色選びはどうすべき!?パーフェクトワン クッションファンデの口コミ・使い方

手早くキレイにベースメイクできることで人気の、パーフェクトワン「グロウ&カバークッションファンデーション」。購入を検討する人も増えていますが、初めて使うファンデーションを買うときは、色選びが心配ですよね。

そこでここでは、「グロウ&カバークッションファンデーション」の色選びについて解説します。色ごとの口コミを踏まえ、各カラーがどのような肌色の人に合うのかを紹介していきます。

「グロウ&カバークッションファンデーション」の上手な使い方も紹介。パーフェクトワン「グロウ&カバークッションファンデーション」の色選びで迷っている人は、参考にしてください♪



パーフェクトワン クッションファンデの色選びについて

パーフェクトワン クッションファンデは全3色

パーフェクトワン「グロウ&カバークッションファンデーション」のカラー展開は、全3色です。

  • ナチュラル:多くの方の肌色になじみやすいオークル系
  • ピンクナチュラル:明るめの肌色の方になじみやすいピンクオークル系
  • オークル:健康的な肌色の方になじみやすいオークル系

日本のメーカーが作っているので、日本人の肌色に合わせた色味ではありますが、カラー展開は少なめです。

ナチュラルは明るく仕上がるという口コミあり

わりと白くなる。明るめの肌にするのが好きなのでよかった。黄ぐすみしやすい方だが、これは黄ぐすみもあまり感じなかった。(25歳・混合肌)

引用元:@cosme

口コミによると、ナチュラルは明るめの肌に仕上がる模様。メーカーの説明では「多くの方の肌色になじみやすいオークル系」とされているので、「標準色の肌色を、明るく見せるのにおすすめのカラー」ということになりそうです。

ピンクナチュラルはブルベ&色白肌向き

ピンクナチュラルは口コミが見当たりませんでしたが、公式サイトによると「明るめの肌色の方になじみやすいピンクオークル系」とのこと。

ピンク系のファンデーションは基本的にブルべ向きのため、ブルーベースで色白な人は、このカラーが合う可能性が高いです。

オークルは色黒さんの口コミ評判がよい

オークルは色黒の自分にちょうどよい。(50代)

引用元:楽天市場

日焼けや地黒などで色黒肌の人におすすめなのは、オークル。これから日焼けの予定があるときも、こちらのカラーが使いやすいかもしれませんね。

肌色によっては合う色が見つからない場合も

「グロウ&カバークッションファンデーション」はカラーバリエーションが3色しかないため、対応できる肌色がある程度限られてきます。

そのため肌色によっては、合う色が見つからない場合もありそうです。

また使用後の返品・交換はできないため、「使ってみたけれど、やっぱり色が合わない」という場合も交換できません。

ですがパーフェクトワンの商品は直営店などの実店舗でも販売されているので、できれば購入前にテスターで色を確認すると安心です。



グロウ&カバークッションファンデーションの特徴

「グロウ&カバークッションファンデーション」は1つで8役を兼ねており、カバー力と保湿力に優れています。

【1つで8役】

  • クリーム
  • 美容液
  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • 日焼け止め
  • コンシーラー
  • ハイライト
  • カラーコントロール

毎朝のメイクを時短したい人やファンデーションにカバー力を求めたい人、日中の肌の乾燥が気になる人におすすめです。

60種類の保湿成分が自然なつや肌を演出皮脂吸着成分がくずれ・テカリを防いでくれます

日焼け止め効果はSPF35PA+++。秋~春の日常の紫外線対策には十分でしょう。

ケース付きは5,280円、専用パフ付きリフィルは4,180円。1日1回の使用で約1~1.5ヶ月使えます。合成香料・タール系色素・パラベン不使用。

パーフェクトワン クッションファンデの上手な使い方

パフをすべらせず、スタンプを押すようにポンポンと


「グロウ&カバークッションファンデーション」は塗り方が独特です。一般的なファンデーションのようにパフをすべらせるのではなく、スタンプを押すようにポンポンと塗るとキレイに仕上がります。

パフの持ち手に指を2~3本通し、ファンデーションのクッション面にパフ全体を2~3回押し当てると、半顔分が取れます。

このときにパフ全体にファンデーションをたっぷり染み込ませるのが、ムラなく仕上げるコツです。

化粧下地や他のファンデーションを重ねてもOK

「グロウ&カバークッションファンデーション」だけでもベースメイクを完結できますが、お好みで化粧下地や他のファンデーション、フェイスパウダーを重ねてもOKです。

「グロウ&カバークッションファンデーション」のメイクアップ効果をしっかり引き出したいときや、密着力を高めたいときは、先に化粧下地で整えておくとよいでしょう。

カバー力を高めたり、質感を調整したい場合は「グロウ&カバークッションファンデーション」の上から別のファンデーションを重ねたり、フェイスパウダーを重ねるのがおすすめ。

くずれ対策には、フェイスパウダーやメイクフィックスミストの併用がおすすめです。

まとめ

パーフェクトワン「グロウ&カバークッションファンデーション」は3色から選べます。

  • ナチュラル:多くの方の肌色になじみやすいオークル系
  • ピンクナチュラル:明るめの肌色の方になじみやすいピンクオークル系
  • オークル:健康的な肌色の方になじみやすいオークル系

ナチュラルは標準的な肌色向きですが仕上がりは明るめピンクナチュラルは明るめの肌色でブルべ向きオークルは色黒さんにおすすめです。

ただしカラーバリエーションが少なく、使用後の色交換もできないため、できれば購入前に店頭で色味を確認するとよいでしょう。

塗るときはパフをすべらせず、スタンプを押すようにポンポンと肌に乗せていくとキレイに仕上がります。

なお「グロウ&カバークッションファンデーション」の成分表示を知りたい人は、こちらに全成分を記載しています。