アスタリフトの美白がすごいらしい!?トライアルを試したレビュー

ナノ・サイエンスで肌に浸透するスキンケアとして知られる、富士フィルムのアスタリフト。そのアスタリフトの美白がすごいらしいと、SNSで話題の様子。

紫外線が強まるこの季節、美白といわれると気になりますよね。

そこでここでは、シミ・くすみから乾燥まで、あらゆるエイジングサインに悩まされている私が、アスタリフトの美白をトライアルで試してみました

さまざまな美白ケアを使ってきた私が、美白効果や使用感などを厳しくチェック。よいところも悪いところも、しっかりと見ていきます。

アスタリフトの美白に興味がある人は、ぜひ参考にしてください♪



アスタリフトの美白は何がすごいの?

美白への近道となる3つの点に着目

アスタリフトの美白ケアは、美白への近道となる3つの点に着目しています。

  • 角層から健やかに整える
  • シミ・透明感ケア
  • うるおい・ハリケア

    メラニンの生成を抑えるという一般的な美白対策はもちろんのこと、うるおい・ハリをケアしながら角層から健やかに整えることで、透明感あふれる輝く肌に導きます。

    肌が乾燥していたり、角層が弱っていると、それだけで何だか肌がくすんで見えるものです。

    逆に「肌がくすんでいるな」というときに適切なうるおいを与えると、瞬時にトーンアップした経験はないでしょうか?

    アスタリフトの美白は単にシミ・そばかすに対応するだけでなく、そうしたことも大切にしているようです。

    美白と同時にうるおい・ハリもケアできる

    美白用のスキンケアで、保湿力が足りないと感じた経験はないでしょうか?多くの美白ケアはさっぱりした使用感になっているため、うるおいやハリも気になる人にはイマイチです。

    ですが、アスタリフトの美白は角層を整えることも重視しているため、美白と同時にうるおいとハリもケアできます

    美白の悩みだけでなく、お肌の乾燥やエイジングサインの悩みも抱えている人には助かりますね。

    美白有効成分はビタミンC誘導体またはアルブチンを配合

    アスタリフトの美白は、UV下地を除くすべての製品が医薬部外品です。美白有効成分として、ビタミンC誘導体またはアルブチンを配合

    ビタミンC誘導体は肌の抗酸化力を高め、新陳代謝を高めることでシミ・くすみに働きかけます。さらにコラーゲンの生成を促す働きもあるので、ハリを改善する効果も期待できる成分です。

    一方、アルブチンはメラニンの生成に関わる酵素“チロシナーゼ”の働きを阻害することで、過剰なメラニンの生成を抑える効果を持つ成分です。



    アスタリフトの美白をトライアルで試したレビュー

    トライアルはたっぷり5日間お試しできる

    アスタリフトは赤い保湿のものが結構よかった記憶がありますが、美白ラインは初めてなので、まずはトライアルを取り寄せてみました。

    フルラインでたっぷり5日分入っているので、肌との相性を見たり、アイテムごとの好き嫌いを判断するには十分だと思います。

    【セット内容】

    • ホワイト ジェリー アクアリスタ<美白“先行”美容液(医薬部外品)> 0.5g×10包
    • ブライトローション<美白化粧水(医薬部外品)> 18ml
    • エッセンス インフィルト<美白美容液(医薬部外品)> 5ml
    • クリーム<美白クリーム(医薬部外品)> 5g
    • D-UVクリア ホワイトソリューション<UV下地> 5g

      価格は1,100円送料無料です。

      話題のシカ成分が配合されている

      届いたトライアルセットの成分表示を何気なく眺めてびっくり。何と、話題のシカクリームの成分として知られる“ツボクサエキス”が配合されているではありませんか!

      ツボクサエキスは肌を再生・修復させる成分なので、アスタリフトの美白の「角層から肌を健やかに整える」という方針にマッチしたのだと思います。

      最近シカクリームをいくつか試した結果、「ツボクサエキスは効く気がする。シカクリームいい気がする」という結論になったので、ここでもシカ成分が入っていてうれしいです。

      ちなみにツボクサエキスが配合されているのは、UV下地を除く4品です。

      美白“先行”美容液はアルブチンで美白

      「白ジェリー」として親しまれている美白“先行”美容液は、弾力のある、固めのジェリーです。指で押すと指紋が付くほど、しっかりしたテクスチャーです。

      アスタキサンチンの色素で赤い色をしていますが、肌に伸ばしていくと色は消えます。

      美白有効成分はアルブチン。さらに、うるおいを保つ肌本来の力に着目し、Wヒト型ナノセラミドが角層のすみずみまで浸透します。

      ナノ・サイエンスに強い富士フィルムのスキンケアだけあって、肌への浸透力は健在です。

      現品はスパチュラが付属します。

      ちなみに上の画像が、1包の中身をすべて出した量です。これで1回分です。

      美白化粧水は複合成分がくすみをケア

      美白化粧水はナノ化したツボクサエキス“ナノAMA”と、コメ由来の“フェルラ酸”複合成分“ナノAMA+”くすみをケア

      こちらもアスタキサンチンの赤い色をしており、少量で肌がしっとりとうるおいます。ダマスクローズの香りもリラックスできて◎

      現品はポンプ式容器になっていて使いやすそうです。

      美白美容液はシミの根源に着目

      美白美容液はシミの根源に着目した設計です。美白有効成分にビタミンC誘導体肌荒れ有効成分にグリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。

      ツボクサ由来の“ナノAMA”をはじめとする、極小化された美容成分がたっぷりと配合されているので、角層にしっかり届いてケアします。

      アスタキサンチンの赤い色をした、ややとろみのある美容液は、とてもしっとりとした感触です。

      美白クリームは美白のヴェールで肌を包む

      美白クリームの有効成分はアルブチン。くすみをケアする成分として、複合成分“ナノAMA+”も配合されています。

      こちらもアスタキサンチンの赤い色。やわらかい水飴のようなテクスチャーでしっとりとうるおいますが、重さはなく快適な使用感です。

      UV下地は1本3役の高機能

      UV下地は日焼け止め美肌ケア化粧下地1本3役肌内部まで届くUVA-Iもしっかりカットします。

      使用感としては厚めの被膜をがっつりと張る感じですが、それほど重さはなく、毛穴なども多少カバーしてくれます。汗・皮脂に強いので、真夏の肌もしっかりと守ってくれそうです。

      ストレッチ性が高く、肌の動きにしなやかにフィットしますし、ファンデーションのつきも高めてくれました

      なお、はっきりワントーン明るく仕上がるので、合わせるファンデーションは少し落ち着いた色味の方がよいかもしれません。

      SPF50+PA++++

      落とすときはクレンジングが必要です。

      保湿力高めで乾燥肌におすすめのライン

      ここまでアスタリフトの美白をひと通り試してみましたが、どのアイテムも保湿力が高く満足です。特に乾燥が気になる私でも、一日中しっとりした肌で過ごせました。

      グリチルリチン酸ジカリウムやツボクサ由来成分のせいか、肌荒れも少し落ち着き、キメが整うようです。

      5日間では美白効果までは分かりませんでしたが、肌を整える効果は高そうに感じます。肌が整えば余分なメラニン色素も排出されやすくなるでしょうし、そういう意味では美白効果も期待してよいのではないかと思います。

      私は敏感肌ですが、刺激を感じなかった点も評価したいです。

      ベタつきが気になる人には向かない可能性

      アスタリフトの美白は、全体的に濃厚な使用感で乾燥肌向きです。そのため、脂性肌の人や重めのスキンケアが苦手な人には、向かない可能性があります。

      いずれにしても最終的には肌との相性や好みもあるので、初めての人はトライアルで様子を見るのが安心です。

      アスタリフトの美白を試したい人は、下のボタンからトライアルセットを購入できます。





      アスタリフト 白ジェリーの口コミ

      よい口コミ

      アスタリフトの美白から、「白ジェリー」の愛称で親しまれている美白“先行”美容液、「ホワイト ジェリー アクアリスタ」の口コミを見てみましょう。上のレビューで、パウチ包装になっていた製品です。

      化粧水の前に使うと、スキンケアの保湿効果が全然違う。(29歳・敏感肌)

      引用元:@cosme

      これを使うと化粧水の浸透力がすごい。(25歳・乾燥肌)

      引用元:@cosme

      夜使うと翌朝の肌の調子がよい。しっかり眠れた日の肌になる。(27歳・混合肌)

      引用元:@cosme

      悪い口コミ

      保湿力が足りない。肌が敏感なときは痒くなる。(21歳・敏感肌)

      引用元:@cosme

      使用感はよいが、無色にして欲しい。(31歳・乾燥肌)

      引用元:@cosme

      赤ジェリーをリピートしていたが、こちらは保湿力が足りない。ピリピリとした刺激も感じる。(36歳・乾燥肌)

      引用元:@cosme

      口コミまとめ

      化粧水の浸透力がアップする」、「肌の調子がよくなる」などよい口コミが多く、アットコスメのベストコスメアワード2021でも2位を獲得しています。

      発売から日が浅いため、美白効果を実感する口コミはまだ出ていないようですが、先行美容液としての評価はなかなかのようです。

      一方、保湿力が足りないという声もチラホラとあり、肌に合わないという人も若干名いました。

      なお、保湿力に関しては、この製品はあくまで後に使う化粧水の浸透を助けるためのもので、保湿目的のアイテムではないため、あまり気にしなくてもよいと思います。

      また、フルラインで使った場合、化粧水と美容液、クリームがかなりしっとりした感触のため、全体のバランスを考えて白ジェリーは保湿力を控えめにしている可能性もあります。

      まとめ

      アスタリフトの美白は、5日間のトライアルでは美白効果は分かりませんでした。ですが、謳い文句の通り、肌が整っていく効果は感じられました

      少なくとも、肌の調子が整うことでメラニン色素を排出しやすい肌にはなれそうな印象です。トライアルの時点でもキメが整ってきたので、もう少し続けていけば透明感もアップすると思います。

      保湿力が非常に高く、濃厚な使用感なので、乾燥肌の人におすすめです。




      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      *