資生堂WASOのオーガニックコスメ♡敏感肌が使うとどうなる?口コミ・成分・取扱店

オーガニックコスメとしてSNSで話題の、資生堂WASO♡「ナチュラルで自分らしい美しさを追求したい」、「自然の力をスキンケアに取り入れたい」という自然志向の女性に注目されています。

ですが、トライアルの販売ページを見ると、敏感肌の人は購入できないようになっています。敏感肌でWASOを使うと、どうなるのでしょうか?

ここでは、敏感肌の管理人がWASOのトライアルを試した結果をまとめました。WASOの口コミ成分取扱店も紹介します。WASOを使ってみたい人は、参考にしてくださいね♪

この記事の目次

WASO「デリシャス スキンボックス セット」を使ってみた!

WASOの肩ひじ張らない雰囲気に心惹かれたので、お試し用の「デリシャス スキンボックス セット」を買ってみました。

公式サイトの購入ボタンを押したら、「肌トラブルチェック」なるものが。肌が弱い人が使うとヤバいということなんだろうなと思いつつ、でも気になるので適当に答えて無理やり買ってしまいました。

肌が弱い人が使うとどうヤバいのか、これから詳しく書いていきますが、みなさんはくれぐれも、正直に回答してくださいね^^;

安いのに量がたっぷり。ポーチのおまけも

2,160円で買えるトライアルサイズなのに、どのアイテムも量がたっぷり入っています。「第2弾プレゼント」ということで、「オリジナルマルシェポーチ」もついていました。

  • 「クイック ジェントル クレンザー」≪メイク落とし・洗顔料≫50ml
  • 「フレッシュ ジェリー ローション」≪化粧水≫50ml
  • 「クリア メガ ハイドレーティング クリーム」≪クリーム≫16g

WASO「デリシャス スキンボックス セット」は、お肌に美味しいスキンケアを表現するために、「Bento Box」をイメージしたパッケージになっています。

ただよう駅弁感。

中身もお弁当箱っぽいレイアウトです。バランとか小さいお醤油とか入れたくなりますね。

ちなみに送料無料だったので、私はここで買いました。
   ⇓ ⇓ ⇓

クレンジングでゴワゴワ・キシキシに

さっそくですが、出だしからいきなりつまづきました。普段、化粧品で肌に異常を感じることは滅多にないのですが、クレンジング「クイック ジェントル クレンザー」は合わなかったです。

洗い始めた途端、肌が微妙にヒリヒリします。とどめに、洗い上がりの肌を見たらゴワゴワで、やけにマットになっていました。肌荒れしたのか、手触りもザラザラ

最近、同じ資生堂の「エリクシールルフレ」のおかげで、洗う直前まではなめらかピカピカの肌だったのですが、一気に残念な感じになりました^^;基礎化粧品と肌の相性は大事ですね。

油分が全く残っていない感じで、肌に触れるとキシキシします。キュッキュじゃなくて、キシキシ。化粧品でこんな状態になったのは初めてのことだったので、なかなか新鮮でした(笑)。

クレンジングは指への抵抗感が強い

「クイック ジェントル クレンザー」は肌に伸ばしたときになめらかさがなく、指への抵抗感が強いです。

そのため、どうしても摩擦が強くなりがちで、肌に悪そうな気がします。一般的なクレンジングのように、「軽く肌に触れればスルスル~」とはならないです。

軽いメイクは落ちるが、落ちにくいメイクは落とせない

メイク落とし効果も実験してみました。普通のペンシルアイライナーは落とせましたが、オイルプルーフのファンデーションや、ティントリップはほとんど落ちませんでした

落ちにくいファンデとティントリップで実験

手の甲に、左から順にオイルプルーフのファンデーションティントリップペンシルアイライナーを塗って実験開始。

「クイック ジェントル クレンザー」を馴染ませてもまったく変化なし。

水で洗い流したらアイライナーは落ちましたが、ァンデーションとリップカラーはほとんど落ちませんでした。

ミネラルファンデで実験

ミネラルファンデーションが落とせるかも実験してみましょう。

肌の色と同化していて見えにくいですが、上の画像の赤で囲んだ部分にミネラルファンデーションを塗っています。

「クイック ジェントル クレンザー」を馴染ませている段階では、キメの中にファンデーションが残っています。

水で洗い流したら、ミネラルファンデーションはキレイに落とせていました。ですが、予想はしていたものの、ここまで実験したら赤で囲った部分のように小さいブツブツができてしまいました^^;

結論。「クイック ジェントル クレンザー」で落とせるのは軽いメイクまでです。また、「クイック ジェントル クレンザー」でメイクが落ちるのは、ジェルがすすぎの水と結合することで落ちるようです。

なぜか化粧水が泡立つ

クレンジングですでに嫌な予感がしていますが、取りあえず実験を続けます。「フレッシュ ジェリー ローション」はジェル状の化粧水なのですが、ボトルが押しつぶせないタイプなのもあって、なかなか出てきません

目安量を取り出すのに、ボトルを逆さまにして40回くらい、手のひらにダンダンしました。

そして、手のひらに伸ばしてから顔に塗ろうと思ったら、なぜか泡立ちました。泡の正体が分からないので正直、肌に乗せるのが不安です。

ベタイン系の界面活性剤が多めに入っているようなので、多分そのせいでしょうか。

肌に馴染ませようとしてハンドプレスしても泡立つので、なかなか馴染みません。ところが後日、泡を撮影しようとしたときは泡立ちませんでした。環境によっても違うのかもしれません。

化粧水が浸透しない

塗り終わったあとは、うるおうというより、悪い意味で皮膜で覆われている感じがしました。肌の表面だけがベタベタして、角質の内側がみずみずしくなった感じはありませんでした。

この感触は多分、グリセリンが犯人だと思います。成分表示の4番目に書かれているので、もしかしたら基剤の一部として、多めに配合されているのかもしれません。

私はもともとグリセリンが多いと汚くなる肌質なのですが、「4番目なら、そんなにたくさんは入ってないかな~」と油断してしまいました。甘かったですね^^;

クリームはかなりこってり系でエモリエント効果が高い

クリームはエモリエント効果が高いです。肌をうるおす効果ではなく、化粧水で与えた水分の蒸発を防ぐ効果です。ただし、グリセリンの分量が多いので、ベタベタ感があります。

グリセリンの濃厚な使用感が好みの人にはおすすめですが、ベタつきが苦手な人だとキツイと思います。

グリセリンと相性の悪い肌質の私は、正直微妙でした^^;

基剤の水にたっぷりのグリセリンが反応するせいか、塗ってしばらくすると温感がありました。肌をがっちり覆われている感じもあるので、顔だけサウナに入っている気持ちでした。肌に毒素が溜まりやすい人によいかもしれません。

WASO「デリシャス スキンボックス セット」はどれも合わなかった

WASO「デリシャス スキンボックス セット」を使ってのスキンケアが終わったら、肌がくすんだ感じで、肌色が暗くなっていました。毛穴の黒ずみも目立つように。

上がWASOを使う前、下がWASOでスキンケアした直後です。どちらも無修正・ノーメイクの同じ人です。なんかドス黒い&汚くなりましたよね(笑)。

クレンジングが合わなかったせいか、20分くらい経っても顔が微妙にピリピリします。

全体的に、根本的に肌質に合わなかったようですね^^;オーガニック系のスキンケアがダメなのか、たまたまWASO「デリシャス スキンボックス セット」が合わなかったのか、その辺りも今後、機会があれば実験してみたいと思います。

購入前の肌トラブルチェックは正直に答えるべし

肌トラブルチェックをしないと購入ページに行けない仕様だったことを考えると、そもそも敏感肌や不安定な肌質の人には向いていない製品のようです。

私は不安定な肌質なのに普段、化粧品で肌トラブルを起こすことが少ないので無難に答えてしまったら、資生堂が懸念していたであろう通り、肌に合わない結果に^^;

ですので、嘘の回答で無理に買わないようにしてくださいね。皮膚科で治療を受けているほどでなくても、肌が弱い人は他のスキンケアを選んだ方が無難です。

だた、口コミでは絶賛する声もあったので、肌が丈夫な人にはよいようです。肌トラブルチェックに正直に答えても問題なく購入に進める人は、試してみるとよいでしょう。

グリセリンが合わない人も止めた方がよい

基本的には肌が丈夫な人にはおすすめできそうですが、グリセリンが合わない人は止めておく方がよさそうです。

WASO「デリシャス スキンボックス セット」のアイテムは、どれもグリセリン多めなので、グリセリンがダメな人が使えるアイテムは、あまりない可能性が高いです。

WASO「デリシャス スキンボックス セット」の詳しい成分を確認したい人は、ここをクリックしてくださいね。

WASO「デリシャス スキンボックス セット」の口コミ

私は全滅でしたが、合う人にはすごくよいらしいので、WASO「デリシャス スキンボックス セット」を買った人の口コミも集めてみました。

WASO「デリシャス スキンボックス セット」のよい口コミ

クレンジングは思ったより泡立たないが、メイクがきちんと落ち、すすいだ後の肌がもっちりしていた。特に気に入ったのは化粧水とクリーム。

化粧水は塗った瞬間に肌がツルンとなる。上品な香りもよい。クリームも肌にしっかり膜を張ってくれる感じがあり、翌朝の肌がやわらかくてびっくり。化粧水とクリームはリピートしようと思う。自分の中で久々にヒットの予感。(24歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

クレンジングが最高。アイメイクも落ちるのに、しっとりする。化粧水もしっとりするのに、ベタつきがなくて使いやすい。10月上旬の時点では、クリームがいらないほど。最近買ったスキンケアの中では大ヒット。(25歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

クレンジングがよかった。ダブル洗顔いらずでつっぱらない。クレンジングだけは現品でリピするかも。(26歳・混合肌)

引用元:@cosme

WASO「デリシャス スキンボックス セット」の悪い口コミ

全体的にイマイチ。保湿力が物足りないし、クレンジングもダブル洗顔不要とのことだが、汚れが落ちた気がしないので結局、洗顔料を使ってしまう。現品購入はない。(27歳・混合肌)

引用元:@cosme

ゼリーみたいなテクスチャーのクレンジングが使いにくい。化粧水も出しにくい。(26歳・混合肌)

引用元:@cosme

化粧水が数分ハンドプレスしないと馴染まないし、なぜか泡立つ。しかも塗り終わるとテカテカになって、人には見せられない顔になる。翌朝の肌がしっとりするところはいいけど、現品購入はない。(32歳・混合肌)

引用元:@cosme

WASO「デリシャス スキンボックス セット」の口コミまとめ

私のように敏感肌なのに買ってしまうチャレンジャーは、あまりいないようでした(笑)。肌質的には、乾燥が気になる人に好評です。どのアイテムも、リピート希望者が見受けられたので、合う人にはかなりよいようです。

ですが、テクスチャーや使用感がかなり独特のスキンケアなので、好みが分かれる傾向がありました。こればかりは実際に使ってみないと分からないので、肌に合いそうなら、試してみてもよいかもしれませんね。

WASO「デリシャス スキンボックス セット」を使ってみたい人は、下記リンクから送料無料2,160円で購入できます。

WASO「デリシャス スキンボックス セット」は店頭でも買える

WASO「デリシャス スキンボックス セット」は、肌質や好み合う合わないがハッキリ分かれます。「テスターで試してから出ないと不安」という人は、店頭でも購入できます。

WASO「デリシャス スキンボックス セット」を取り扱っている店舗は、全国のアットコスメストアイセタンミラーなどです。ドラッグストアでの取り扱いはありません

下記ページに取扱い店舗一覧が掲載されているので、必要な人はお近くの店舗を探してみてくださいね。

【WASO取扱店舗一覧】
WASO取扱店舗一覧

WASOの特徴と成分、使い方、値段

一人ひとりのオリジナルの美しさを重視するスキンケア

WASOは、「和食」の「素材の個性を活かす」という考え方に倣い、シンプルであることを追求したスキンケアです。画一的な美ではなく、自分らしい美しさを求める人におすすめです。

ナチュラルな素肌感が重視される、昨今のメイクトレンドに合致したスキンケアといえますね。

肌のうるおいバランスを整えることで、毛穴の目立ちテカり乾燥などトラブルが起きにくい肌に導きます。

対象年齢は、20~30代が想定されています。

自由に使えるステップフリー

通常のスキンケアと違い、使う順番や組み合わせ方も決まっていません。肌質や好みなどに応じて、自由なスタイルで使えます

「先に油分を足してから化粧水をつけた方が調子がいい気がする」、「クリームはいらないかも」など、人それぞれ肌が違うので、自由に使えるのはいいですね!

成分も独自の基準で厳選し、自然素材が持つ力を大切にしています。全アイテムがパラベンフリーでもあります。

WASO「クイック ジェントル クレンザー」≪メイク落とし洗顔料≫150ml約1ヶ月分・3,456円

泡立て不要のジェルが、肌のうるおいを守りながら、メイクも肌汚れもキレイに落とします。

肌荒れを防ぎながらクレンジング・洗顔したい人や、W洗顔不要メイク落としから洗顔まで手早く済ませたい人におすすめです。

  • パラベンフリー
  • オイルフリー
  • アルコールフリー
  • ソープフリー

マスカラなどの落ちにくいポイントメイクは、部分用メイク落としで先に落としておきます。私の実験では、落ちにくいファンデーションも他のクレンジングで落としておいた方がよいです。

500円玉よりやや多めの量を手のひらに取り、顔のすみずみまで丁寧に馴染ませたら、洗い流します。

WASO「クイック ジェントル クレンザー」の全成分

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、ジイソステアリン酸PEG-8、グリセリン、塩化Na、ベタイン、ハチミツ、ローヤルゼリーエキス、イソステアリン酸、PEG-10ジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、EDTA-2Na、クエン酸、BG、トコフェロール、BHT、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料、カラメル

WASO「フレッシュ ジェリーローション」≪化粧水≫150ml約1ヶ月分・3,780円

中身はジェル状で、肌に乗せるとローションに変化します。乾燥でごわついた肌を、うるおいでほぐし、やわらかくします。

ニキビのもとになりにくい処方なので、ニキビ肌でも使えます。

  • パラベンフリー
  • ミネラルオイルフリー
  • アルコールフリー

500円玉大を目安に、コットンまたは手のひらで馴染ませます。

WASO「フレッシュ ジェリーローション」の全成分

水、DPG、BG、グリセリン、ベタイン、エリスリトール、トレハロース、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、ラウリルベタイン、グリチルリチン酸2K、オドリコソウ花/葉/茎エキス、シロキクラゲ多糖体、PEG/ポリブチレングリコール-44/15メチルエーテル水添ダイマージリノレイル、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、カルボマー、水酸化K、EDTA-2Na、BHT、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

WASO「カラー スマート デー モイスチャライザー」≪日中用乳液≫53g約2.5ヶ月分・4,860円

肌に馴染ませると乳液の色が変わり、どんな肌色でも自然にトーンアップできます。乾燥や紫外線、ホコリなどの外的刺激から肌を守ります

ニキビのもとになりにくい処方なので、ニキビ肌にも安心です。

  • パラベンフリー
  • ミネラルオイルフリー

SPF30・PA+++

1回の使用量は、パール粒2個分が目安です。

肌質や好みに合わせて、2種類から選べます。

  • しっとりした使用感:WASO「カラー スマート デー モイスチャライザー」
  • サッパリした使用感:WASO「カラー スマート デー モイスチャライザー オイルフリー」

WASO「カラー スマート デー モイスチャライザー」(しっとり)の全成分

水、ジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化チタン、エタノール、グリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、トリイソステアリン、メタクリル酸、メチルクロスポリマー、水添ポリデセン、DPG、ジステアルジモニウムヘクトライト、エリスリトール、シリカ、トレハロース、PEG-6、PEG-32、PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル、ベタイン、カフェイン、グリシルグリシン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、シャクヤク根エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、ニンジン根プロトプラスト、ユズ種子エキス、PPG-17、水酸化Al、ステアリン酸、イソステアリン酸、EDTA-3Na、BG、ポリエステル-1、ジメチルシリル化シリカ、BHT、アルミナ、トリエトキシカプリリルシラン、ピロ亜硫酸Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸、香料、酸化鉄、マイカ

WASO「カラー スマート デー モイスチャライザー オイルフリー」(サッパリ)の全成分

水、シクロペンタシロキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化チタン、エタノール、グリセリン、メタクリル酸、メチルクロスポリマー、ジメチコン、PEG-10ジメチコン、ポリブチレングリコール/PPG-9/1コポリマーポリメチルシルセスキオキサン、タルク、エリスリトール、水酸化Al、シリカ、トレハロース、PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル、トリメチルシロキシケイ酸、ベタイン、カフェイン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、グリシルグリシン、ビワ葉プロトプラスト、シャクヤク根エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、ユズ種子エキス、ビワ葉エキス、ステアリン酸、ジステアルジモニウムヘクトライト、BG、EDTA-3Na、イソステアリン酸、ポリエステル-1、ジメチルシリル化シリカ、アルミナ、トリエトキシカプリリルシラン、ハイドロゲンジメチコン、BHT、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸、香料、酸化鉄、マイカ

WASO「クリア メガハイドレーティング クリーム」≪クリーム≫53g約1ヶ月分・4,860円

乾燥しやすく、毛穴の目立ちがちな不安定な肌を、リッチなうるおいで整え、やわらかな肌に導きます。

メイクの上からも使えますニキビのもとになりにくい処方なので、ニキビ肌にも安心です。

  • パラベンフリー
  • ミネラルオイルフリー

スキンケアの最後に、パール粒2個分を目安に馴染ませます。紫外線防止効果がある化粧品を使うときは、WASO「クリア メガハイドレーティング クリーム」を先に塗ります。

WASO「クリア メガハイドレーティング クリーム」の全成分

水、グリセリン、シクロペンタシロキサン、DPG、キシリトール、変性アルコール、PEG-20、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、グリシルグリシン、ジメチコン、エリスリトール、PEG-150、ポリメチルシルセスキオオキサン、トレハロース、塩化Na、ベタイン、水添ポリイソブテン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG/ PPG-17/4ジメチルエーテル、カフェイン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、シャクヤク根エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、ニンジン根プロトプラスト、ユズ種子エキス、PEG-10ジメチコン、PEG/PPG-19/19)ジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BG、EDTA-3Na、エタノール、エチルヘキサン酸セチル、ピロ亜硫酸Na、BHT、トコフェロール、カロチン、フェノキシエタノール、安息香酸、香料

WASO「ソフト アンド クッシー ポリッシャー」≪洗顔料≫79g・4,104円

植物由来のスクラブが肌をやさしく磨きあげる、スペシャルケア用の洗顔料です。不要な角質や毛穴の奥の汚れを取り除き、なめらかな肌に洗い上げます。

  • パラベンフリー
  • オイルフリー

週1~2回を目安に、さくらんぼ大を顔全体に広げ、円を描くように軽くマッサージして洗い流します。

目の周りと口の周りは避けて使用します。

WASO「ソフト アンド クッシー ポリッシャー」の全成分

水、結晶セルロース、変性アルコール、セルロース、DPG、加水分解コーンスターチ、グリセリン、ベタイン、キサンタンガム、水添レシチン、ジメチコン、エチルヘキサン酸セチル、カルボマー、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、水酸化K、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、メタリン酸Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、香料、酸化鉄

まとめ

WASOは敏感肌には難しいですが、肌が丈夫で乾燥が気になる人にはとてもよいようでした。

また、テクスチャーや使用感も独特なので、好みによっても合う人と合わない人が分かれます。

WASOを使ってみたい人は、少量でお試しして判断するとよいでしょう。アットコスメストアなどの店頭でも取り扱いがあるので、テスターを試してみてはいかがでしょうか?

ですが、販売店舗が限られるので、お店に行けない人は、資生堂オンラインショップ「ワタシプラス」でもトライアルのWASO「デリシャス スキンボックス セット」を購入できます。

ワタシプラスは、肌に合わないなどで返品したい場合は、商品到着後30日以内であれば、開封後でも返品可能です。

ワタシプラスでWASO「デリシャス スキンボックス セット」を買いたい人は、下記リンクから購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*