛細血管の拡張と収縮をくり返すことで毛細血管の収縮する力が低下し、毛細血管が拡張したままになってしまうことがあります。拡張した毛細血管は皮膚から透けやすいので、顔が赤く見えます。寒いときに鼻が赤くなるのも、この現象です。

寒暖差とは関係なく、生まれつき毛細血管が拡張している人や、毛細血管が多い人も顔が赤く見えます。

ニキビの炎症

032a5b7ab97ff7c4658dd471da85331a_s

炎症を起こして赤く腫れるニキビ(赤ニキビ)がたくさんあると、顔が赤く見えます。ニキビが治れば炎症が治まるので赤みも消えます。ですが治っていないニキビの上に新しいニキビができるなどで、真皮や皮下組織に色素沈着するとニキビが治った後も赤みが残ります。ニキビ跡の赤みが残りやすい肌質の人もいます。

脂漏性皮膚炎

oil-in-water-1438312_640

過剰な皮脂分泌が原因の皮膚炎です。肌に上に溜まった皮脂が空気に触れて酸化し、皮膚の常駐菌と反応すると、炎症を起こして赤くなります。鼻の頭や小鼻の脇などに起こりやすく、ニキビを伴うこともあります。

アルコールや香辛料、薬

eat-1740728_640

アルコールや香辛料には毛細血管を拡張させる作用があります。摂りすぎると広がった毛細血管に血液が溜まりやすくなり、それが皮膚から透けるので顔が赤く見えます。

アトピー性皮膚炎で処方されるステロイド外用薬などの薬の副作用で血流が滞り、赤みが出ることもあります。

酒さ(しゅさ)・血管腫

apple-1727310_640

酒さまたは血管腫と呼ばれ、顔面の中心が赤くなる慢性疾患です。鼻や眉間、頬に強い赤みが見られます。根本的な原因は解明されていませんが、異常に増殖した皮脂腺に栄養を運ぶために周りの毛細血管も増殖するので赤くなるのではないかと考えられています。中高年の発症が多い疾患です。

赤ら顔・酒さの人の肌の状態

sheet-1103414_640

顔が赤くなりやすい人は、敏感肌・乾燥肌・脂性乾燥肌(肌表面は脂っぽいが水分が足りていない、インナードライとも呼ばれる)に当てはまる人が多いです。これらの肌質に共通するのは、お肌の水分が不足してバリア機能が低下していることです。もともと皮膚が薄く、お肌の中に水分を蓄える能力が低い人も多いです。

赤ら顔・酒さに必要なスキンケアは?

セラミドを補う

skin-care-1205766_640

お肌の乾燥を防いでバリア機能を回復させるのに有効な成分の一つに、セラミドがあります。セラミドとはお肌の一番表面の、角質層に存在する細胞間脂質の一つです。セラミドが角質層の細胞と細胞の隙間を埋めることで、角質層が1枚の膜となって外部の刺激からお肌を守り、水分の蒸発も防いでいます。セラミドは細胞間脂質の約50%を占める成分で、セラミド1~7までの7種類が存在します。

セラミドはお肌を健康に保つ上で大変重要な成分ですが、加齢とともにドンドン減少します。角質中のセラミド含有量は20歳前後では100%ですが、40歳前後で約50%、70歳前後では約30%まで減少してしまいます。セラミドは加齢以外にも間違った洗顔など普段の生活でも簡単に失われてしまいます。赤ら顔・酒さの人もセラミドが不足している状態の人が多いです。顔が赤くなる原因にもよりますが、セラミドを補うことで顔の赤みが改善する場合があります

刺激が強いスキンケアを避ける

tsu85_nomikomareru_tp_v-1

赤ら顔・酒さはお肌が弱っている状態です。刺激を受けやすくなっているので、優しく扱ってあげることが大切です。洗顔の際はぬるま湯ですすぐだけにするか、汚れが気になるときは刺激が少ないミルククレンジングなどを使うのがおすすめです。お肌を強く擦るのは絶対に避けましょう。ピーリングも避けたほうが無難です。

スキンケアに含まれる添加物にも注意が必要です。界面活性剤、防腐剤、鉱物油、人工香料、着色料などはお肌に余計な刺激を与え、赤みを増長させやすいです。赤ら顔・酒さには無添加・低刺激のスキンケアが安心です。

「ウルウ シェイクモイストミルク」はセラミド配合で低刺激

%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%82%a6%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab

赤ら顔・酒さに悩む人におすすめのスキンケアの一つに、「ウルウ シェイクモイストミルク」があります。「ウルウ シェイクモイストミルク」はオールインワン美容ミルクです。洗顔後はこれ1本で導入美容液・化粧水・美容液・乳液のお手入れが完了します。コットンに浸み込ませてふき取り洗顔としても使用できます。

「ウルウ シェイクモイストミルク」のセラミド

water-1761027_1280

「ウルウ シェイクモイストミルク」には3種類のセラミドが配合されています。セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱです。

  • セラミド2
    お肌のセラミドの多くを占めるセラミドです。お肌の保湿機能をサポートするセラミドで、セラミド2が多いか少ないかでお肌の潤いが大きく変わります。

 

  • セラミド3
    加齢とともに減少しやすいセラミドです。お肌の保湿機能をサポートし、シワを予防する働きがあります。

 

  • セラミド6Ⅱ
    お肌の保湿機能をサポートします。ターンオーバーを促進させ、シワを軽減する働きがあります。

この中では特にセラミド3が不足すると、乾燥肌・敏感肌、アトピー性皮膚炎になりやすいと言われています。「ウルウ シェイクモイストミルク」に含まれるセラミドはバイオセラミドです。ヒト型セラミドとも言われるもので、お肌にもともとあるセラミドと全く同じ構造をしています。動物由来の天然セラミドと同等の保湿力と浸透力を持ち、安全性も認められています。

つまり「ウルウ シェイクモイストミルク」は、お肌に似た成分なので高い浸透力と保湿力があると言うことですね。セラミド以外にも、スクワランやヒアルロン酸、ホホバオイルなどお肌に嬉しい成分が配合されています。

「ウルウ シェイクモイストミルク」は完全無添加

towel-860325_640

赤ら顔・酒さに悩む人のお肌はとてもデリケートなので、「ウルウ シェイクモイストミルク」はお肌への優しさにもこだわっています。美容成分100%のお肌に安心な化粧品にするため、以下の成分は一切含んでいません。

  • 界面活性剤
  • 防腐剤
  • 感触改良剤(ポリマーシリコン)
  • 鉱物油
  • 香料
  • 着色料
  • 石油原料成分

完全無添加なので、お肌のバリア機能が低下している赤ら顔・酒さでも安心して使用できます。

「ウルウ シェイクモイストミルク」は定期コースがいつでも解約できる

 

「ウルウ シェイクモイストミルク」を購入するなら、「お試しコース」がお得です。「ウルウ シェイクモイストミルク」をずっと20%オフの3,600円(税別)で購入できる定期コースで、送料無料の特典もあります。いつでも解約できるので、お肌に合わなければ1回だけでやめることもできます。「ウルウ シェイクモイストミルク」は下記公式サイトから購入可能です。

>>ウルウの公式サイトはこちら<<

 

赤ら顔・酒さにはビタミンC誘導体もおすすめ

lemon-1198006_640

お肌が炎症を起こしているタイプの赤ら顔には、セラミドの他にビタミンC誘導体が配合されたスキンケアもおすすめです。ビタミンC誘導体は化粧水で補うのが効果的なので、ビタミンC誘導体が配合された化粧水でお手入れした後に、「ウルウ シェイクモイストミルク」を塗ってもよいでしょう。

赤ら顔・酒さの人は洗顔料の選びかたや洗顔の仕方も、お肌に負担をかけていないか見直してみてくださいね。お肌が落ち着くまではメイクもなるべく控えめにしましょう。

ウルウは楽天やamazonでは販売していません。公式サイトでしか購入することができません。

 

>>ウルウの公式サイトはこちら<<

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*