ぱっくり毛穴用美容液ソワン【試してみました!】口コミや効果は?

先日、久しぶりに会った友人の肌がキレイになっていました。以前はぱっくり毛穴が目立ち、キメも荒かったのに、毛穴が見えなくなっているのです。毛穴仲間だと思っていたのに、何てこと…!

特別なケアをしているのか気になって尋ねてみたところ、BIRAIの「ソワン」という毛穴用美容液でケアするようになったら、徐々に毛穴が目立たなくなったのだそうです。

そして、「ずる~い!」という私の視線に耐えきれなくなったのか、ストック用のを1本、譲ってくれました。(ちゃんと後日、お礼を送りましたよ☆)

そこで、ソワンを試した結果と口コミについてまとめました。毛穴に悩んでいるなら、参考にしてくださいね♪

「ソワン」の口コミ

「ソワン」を購入した人の口コミです。モニタープレゼントなどでもらった人は評価が甘くなる傾向があるので、自分で購入した人の口コミだけを集めました。

「ソワン」のよい口コミ

夜洗顔しても朝には毛穴の黒ずみが目立っていたのが、1週間ほどで黒ずみやベタつきがなくなり、肌がツルツルになった。現在、使い始めて2ヶ月だが、前より毛穴が気にならなくなり、肌も柔らかくなった。定期便に同封されているアドバイスも、1ヶ月目、2ヶ月目と継続期間に合った内容で参考にしやすい。

引用元:@cosme

出産後に敏感肌になり、たくさんの化粧品を試したが、ソワンだけはピリピリせず続けられている。毛穴も徐々に改善されている。

引用元:@cosme

毛穴の悩みはなかったが、ニキビに効くかもしれないと思い購入。1週間で肌がツルッとなり、2本目に突入したら、ニキビ跡がない部分の肌がキレイになってきたので、毛穴が小さくなったのかも。ニキビも減り、以前は顔全体が赤かったのが、今はニキビの箇所が赤くなるだけになっている。

引用元:@cosme

化粧でも隠れない毛穴だったが、ソワンでパックするようになったら鼻の下の毛穴が顕著に小さくなった。小鼻と頬の毛穴も小さくなってきている。

引用元:@cosme

レーザー治療に通うほど毛穴に悩んでいたが、1週間目頃から小鼻の黒ずみが薄くなった。肌も柔らかくなり、毛穴が詰まりにくくなっている感じがする。特に、2日に1回のコットンパックは効果があると感じる。もう少し量が多いと最高。

引用元:@cosme

毛穴によいといわれるコスメはほぼ試したが、効果が出たのはソワンのみ。黒ずみがなくなり、パックリ毛穴も徐々に目立たなくなってきた。顔全体のキメも整う。使用期間は8ヶ月になったが、こんなに効果を実感できて長く続けられた美容液は初めて。

引用元:@cosme

「ソワン」の悪い口コミ

定期コースで購入したが、商品より先に払込み用紙が届いたので驚いて問い合わせたら、途中解約はできないと的外れな回答。対応に疑問を感じたのと、私には効果がなかったので解約しようとしたら、契約条件の回数が届いてから改めて連絡するように言われた。メーカーに都合で面倒な要求をしないで欲しい。

引用元:@cosme

アドバイザーの「絶対に黒ずみに触らず、ソワンでケアを」の言葉を信じて3本使った結果、黒ずみが悪化し、頬の大きな黒ずみが取れて穴が開いてしまった。

引用元:@cosme

1本目でまったく変化がなかったので、2本目からは角栓を取ってから塗布&コットンパックするようにしたら、毛穴が小さくなり、角栓も溜まりにくくなった。毛穴が詰まった状態だと効かないらしいと思った。現在3本目でまだ毛穴レスにはならないが、金銭的に厳しいので4本目でストップする。

引用元:@cosme

赤み・痒みなどが出て、使用を止めた後もなかなか治らなかった。返金保証期間内だったが、納品書と容器だけでなく、外箱もないと返せないそう。

引用元:@cosme

1年使って肌が柔らかくなった気がするが、毛穴への効果は微妙。

引用元:@cosme

「ソワン」の口コミ総評

「ソワン」で肌トラブルが出た人は非常に少なく、何らかの効果を実感できている人が多い印象でした。毛穴にアプローチするので、ニキビを改善できた人もいました。

毛穴が小さくなるまでの期間には幅がありましたが、おそらく、角質や毛穴の状態の個人差が影響しているのではないかと思われます。

お肌が固くなってゴワゴワの人や、毛穴の詰まりが酷い人だと、効果が出るまでに長く掛かるようです。

「ソワン」で肌トラブルが出てしまう人は、ほとんどいなかったです。

メーカーの対応は気にしなくてよいかも

悪い口コミで不安を感じるのは、メーカーの対応がよくないらしいという点ですが、「ソワン」に関しては気にしなくてよい気がします。

肌トラブルを起こす人が少なく、長く続けている人が多いので、個別に対応してもらわないと困るような状況になることはあまりなさそうだからです。

毛穴に効果が出るコスメが他になかなか見つからないこともあって、私は「製品さえよければ買ってよし」と割り切ることにしました。

「ソワン」の毛穴へのアプローチ方法と成分

「ソワン」はNF-κB(ネヌエフカッパビー)という、毛穴を老化させる遺伝子の働きを抑制することに着目した、導入美容液です。

  • 毛穴を小さくする
  • 毛穴の黒ずみやくすみの改善
  • 皮脂腺の働きを正常化することで、過剰な皮脂分泌を抑える
  • マイルドピーリング効果で角質を柔らかくし、毛穴の詰まりや角栓を穏やかに取り去る

といった効果が期待できます。

アーティチョーク葉エキス

 

毛穴を開くNF-κBの働きを抑える成分として、アーティチョーク葉エキスを配合しています。

アーティチョークにはシナロピクリンと言う物質が豊富に含まれていて、NF-κBを抑制する作用があります。

「ソワン」で効果を実感できた人は、肌質も年齢もバラバラでしたが、NF-κBにアプローチすることで、遺伝子レベルの毛穴ケアができるのため、肌質や毛穴が開く原因を問わずに対応できるからだと考えられます。

ビタミンC誘導体

お肌に透明感を与えるビタミンC誘導体も配合されています。

発酵ローズはちみつ

ダマスクローズからできるハチミツを、特殊な製法で発酵させた成分です。ビタミンC誘導体よりも高い浸透力で、透明感のあるお肌に導きます。

マイルドなピーリング作用も有していて、毛穴に詰まった汚れや角栓を、穏やかに除去します。

5種のハーブエキス

収れん成分として、5種類のハーブエキスも配合されています。

  • ヒバマタエキス
  • クレマチスエキス
  • スギナエキス
  • セイヨウナツユキソウ花エキス
  • セイヨウキズタ葉茎エキス

6つの添加物フリー

「ソワン」は低刺激であることにもこだわっているので、お肌に刺激を与えやすい6つの添加物も排除しています。

  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • 着色料
  • 合成香料
  • アルコール

不純物も入っていないので、イオン導入などにも使えるそうです♪

「ソワン」は洗顔後、化粧水より先に塗るべし

「ソワン」の口コミの中に、「毎日、朝晩、化粧水の前に塗っているのに効果が出ない」というものがありました。これは使い方が間違っているために効果が得られていないケースです。

「ソワン」は導入美容液なので、「ソワンを塗ってから化粧水」が正しい順序です。

美容液というと「化粧水の次に塗るもの」と思い込んでしまいやすいため、効果がイマイチ感じられていない他の投稿者も、使い方が間違っているので効果が出ていない可能性があります。

実は私も最初、使い方をよく読まずにやらかしてしまったのですが、通常の美容液とは塗る順序が違うので注意してくださいね☆

ぱっくり毛穴は条件が揃えば小さくなる

「一度開いてしまった毛穴は小さくならない」という説もありますが、これは嘘です。長年、大きく開き続けてしまった毛穴でも、条件が揃えばちゃんと小さくなります。

何をしても毛穴が小さくならないとしたら、それは必要な条件を満たせていないからです。

私は10代からずっと、ぱっくり毛穴人生を送っていましたが、30代のときに一時期、毛穴がピシッと閉じたことがあります。

そのときは薬の副効果で毛穴が閉じたのですが、毛穴がどこにあるのか、近くで見てもよく分からないほど小さくなりました。

もしかしたら、「ソワン」で再び、毛穴が閉じる条件が揃うかもしれません。

「ソワン」の体験レビュー

では早速、「ソワン」を使ってみましょう。「ソワン」は1本が約1ヶ月分ですが、最初の2週間は1本使い切るペースで集中的にケアした方が効果が出やすいそうです。

毎日、朝晩の洗顔後に5プッシュ分ほどを塗るのに加えて、2日に1回、コットンに浸み込ませてパックもするとよいそう♡

「ソワン」の使用感と1日目の効果

こんな状態の肌で試します♪かなり酷いですね^^;この肌で効けば、だいたいみんなに効きそうです。

中身は、透明でとろみのある美容液です。伸びがよいので、5プッシュで顔全体に塗れました。「ソワン」が肌に浸透したら、化粧水やクリームなどでお手入れします。

しっとりしますが、ベタベタしないので、肌質を問わずに使えそうです。

初めて「ソワン」を塗った翌朝は、いつもより少し肌が引き締まっていて、毛穴の周りもフラットになっていました。目立つ角栓も減っています。

使用前と比べると、毛穴の影が減ったせいか、顔全体が大幅にトーンアップしています。

多分、こういうことかも。ビタミンC誘導体でトーンアップしたのもあるのかも?

そしてたまに塗り忘れると、次の日の肌が凸凹に戻ってしまって、「ソワン」を塗ったときと差が出ました。ただ、この段階では間違えて、化粧水より後に塗ってしまっていました^^;

「ソワン」1週間後の効果

3日目くらいに化粧水より前に塗らなければならないことに気づき、そこからは正しい順番で使用しました。

また、毛穴の中に入れ込むように塗った方が効果が出やすいのではないかと思い、毛穴が目立つ部分は指先で押し込むように塗ってみました。

「ソワン」を使い始める前と1週間後の写真を並べてみましょう。

毛穴がだいぶ引き締まっているのが分かりますね!キメとハリが改善され、肌色も明るくなっています。

実はここまで、忙しすぎてメーカー推奨のコットンパックまでは手が回らず、スキンケアができない日もときどきあったのですが、私のようないい加減な使い方でも、これだけ変化が出ました。

メーカーの説明通りにきちんと使っていれば、もっと毛穴が目立たなくなっていたかもしれませんね。

「ソワン」を使ったコットンパックのやり方

「ソワン」でのコットンパックは最初の2週間は2日に1回のペースで行います。その後は、毛穴の調子が悪いときに行えばよいそうです。

  • 精製水(ドラッグストアのコンタクトレンズ用品コーナーに売っています)
  • コットン
  • ソワン

の3つを用意します。

精製水は、ドラッグストアならどこでも売っています。ネットでも買えます。

コットンパックの手順は、以下のようにします。

  1. 普段通りに「ソワン」4~5プッシュを顔に馴染ませる
  2. コットンを精製水に浸して、軽く絞る
  3. 2のコットンに「ソワン」を4~5プッシュ浸み込ませる
  4. 3のコットンを3~5分、気になる部分に貼る

コツとしては、1の手順ときに、コップなどに乾いたコットンを入れた上から精製水を注ぎます。こうすることで、少量の精製水で上手く浸せます。

また、精製水に浸したコットンの絞り方が弱いと、「ソワン」を吸収できずに、たれてしまいます。

このくらいを目安に絞りましょう。

コットンパックの後は、普段通り化粧水やクリームなどでお手入れします。市販の美容液入りシートマスクも併用可能です。

「ソワン」でコットンパックするときの注意点

コットンパックは、長時間放置しないよう注意します。あまり長く置きすぎると、乾いたコットンがお肌のうるおいを奪ってしまいます。

また、他のサイトで「裂けるタイプのコットンを使い、ソワンを含ませたコットンを数枚に裂いて貼る方法」を紹介していますが、私はオススメしません。

コットンが薄くなるほど乾くのが早く、お肌に負担を掛けずにパックするのが難しくなるからです。コットンを裂くことで、繊維も刺激になります。

「ソワン」を節約するためのアイディアだと思いますが、コットンを裂くのであれば、パックを省略した方が毛穴にも負担が掛かりません。

コットンパックは、お肌に密着させられる厚さのコットンをそのまま使うのがオススメです。

「ソワン」を試してみた結果まとめ

結論から言うと、「ソワン」はかなりオススメです!1週間でも効果を実感できましたが、口コミを見ると継続期間が長くなるにつれて、より毛穴が改善している人が多かったので、続けてみる価値ありです。

デメリットは少しお高いことですが、定期コースなら、だいぶお安くなります♪定期コースは4回の継続が条件ですが、下のリンクから購入できます。

お肌に合わなくて返品になる人は少ないと思いますが、返品の際に外箱も必要になるようなので、外箱はしばらく捨てずに保管しておいてくださいね。

http://soien.net/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*