パーフェクトワン全種類の違いと選び方。自分に合ったオールインワンジェルで素肌美人に♡

「パーフェクトワンを使ってみたいけど、種類がたくさんありすぎて、どれを選べばよいか分からない。」

20代から上はシニアまで、幅広い世代に愛されているパーフェクトワンのオールインワンジェル。ワンステップでお手入れ完了できるスキンケアは、自分に合ったものを一つ持っておくと忙しいときも心強いですよね。

ですが種類がいろいろと出ているので、どれを選ぶか迷っているうちに買いそびれてしまう人もいる模様。

そこで今回はパーフェクトワンのオールインワンジェルについて、全種類の違い選び方を解説します。分かりやすい比較表も掲載したので、パーフェクトワンに興味がある人は参考にしてください♪



パーフェクトワン全種類の特徴と効果

パーフェクトワンのオールインジェルは全部で5種類

パーフェクトワンのオールインワンジェルは現在、全部で5種類が販売されています。それぞれ成分が異なり、肌悩みやなりたい肌に合わせて選べるようになっています。

【ラインナップ】

  • モイスチャージェル
  • 薬用ホワイトニングジェル(医薬部外品)★
  • スーパーモイスチャージェル
  • リフティングジェル
  • 薬用リンクルストレッチジェル(医薬部外品)

★印は2021年10月1日にリニューアル

基本スペックでOKなら「モイスチャージェル」 4,180円

パーフェクトワンのオールインワンジェルで基本となるのが、「モイスチャージェル」です。保湿を目的とした製品で、シリーズ中もっとも低価格です。したがって「保湿できればOK」という人なら、これを選ぶのがよいでしょう。

基本スペックといっても、乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験をクリアしているので、保湿のためのスキンケアとしてはなかなか高機能な製品です。

保湿成分は50種類。独自配合の「複合型コラーゲンEX」や「モイスチャーマグネット」などに加え、肌の再生を促すことで話題のシカ成分「ツボクサ葉エキス」も配合しています。

【こんな人におすすめ!】

  • みずみずしい使い心地が好き
  • ハリ不足が気になる
  • 乾燥が気になる
  • 手軽にエイジングケアを始めたい

モイスチャージェルの全成分

水、グリセリン、ジメチコン、BG、エタノール、ペンチレングリコール、ベタイン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、サクシノイル加水分解コラーゲンアスコルビルリン酸Na、ヒドロキシプロリン、異性化糖、イノシトール、ツボクサ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、メリッサ葉エキス、レモングラス葉/茎エキス、ムラサキ根エキス、ポリクオタニウム-51,ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドEOP、グリシン、アラニン、セリン、グルタミン酸、アルギニン、トレオニン、プロリン、ローヤルゼリーエキス、グリコシルトレハロース、スクワラン、コンドロイチン硫酸Na、ポリ-ε-リシン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ナイアシンアミド、レチノール、ポリグルタミン酸、PCA-Na、乳酸Na、PCA、リシンHCl、加水分解水添デンプン、エチルヘキシルグリセリン、ポリソルベート60、シクロペンタシロキサン、ポリアクリルアミド、水添ポリイソブテン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ラウレス-7、キサンタンガム、トコフェロール、ジメチルシリル化シリカ、イソステアリン酸、シリカ、ベヘニルアルコール、カンテン、アルギン酸Na、水添レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、フィトステロールズアスコルビン酸Na、PEG-40水添ヒマシ油、ダイズステロール、水酸化Na、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、オレンジ油、ローマカミツレ花油

モイスチャージェルの口コミ

リニューアル後の口コミはまだ出ていなかったため、旧製品の口コミです。

少量でよく伸びてベタつかず、それでいてしっかりうるおう。乾燥する季節も、翌朝の肌はしっとり。オールインワンだから面倒くさがりにありがたい。(28歳・普通肌)

引用元:@cosme

肌なじみがよく、冬でもモチモチ肌を維持できる。寝起きの皮脂テカも気にならなくなった。(25歳・脂性肌)

引用元:@cosme

肌がピリピリして熱くなり、痒みも出た。(34歳・混合肌)

引用元:@cosme

エタノール臭が気になる。保湿力も感じられない。(31歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

若年層の口コミを掲載しましたが、実際はミドル~シニアからも評価されており、幅広い層に支持されている印象です。肌質も乾燥肌から脂性肌の人まで、いろいろな肌タイプに対応できるようです。

ですが保湿力に満足する口コミが多数寄せられている一方、うるおいが足りないと感じる人や、肌に合わない人もいるようでした。

パーフェクトワンの中でもベーシックな種類のため、年代や肌質を選びにくい反面、物足りなさを感じる人はどうしても出てくるかもしれませんね。



うるおいと美白の両立なら「薬用ホワイトニングジェル」 4,950円

うるおいだけでなく美白効果も求めるなら、医薬部外品の「薬用ホワイトニングジェル」がおすすめです。

美白有効成分2種と、肌荒れ防止のための有効成分グリチルリチン酸ジカリウム」を配合。有効成分が3種類も入っているのは、日本で初めてだそうです。

浸透サポート成分として「シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール」も配合しているので、有効成分がしっかり肌に届きます。

気になる美白有効成分は、アルブチンとビタミンC誘導体保湿成分は55種類を配合しています。

乾燥小じわを目立たなくする効果についても、効能評価試験済み。

【こんな人におすすめ!】

  • 保湿も美白ケアも同時に行いたい
  • これ以上紫外線によるシミを増やしたくない
  • うるおいを保持したい

薬用ホワイトニングジェルの全成分

有効成分:アルブチン、L-アスコルビン酸 2-グルコシド、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:水溶性コラーゲン液、水溶性コラーゲン液(3)、加水分解コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液、コラーゲン・トリペプチドF、イソステアロイル加水分解コラーゲン液(2)、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、イザヨイバラエキス、ビルベリー葉エキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、チンピエキス、タイムエキス(1)、セイヨウオオバコ種子エキス、ウメ果実エキス、豆乳発酵液、シャクヤクエキス、異性化糖、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトステロール、油溶性シコンエキス(1)、ゲットウ葉エキス、ヒメフウロエキス、ヨクイニンエキス、シーグラスエキス、サンゴ草抽出液、アーティチョークエキス、ニーム葉エキス、オウゴンエキス、センブリエキス、酵母エキス(4)、ニンジンエキス、アロエエキス(2)、サクラ葉抽出液、ユキノシタエキス、プラセンタエキス(1)、セイヨウナシ果実発酵液、パウダルコ樹皮エキス、カンゾウ抽出末、カンゾウフラボノイド、植物性スクワラン、コンドロイチン硫酸ナトリウム、ε-ポリリジン 10%溶液、ポリグルタミン酸塩、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、グリセリン、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、トレハロース、L-オキシプロリン、ホエイ(2)、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、アルギン酸ナトリウム、サラシミツロウ、無水ケイ酸、ベヘニルアルコール、シリル化処理無水ケイ酸、水素添加大豆リン脂質、モノミリスチン酸デカグリセリル、親油型モノステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、水酸化ナトリウム、2-エチルヘキサン酸セチル、メチルポリシロキサン、天然ビタミンE、パルミチン酸セチル、低強度カンテン末、キサンタンガム、N-アセチル-L-システイン、クエン酸、ピロ亜硫酸ナトリウム、スクワラン、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、無水エタノール、エタノール、、フェノキシエタノール、香料

薬用ホワイトニングジェルの口コミ

こちらはリニューアル後の製品の口コミがありました。

2週間ほど使ってみたところ、明らかにシミが薄くなってびっくり。完全に消えたわけではないが、色が薄くなり目立たなくなった。ザラつきや凹凸が減り、ほうれい線も薄くなった。匂いが少し苦手だが、我慢できないほどではないのでまた買うか検討中。(43歳・混合肌)

引用元:@cosme

長く使っているが、リニューアル後は特に美白効果を感じる。ファンデーションの色も一つ明るくなった。濃いシミができなくなったため、今年はレーザー治療も行かずに済んだ。ほうれい線が薄くなってきているのも、これのおかげかも。(61歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

ずっと使っていたが、リニューアルで匂いが気になるように。リキッドファンデーションを重ねるとカスが出るようにもなってしまったため、他のオールインワンに乗り換えようと思う。(37歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

ずっと定期で使ってきたのに、リニューアル後のものはタイヤみたいな臭いがストレス。肌の調子は変わらずよいが・・・。(48歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

リニューアルで美白効果が高まった」という口コミや、「美白だけでなくほうれい線も薄くなった」という口コミがあり、どうやらリニューアル前と比べてより効果的な製品になっているようです。

ただしリニューアルで成分が変わったためか、以前は無臭だったのに対し、現行のものはゴムのような匂いがするとのこと。

モロモロが出るようにもなってしまったそうで、リニューアル前からの愛用者の間でも評価が分かれていました。



よりリッチなうるおいを求めるなら「スーパーモイスチャージェル」 4,950円

よりリッチなうるおいとハリを求めるなら、「スーパーモイスチャージェル」がおすすめです。

うるおい密度を高める世界初の「浸透VCコラーゲン」に加え、うるおいが続く“モイストインサート処方”を採用。「ヒアロリペア」など60種の保湿成分を配合し、話題のシカ成分「ツボクサエキス」も配合しています。

乾燥による小じわを目立たなくする効果も、効能評価試験で証明されています。

【こんな人におすすめ!】

  • しっとりした使い心地が好き
  • 年齢肌の悩みが増えてきた
  • より高いうるおいを体感したい

スーパーモイスチャージェルの全成分

水、BG、ペンチレングリコール、メチルグルセス-20、スクワラン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、ミリストイルサクシニルアテロコラーゲン、サクシノイル加水分解コラーゲンアスコルビルリン酸Na、ヒドロキシプロリン、白金、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、アセチルグルコサミンリン酸2Na、異性化糖、イノシトール、ツボクサ葉エキス、メリッサ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、レモングラス葉/茎エキス、ムラサキ根エキス、ポリクオタニウム-51、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、シア脂、シア脂油、シロキクラゲ多糖体、エクトイン、スイゼンジノリ細胞外多糖体、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドEOP、グリシン、アラニン、プロリン、グリチルリチン酸2K、ナイアシンアミド、ポリ-ε-リシン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、キサンタンガムクロスポリマー、レチノール、アスコルビン酸Na、ジグリセリン、トリエチルヘキサノイン、キシリトール、ベタイン、リンゴ酸ジイソステアリル、イソステアリン酸、ベヘニルアルコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンドロイチン硫酸Na、ポリグルタミン酸ダイズステロール、エチルヘキシルグリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水添レシチン、ヒドロキシエチルセルロース、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、シリカ、トコフェロール、フィトステロールズ、ジメチルシリル化シリカ、アルギン酸Na、カンテン、キサンタンガム、PEG-40水添ヒマシ油、水酸化Na、クエン酸、クエン酸Na、炭酸水素Na、リン酸2Na、リン酸K、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

スーパーモイスチャージェルの口コミ

リニューアル後の口コミがまだ出ていないため、旧製品の口コミを紹介します。

オールインワンはいいと思ったことがなかったが、これは高いけど満足。透明感が出てぷるぷるの肌をキープでき、化粧ノリも全然違う。(36歳・混合肌)

引用元:@cosme

よく浸透して被膜感がなく、ベタつかずにシトっとした肌になれる。翌朝までうるおいが持続するので、これだけで安心できる。下まぶたにハリも出てきた気がする。無香料なのが少し物足りないが、モロモロが出ないので使いやすい。(41歳・敏感肌)

引用元:@cosme

使用感がペタペタして気持ち悪いし、まったくうるおわない。(37歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

肌なじみはそこそこよいが、保湿力が物足りない。(41歳・混合肌)

引用元:@cosme

オールインワンジェルは製品によって使用感がかなり異なりますが、こちらは被膜感がなく、浸透力も優れているようです。

しっとりした肌になれる」、「透明感が出る」といった口コミがあり、化粧ノリがよくなってモロモロも出ないので、メイク前にも使いやすい模様。

ですが保湿力が物足りないと感じる人や、使用感が不快に感じる人もいました。



とにかくハリ!という人には「リフティングジェル」 6,600円

とにかくハリが欲しい!」という人におすすめなのは、「リフティングジェル」。うるおい密度を高める「浸透VCコラーゲン」に加え、肌表面に密着して引き締める「リフトミックス」を配合したジェルが、年齢肌を引き締めてハリとなめらかさのある肌に導きます。

保湿成分は72種類。パーフェクトワンのオールインワンジェルとしては、もっとも高濃度な配合になっています。

肌の再生を促すことで話題のシカ成分「ツボクサ葉エキス」も配合。

乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済みです。

【こんな人におすすめ!】

  • ハリ不足などの年齢サインが気になってきた
  • 年齢肌を引き締めたい
  • クリームのような使い心地が好き

リフティングジェルの全成分

水、グリセリン、BG、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ペンチレングリコール、ジメチコン、スクワラン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、サクシノイル加水分解コラーゲンアスコルビン酸Na、ココイル加水分解コラーゲンK、ヒドロキシプロリン、ホヤ脂質、加水分解魚鱗/皮エキス、キサンタンガムクロスポリマー、カラスムギ穀粒エキス、ポリスチレンスルホン酸Na、クダモノトケイソウ果実エキス、ノイバラ果実エキス、クリサンテルムインジクムエキス、アルガニアスピノサ核油、加水分解コンキオリン、バオバブ種子油、セラミドNP、セラミドNS、セラミドEOS、セラミドAP、セラミドEOP、グルコシルセラミド、セラミドNG、セラミドAG、シア脂、水添コメヌカ油、プルケネチアボルビリス種子油、ムラサキ根エキス、ツボクサ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、メリッサ葉エキス、異性化糖、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ハトムギ種子エキス、ダイズ芽エキス、サッカロミセス/ハトムギ種子発酵液、レモングラス葉/茎エキス、ナイアシンアミド、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、カンゾウ根エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、シャクヤク根エキス、チレッタセンブリエキス、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、スクロース、α-グルカンオリゴサッカリド、エチルヘキシルグリセリン、イソステアリン酸、コンドロイチン硫酸Na、リン酸アスコルビルMg、モロコシ茎汁、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、パルミチン酸イソプロピル、α-グルカン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ポリ-ε-リシン、カプロオイルフィトスフィンゴシン、カプロオイルスフィンゴシン、アスコルビン酸Na、レシチン、レチノール、ポリグルタミン酸、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、(VP/エイコセン)コポリマー、水添レシチン、アラキジルアルコール、カルボマー、アラキルグルコシド、キサンタンガム、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリアクリル酸Na、水酸化Na、トコフェロール、ジメチルシリル化シリカ、クエン酸、クエン酸Na、カンテン、シリカ、セテアレス-25、セタノール、コレステロール、ベヘン酸、アルギン酸Na、フィトステロールズ、炭酸水素Na、PEG-40水添ヒマシ油、ヒドロキシエチルセルロース、ダイズステロール、エタノール、ビサボロール、フェノキシエタノール

リフティングジェルの口コミ

リニューアル後の口コミがほとんどなかったため、リニューアル前の旧製品の口コミです。

思ったほど重くなく、翌朝の化粧ノリが全く違う。(34歳・脂性肌)

引用元:@cosme

オールインワンはすべてにおいて中途半端に思えてあまり好きでなかったが、これはうるおいとハリが感じられてよい。化粧下地もいらないとのことだが、いつもより化粧ノリがよく崩れにくくなった。(35歳・混合肌)

引用元:@cosme

うるおいが足りないので化粧水を足している。(46歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

10日間試したが、ハリへの効果は感じなかった。(49歳・混合肌)

引用元:@cosme

ハリを実感できたという口コミとともに、化粧ノリがよくなったという感想も寄せられていました。

ですが特に効果を感じなかったという口コミもあり、人によっては保湿力が足りないこともあるようです。



本気のしわ改善と美白なら「薬用リンクルストレッチジェル」 7,150円

本気のしわ改善とともに美白にも取り組みたいなら、医薬部外品の「薬用リンクルストレッチジェル」がおすすめです。有効成分「ビタミンPP」真皮に刻まれたしわを改善しながら、 シミのもとであるメラニンの生成も抑えます

独自バランスの「複合型コラーゲンEX」やシカ成分「ツボクサエキス」をはじめ、40種類の保湿成分が配合されたジェルが、肌の上でパシャっとしたテクスチャーに変化。すーっとなじみ、うるおいヴェールで包み込みます。

「ビタミンPP」には肌荒れを防ぐ効果もあるので、ゆらぎやすい肌を落ち着かせたい人にもおすすめです。

【こんな人におすすめ!】

  • 目元・口元・首のしわが気になる
  • 美白ケアを毎日したい
  • さっぱりとした使用感が好み

「薬用リンクルストレッチジェル」については、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

薬用リンクルストレッチジェルの全成分

有効成分:ビタミンPP
その他の成分:水溶性コラーゲン液、加水分解コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液、コラーゲン・トリペプチドF、イソステアロイル加水分解コラーゲン液(2)、L-オキシプロリン、加水分解シルク液、加水分解コンキオリン液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、イノシット、天然ビタミンE、アーティチョークエキス、ヒメフウロエキス、水溶性ツボクサエキス、ビルベリー葉エキス、イザヨイバラエキス、油溶性シコンエキス(1)カモミラエキス(1)、トウキエキス(1)、アルニカエキス、セイヨウキズタエキス、キューカンバーエキス(1)、セイヨウニワトコエキス、ゼニアオイエキス、パリエタリアエキス、スイカズラエキス、アルテアエキス、オトギリソウエキス、スギナエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージエキス、トウキンセンカエキス、ヨクイニンエキス、ε-ポリリジン10%水溶液、ポリグルタミン酸塩、植物性スクワラン、スクワラン、ホホバ油、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2ペンタンジオール、N-ラウロイル-グルタミン酸ジ(フィトステリル/2-オクチルドデシル)、L-アルギニン、オクテニルコハク酸トウモロコシデンプンエステルアルミニウム、無水ケイ酸、精製水、水素添加大豆リン脂質、カルボキシビニルポリマー、アルギン酸ナトリウム、キサンタンガム、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール

薬用リンクルストレッチジェルの口コミ

こちらは発売からまだ一年ほどですが、すでに多数の口コミが寄せられていました。

みるみる肌がよくなった。毛穴が目立たなくなり、ファンデーションのノリもよくなったのでリピートしたい。(38歳・混合肌)

引用元:@cosme

肌が引き上げられるような使用感がよく、リピート中。保湿力に優れていて、シミを防いでくれるのもうれしい。(49歳・普通肌)

引用元:@cosme

酷い乾燥肌というほどではないのに、保湿力を全く感じない。つけて30分後にはカサカサになって、まるでお風呂上りに何も付けなかった肌みたい。中ブタが容器の中に落ちやすいのもストレス。(46歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

もっと即効性が欲しい。(58歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

ハリへの効果を実感する口コミが多数見つかりました。肌に浸透した成分がしわを改善するだけでなく、「被膜で今すぐ肌を引き上げてくれる効果」もあるようです。

被膜によるリフトアップ効果は一時的なものですが、肌自体が変わるまで効果を実感できないスキンケアに比べてすぐに変化を実感できるため、モチベーションを維持しやすいのではないでしょうか。

なお「塗ってすぐ乾燥する」という口コミについては、保湿力の問題ではなく、いずれかの成分が肌に合っていないのではないかと思われます。

化粧品が合わないときに「赤みなどの目立った異常は出ないのに、やけに乾燥する」ということがたまにありますが、おそらくそのパターンのような気がします。



パーフェクトワンのオールインジェル比較表

 
商品名 モイスチャージェル 薬用ホワイトニングジェル スーパーモイスチャージェル リフティングジェル 薬用リンクルストレッチジェル
主な効果 保湿 美白 高保湿 ハリ しわ改善
美白成分 美白有効成分

・アルブチン

・ビタミンC誘導体

美白有効成分

・ビタミンPP

しわへの効果 効能評価試験済み(乾燥による小じわを目立たなくする) しわ改善有効成分

・ビタミンPP

保湿成分 50種類 55種類 60種類 72種類 40種類
通常価格 4,180円 4,950円 4,950円 6,600円 7,150円
定期購入価格 3,762円 4,455円 4,455円 5,940円 6,435円

※定期購入は3回以上の契約が条件。解約できるのは3回目を受け取ってからです。

【番外編】若年層の毛穴対策ならパーフェクトワンフォーカスもおすすめ

オールインワンジェルとは別枠扱いになっていますが、20~30代で毛穴目立ちに悩んでいるのであれば、「パーフェクトワンフォーカス スムースウォータリージェル」もおすすめです。

9種類の植物由来の成分からなる独自配合成分「フィト-コンプレックス」が、ベタつきと乾燥が気になる肌のうるおいバランスを整え、つるんとなめらかな肌に導きます

保湿成分は「複合型コラーゲンEX」など30種類。

こちらも化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地の機能を兼ね備えたオールインワンタイプなので、洗顔後はこれだけでお手入れ完了できます。

価格は2,970円で、オールインワンジェルに比べるとだいぶ低価格になっています。

「パーフェクトワンフォーカス スムースウォータリージェル」について詳しくは、次の記事で紹介しています。

パーフェクトワンフォーカスの年齢層が20~30代におすすめな理由を、口コミから検証

まとめ

パーフェクトワンのオールインワンジェルは現在、5種類が販売されており、肌悩みやなりたい肌に合わせて選べます。

  • モイスチャージェル:シンプルに保湿できればOKな人向きのベーシックな製品
  • 薬用ホワイトニングジェル(医薬部外品):うるおいと美白の両立したい人に
  • スーパーモイスチャージェル:よりリッチなうるおいを求める人に
  • リフティングジェル:ハリが気になり始めた肌に
  • 薬用リンクルストレッチジェル(医薬部外品):本気のしわ改善と美白を両立したい人に

どれも口コミ評価が高いですが、それぞれ成分や使用感が異なります。記事を参考に、自分に合った製品を選んでくださいね♪

関連記事
「パーフェクトワンは買ってはいけない」という噂の真相。口コミ・成分を徹底検証

パーフェクトワンフォーカスの年齢層が20~30代におすすめな理由を、口コミから検証