スナイデルのコスメブランド♡「スナイデルビューティー」が3月3日誕生!

2021年3月3日に、スナイデルのコスメブランド「スナイデルビューティー」が誕生します!近頃はアパレルブランドが化粧品を発売するケースが増えてきていますが、「スナイデルビューティー」はもともと化粧品を作っている会社が運営元なので、非常に期待できそうな予感♡

そこでここでは、「スナイデルビューティー」がどんなコスメなのかを紹介しつつ、購入できる販売店も紹介します。



スナイデルのコスメブランド「スナイデルビューティー」が誕生

スナイデルのコスメ。キーワードは“クリーンビューティー”

10~30代までの若年層をターゲットとするアパレルブランドのスナイデルから、コスメブランド「スナイデルビューティー」が誕生します。

キーワードは“クリーンビューティー”。新しい価値観の時代にふさわしく、“人にも環境にもやさしいコスメ”を実現しています。

スナイデルのコンセプトである“ストリートフォーマル”のファッショナブルなムードを新解釈・継承しつつ、アルガンオイルやホホバ種子油、ザクロ花エキスなどの天然由来成分を使用。

シリコンや合成香料、紫外線吸収剤、鉱物油は使わず、肌にやさしい処方となっています。

機能性や仕上がりにもこだわっているので、とても期待できそうです。

自然派化粧品に詳しい会社が作っている

スナイデルを運営しているマッシュビューティーラボは、セルヴォークなどの自然派化粧品をヒットさせた会社でもあります。

スナイデルのコスメでも、これまでに培ったナチュラル・オーガニックコスメに対する知見が存分に活かされたものになるでしょう。

無駄のない、洗練されたデザインのパッケージも魅力

中身にこだわっているのはもちろん、パッケージもスナイデルらしい美しさです。

高級感の感じられる洗練されたデザインであるだけでなく、無駄のないミニマルさが追及されています。

メイクアップはゴールド、スキンケアはホワイトを基調としており、とても上品な印象です。

ラインナップはメイクアップ・メイクツール・メイクツール

気になるアイテムですが、ポイントメイクアップベースメイクアップメイクツールスキンケアアイテムの4カテゴリーを中心とした展開が予定されています。

画像を見る限りでは色味なども使いやすそうですし、手に取るのが楽しみですね。

お値段はいわゆる“ミドル価格帯”となっており、リップカラーが3,080円、アイシャドウパレットが6,380円といった価格設定になっています。

ポイントメイク製品

スナイデルビューティーのポイントメイクは、“ストリートフォーマル”のイメージを反映させた鮮やかな発色が特徴です。

アイシャドウやチーク、マスカラなどさまざまなアイテムが展開されていますが、スナイデルビューティーを象徴しているのは「ルージュスナイデル」です。

シアーでフレッシュな発色のリップスティックで、天然美容液成分が贅沢に配合されています。全17色の豊富なカラーバリエーションが用意されているので、誰でも自分だけの一本が見つけられるでしょう。

その他のポイントメイクも選べる色が多く、どの色も魅力的なので目移りしてしまいそうです。

【ポイントメイク製品一覧】

  • ルージュ スナイデル<リップカラー>:全17色、3,080円。
  • リップ ケアカラー<リップカラー>:全6色、3,080円。
  • アイデザイナー<6色アイシャドウパレット>:全6色、6,380円。
  • アクアジェム グロウ<マルチカラー>:全10色、3,080円。
  • ディファイニング マスカラ<マスカラ>:全5色、3,080円。
  • ディファイニング アイライナー<リキッドアイライナー>:全6色、3,080円。
  • パウダーブラッシュ<チーク>:全10色、3,630円。

    ベースメイク製品

    この投稿をInstagramで見る

    Loasis(@loasis.0688)がシェアした投稿

    ベースメイクはスキンケア感覚で使えるプライマーやクッションファンデなど、4アイテムが発売されます。

    【ベースメイク製品一覧】

    • イルミネイティングプライマー<化粧下地>:SPF26・PA+。全1色、3,630円。
    • ピュアグロウ コンパクト<クッションファンデーション>:SPF21・PA++。全4色、4,180円。
    • ルースパウダー<フェイスパウダー>:全4色、3,630円。
    • スキンエンハンサー<スティックハイライター>:全4色、3,630円。

      メイクツール

      メイクツールは「チークブラシ」と「アイカラーブラシM」の2点です。アニマルフリーの人工毛を使用しているので、動物アレルギーの人にも安心です。

      価格は「チークブラシ」3,630円、「アイカラーブラシM」2,420円。

      スキンケア製品

      スキンケアも、自然の恵みを最大限に引き出す考えで作られています。肌が持つ自浄作用に着目した「浄化」に、みずみずしく透き通った肌を叶える「うるおい」、環境ストレスから肌を守る「ストレスケア」にこだわることで、ゆらぎに負けない健やかな肌を目指します

      リラクシングフローラルの香りで、お手入れの時間そのものをリラックスタイムにできそうです。

      【スキンケア製品一覧】

      • ボタニカル クレンジングオイル<メイク落とし>:150ml、3,630円。
      • モイスチャー フォーミングウォッシュ<洗顔料>:150ml、3,080円。
      • スキン コンディショニング ローション<化粧水>150ml、3,960円。
      • リファイニングVCショット<美容液>:30ml、4,730円。




        アパレルのスナイデルとは別に店舗を展開

        スナイデルビューティーは、アパレルのスナイデルとは別に店舗が展開されます。アパレルショップとしてのスナイデルでは、コスメの販売はないので注意しましょう。

        スナイデルビューティーは現在、以下の日程で6店舗のオープンが決定しています。

        • 新宿ルミネ2 2F〔3月3日(水)〕
        • 渋谷ヒカリエ ShinQs 1F〔3月オープン予定〕
        • 名古屋タカシマヤ ゲートタワーモール〔3月オープン予定〕
        • 阪急うめだ本店 2F〔4月24日(土)〕
        • 博多阪急 1F〔4月28日(水)〕
        • 西武池袋本店 1F〔4月オープン予定〕

          まとめ

          スナイデルビューティーのコスメは、“クリーンビューティー”をキーワードとした“人にも環境にもやさしいコスメ”です。

          スナイデルの運営元はもともと、セルヴォークなどのナチュラル・オーガニックコスメを手掛けてきた会社で、その知見が活かされるので非常に期待できそうです。

          商品のラインアップはメイクアップやメイクツール、スキンケアまで、幅広い品揃えになっており、リップやアイシャドウなどのカラーバリエーションも豊富です。

          ミニマルで洗練されたパッケージも、「一つ持っておきたい♡」と思わせられる魅力がありますね。




          コメントを残す

          メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

          *