ビーグレン「クレイウォッシュ」を定期購入しているワケ■毛穴への効果・成分・口コミ

「洗顔で、毛穴の角栓や黒ずみも落せたらいいのに」、「肌にやさしい洗顔料は、どれも汚れ落ちがイマイチ」。洗顔はスキンケアの基本ですが、本当に満足できる洗顔料は少ないですよね。

私も洗顔料については半ば諦めて妥協していましたが、最近になってようやく、ビーグレン「クレイウォッシュ」に出会って定期購入しています。ビーグレン「クレイウォッシュ」は、「肌を乾燥させずに汚れだけしっかりオフしたい」というや、ニキビ・毛穴に悩んでいる人にとてもおすすめです。

今回は、良質な洗顔料を探している人のために、ビーグレン「クレイウォッシュ」を使った感想毛穴への効果成分使い方などを紹介します。

この記事の目次

ビーグレン「クレイウォッシュ」を使った使用感と効果

気まぐれに使い始めたビーグレン「クレイウォッシュ」が思いのほか優秀で、愛用し始めて半年くらい経った記念に、レビューを書いてみようと思います♪

 

【ビーグレン「クレイウォッシュ」を使い始める前の肌悩み】

毛穴の汚れが気になる。たまにクレンジングオイルで角栓を除去しているけれど、乾燥肌なので、できればオイルクレンジングは卒業したい…。最近、皮膚が薄いのも気になる。

 

初めて使った印象は「こんなんで汚れ落ちるの?」

ビーグレン「クレイウォッシュ」には、泡立ちの元となる界面活性剤が含まれていないため、一般的な洗顔料とは使い方が異なります

顔と手をぬるま湯で濡らしたら、サクランボ大くらいを手に取り、泡立てずに肌に広げ、汚れと馴染ませてから、ぬるま湯ですすぎます。

使い方の動画によると、こすらず、あくまで肌を軽く撫でる程度の力加減がよいようです。

泡アワにならないので、すすぎがラクですし、刺激もないですが…。

塗って流しただけという感じで、洗った気がしないので正直、「こんなんで汚れ落ちるの?」というのが最初の印象でした。今までも泥洗顔の類で汚れ落ち効果を実感したことなかったですし…。

というわけで、使い始めは「別にこれじゃなくてもいいかな」と感じる人が多そうです^^;

肌を乾燥させないのに毛穴の黒ずみや角栓がスッキリ

※画像はイメージです。

洗えているのか疑問ですが、洗い流した後のヌルつきが少ないのに乾燥しないので、それは気に入りました。

肌を乾燥させない洗顔料としては価値があるかもしれないので、しばらく使い続けてみることに。

3~4日経った頃でしょうか。ふと鏡を見たら、オイルクレンジングをお休みしていたのに、毛穴の黒ずみと角栓が減っていました

クレンジングのようにポロポロと角栓が取れる感触がないので、洗っている最中は実感しにくいですが、毛穴を洗う効果は抜群です。洗顔料で毛穴への効果を感じたのは初めてだったので、衝撃的でした。

「肌を乾燥させずに毛穴の汚れが取れて、できれば洗顔かクレンジングに組み込めるアイテム」がようやく見つかりました。

不要な角質をやさしく除去してくれる

「意外にいいかも…!」ということで、改めて説明をよく読んだら、汚れと一緒に不要な角質も吸着してくれるそうです。

この頃、「乾燥肌で角質が剝がれる⇒剥がすとよくないけど、剥がさないとスキンケアが浸透しないし、粉吹きでみっともないことになる。でも皮膚が薄いのにピーリングはヤバい」という悩みも抱えていました。

そこで、ビーグレン「クレイウォッシュ」で洗顔⇒病院で処方されたヒルドイド*を塗る」というケアをしばらく続けてみたら、皮剥け・粉吹きがだいぶ収まりました。ヒルドイドを塗っても顔の皮剥けが治らず、どうしたものかと思っていたところだったので助かりました。
*ヒルドイド:ヘパリン類似物質の外用薬

汚れがきちんと落ちるから、スキンケアが浸透しやすくなる

ビーグレン「クレイウォッシュ」は、肌の汚れをきちんと落としてくれるので、そのあとに使うスキンケアが浸透しやすくなったように感じます。

肌に負担をかける無理な洗浄力ではないので、肌もやわらかくなりました。肌がやわらかくなったことも、スキンケアが浸透しやすくなった理由だと思います。

クレンジングとしては力不足

ビーグレン「クレイウォッシュ」でメイクが落とせるか実験。見えにくいですが、①にペンシルアイライナー、②にミネラルファンデーション、③に普通のファンデーションを塗りました。

ミネラルファンデーションは一度洗いで落とせましたが、ペンシルアイライナーと普通のファンデーションはまったく落とせませんでした。

ビーグレン「クレイウォッシュ」は、ミネラルファンデーションなどの軽いメイク汚れであれば落とせるとされています。

クレンジングを兼ねる場合は、二度洗いします。1回目でメイク汚れを落とし、2回目で皮脂や垢を落とします。

ただし、通常のファンデーションやウォータープルーフのメイクは落とせません

値段が高いが、止めたら肌の調子が悪くなったので定期購入を決意

ビーグレン「クレイウォッシュ」は、150g入り約1ヶ月分4,212円なので、洗顔料としてはかなりお高めです。

効果と使い勝手は満足でしたが、決してコスパがよいとは言えないので、1本使い切ったところで一旦、終了しました。

ですが、止めてみるとやっぱりダメで、毛穴が詰まってきますし、皮剥けも再発してきました。これまでに使ったいろいろな洗顔料と比べても一番優秀でしたし、私の肌には必要なものだったようです。

結局、長く使うことになりそうだと判断し、値段が5%オフになる定期購入でリピートすることに決めました。

定期購入でも回数縛りがなく、周期変更も自由

ビーグレンの定期購入は回数の縛りがなくお届け周期変更も自由です。解約や周期変更は、ネットのマイページから手続きできるので、電話やメールで連絡する必要はありません。したがって、定期購入にするデメリットは皆無です。

1回ずつ買うよりも少し安くなるので、現品を買うなら定期購入がお得です。定期購入で一度に2個以上買う場合は、個数に応じて割引率がアップします。

個数のカウントは、同一商品でなくてもまとめ買い個数にカウントしてもらえます。例えば、「ビーグレン「クレイウォッシュ」と化粧水を1個ずつ」でも2個にカウントされ、割引率が10%にアップします。

定期購入だとお届け回数に応じてプレゼントがもらえる

 

定期購入を始めたあと、次回のお届け日を変更しようとして気づいたのですが、ビーグレンでは定期購入すると、2回目のお届け時に非売品コスメなどのプレゼントがもらえます。

それと、ポイントを貯めてオリジナル商品やビーグレン商品がもらえるロイヤリティプログラムというのがあります。
定期購入だとポイントが2倍貯まるのでお得です。

私も2回目お届け分の「リバーサルトリートメントパウダー」をもらいました♪フェイスパウダーとして、ファンデの上から塗ればよいそうで、デコルテや体に塗ってもよいそうです。

この記事を読んでビーグレン「クレイウォッシュ」が欲しくなった人は、下記リンクから購入できます。定期購入にしたい場合は、商品をカートに入れてから、カートの画面で定期購入を選択してくださいね。
♥ビーグレン「クレイウォッシュ」の購入ページ♥

ビーグレン「クレイウォッシュ」の口コミ

ビーグレン「クレイウォッシュ」の、他の人の口コミも集めてみました。

ビーグレン「クレイウォッシュ」のよい口コミ

つっぱらないのに毛穴の汚れがしっかり落ちる。ただ値段が高いので、1本で終了して他の洗顔料に変えたが、他の洗顔料だと毛穴が黒ずむ。またこれに戻すかも。(43歳・アトピー)

 引用元:@cosme

 トライアルでよかったので定期購入。最初の1回目の使用でも洗い上がりがツルツルに。1ヶ月後には明らかに毛穴の黒ずみがキレイになった。(24歳・脂性肌)

 引用元:@cosme

現在2本目。鼻の毛穴が黒ずんで開いていたが、これを使うようになってから、「肌がキレイになった」と言われるようになった。値段が高いのがネックだが、これよりよい洗顔には出会えていないので続けたい。(22歳・脂性肌)

引用元:@cosme

生理中は肌に敏感になるが、これは生理中でも使える。肌もあか抜けてきて、「毛穴レスで羨ましい」と言われるほど。(24歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

小鼻のポツポツまで消えてビックリ。荒れやすい肌質だが、ガサガサ肌が落ち着き、吹き出物もできにくくなった。泡立てなくてよいので、眠い朝もラクに使える。(29歳・混合肌)

引用元:@cosme

つっぱったりテカったりするのが改善された。テカりやすい時期は特に効果を実感する。肌のベタつきとつっぱり感から解放されて快適。うるおいも続くので嬉しい。(29歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

洗い流したときの手触りがツルツルなのにサラサラ。キメも整う。小鼻の毛穴の黒ずみも劇的に改善し、ニキビができなくなった。たまにできても、大きくなる前に治る。(29歳・敏感肌)

引用元:@cosme

ビーグレン「クレイウォッシュ」の悪い口コミ

泡立たないし、洗い上がりも洗った気がしない感じ。これで皮脂汚れが落ちるの?(28歳・脂性肌)

引用元:@cosme

洗い上がりがサッパリして吹き出物も減ったが、泡立てないので本当に汚れが落ちているのか不安になる。何より、値段が高い。(22歳・普通肌)

引用元:@cosme

最初のうちはニキビがなくなってよかったが、2週間目から黄ニキビが発生。気のせいだと思って使い続けたら、肌がゴワゴワ・ガサガサになり、ニキビだらけになった。(20歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

泡立ちがイマイチで、なかなか汚れが落ちないので大変。(28歳・混合肌)

引用元:@cosme

半年ほど使ったが、余計に毛穴が目立つようになった。ピリピリして乾燥もする。(24歳・脂性肌)

引用元:@cosme

これだけではニキビは治らなかった。お試しセットでは効果があったので、ライン使いじゃないとダメなのかも。(20歳・敏感肌)

引用元:@cosme

1ヶ月ほど使ってみたが、ニキビが治らないどころか悪化している。使い始めはニキビができると説明があったので頑張ったが、1ヶ月経っても悪化する一方なので返品した。(23歳・混合肌)

引用元:@cosme

ニキビと毛穴汚れに効果を実感している人が多い

肌質を問わず、「ニキビが落ち着いた」、「毛穴の黒ずみがなくなった」という口コミが多かったです。角質の肥厚が原因のくすみにも効果があるようです。

ややしっとりした洗い上がりなので、思春期ニキビより大人ニキビの方が効果が出やすそうです。

また、「泡立てなくていいからラク」と、使い勝手を評価する声も多いかったです。

ときどき肌に合わない人もいましたが、ビーグレンは肌に合わなければ開封後でも返品できます。(トライアルセットの場合は、合わないアイテムだけを返品することも可能です。)

敏感肌やアトピー肌の人も使えていたので、肌が弱い人も、一度試してみる価値はあると思います。

泡立ちが悪い・洗浄力が物足りないと感じる人もいる

ビーグレン「クレイウォッシュ」は独特な洗顔料なので、「汚れが落ちたか分からない」、「すすぎ切れたか分かりにくい」、「洗浄力が物足りなく感じる」という人もいました。

界面活性剤がガッツリ入っている洗顔料の、キュッキュとした洗い上がりに慣れている人だと、少し頼りなく感じるかもしれません。

ですが、落ちてなさそうに感じても、意外にしっかり落ちる洗顔料なので、肌に異常が出なければ、しばらく使ってみるとよいと思います。

なお、「泡立ちが悪い」という口コミが何件かありましたが、ビーグレン「クレイウォッシュ」は泡立てずに使うものなので、使い方が間違っていると、汚れが落ちにくくなることがあるかもしれません。
ビーグレン「クレイウォッシュ」使い方動画を見る

ビーグレン「クレイウォッシュ」の特徴と成分

ビーグレン「クレイウォッシュ」の特徴について、さらに詳しく見ていきましょう。

天然クレイ「モンモリロナイト」が毛穴の汚れやニキビ菌などをやさしく除去

ビーグレン「クレイウォッシュ」は、界面活性剤の洗浄力に頼らず、天然クレイ「モンモリロナイト」が汚れを吸着する力だけで肌を洗います

モンモリロナイトには「汚れだけを吸着する力」があり、毛穴に詰まった汚れ古い角質軽いメイク汚れを吸着して除去してくれます。

毛穴よりはるかに小さい粒子なので、毛穴の奥の汚れも洗えます。モンモリロナイトがピンポン玉だとしたら、毛穴は直径800メートルというサイズ差なのだそうです。

また、モンモリロナイトには整肌成分としての側面もあり、皮脂を取り去りすぎることがなく洗いすぎによる皮脂の過剰分泌を招きにくいため、お肌のうるおいバランスも整いやすくなります。

成分表の表示名はベントナイトとなっています。

モンモリロナイトは汚れを吸着しやすい性質

電気のプラス極とマイナス極は、引き合う性質があります。磁石の実験などで経験した人も多いと思います。

そして、皮脂や垢、毛穴に残ったファンデーションやニキビ菌といった肌の汚れはプラスのイオンを持っています。

モンモリロナイトはマイナスイオンを持っているので、ゴシゴシこすらなくても汚れをどんどん吸着してくれます。道理で、毛穴がスッキリするわけですね。

モンモリロナイトは美容成分を肌に置いてくる性質もある

モンモリロナイトに美容成分を持たせると、肌に置いてくる性質があります。イオン交換の作用によるものですが、イオン交換について説明すると難しくなってしまうので、簡単に書きます。

美容成分を持たされたモンモリロナイトは、自分と違うイオン=プラスイオン=肌の汚れに触れると、自分が持っている美容成分を、汚れと交換する性質がある、ということです。

汚れをもらう代わりに、美容成分をお土産として肌に残してくるんですね。あれ?なんかかわいい…。

 

【モンモリロナイトのお土産リスト】

  • ヒアルロン酸Na
  • カミツレエキス
  • PCA
  • スクワラン
  • PCA-Na
  • 尿素

さらにモンモリロナイトは、イオン交換でゲットした肌の汚れを絶対に手放さないので、肌の汚れはもれなく、すすぎのときにモンモリロナイトと一緒に洗い流されるそうです。

4つの成分が肌荒れを防ぎ、うるおいを保つ

ビーグレン「クレイウォッシュ」には、4つの美容成分も配合されています。

  • グリチルリチン酸ジカリウム:甘草を原料とし、抗炎症作用によって肌荒れを防ぐ
  • スクワラン:エモリエント効果によって保護膜を形成。肌をなめらかに整える
  • カミツレエキス:抗炎症作用によって肌荒れを防ぎ、ターンオーバーを整える。(表示名:カモミラエキス(1))
  • ヒアルロン酸:肌の水分を保持し、うるおいを保つ。(表示名:ヒアルロン酸ナトリウム液)

ビーグレン「クレイウォッシュ」の全成分

水、モンモリロナイト、イソノナン酸エチルヘキシル、ソルビトール、BG、ココイルグルタミン酸Na、ペンチレングリコール、ココイルグルタミン酸TEA、尿素、スクワラン、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、アロエベラ葉エキス、カミツレ花エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、カプリロイルグリシン、エチルヘキシルグリセリン、クオタニウム-73、EDTA-2Na、フェノキシエタノール

好転反応で一時的にニキビができることがある

 

ビーグレン「クレイウォッシュ」の使い始めに、好転反応でニキビができることがあります。これは、天然クレイの作用によって、毛穴の奥の汚れや、酸化した皮脂が肌表面に排出されることが原因です。

ですが、使い続けて肌の奥の汚れがキレイになると、好転反応によるニキビは落ち着きます

ビーグレン「クレイウォッシュ」でニキビができた場合は慌てず、続けながらしばらく様子を見てみると、使用前より肌の状態がよくなる可能性があります。

ですが、しばらく使ってもニキビが収まらなかったり、刺激を感じるなどの異常が出た場合は、肌に合っていない可能性があります。その場合は使用を中止し、皮膚科医に相談してくださいね。

ビーグレン「クレイウォッシュ」が向いている人・向いていない人は?

ビーグレン「クレイウォッシュ」が向いている人

  • 毛穴の黒ずみや角栓が気になる
  • ニキビができやすい
  • 肌のゴワつきが気になる
  • ベタつくのにカサつく
  • 乾燥肌・敏感肌
  • 洗顔後の肌のツッパリが気になる
  • 洗顔料をしっかり泡立てるのが面倒
  • 界面活性剤で肌荒れする

いずれか一つでも当てはまるなら、ビーグレン「クレイウォッシュ」で肌の悩みを解決できる可能性があります。

ビーグレン「クレイウォッシュ」が向いていない人

洗浄力が弱いので脂性肌には向かないとする意見もありますが、私は成分が合わない人以外は、誰にでもおすすめできると思います。

というのは、私自身も過去に極度の脂性肌だったことがあり、洗顔料の洗浄力に頼りすぎて、ますます皮脂分泌が過剰になる失敗を経験をしているからです。当然ながら、肌も傷みました。

洗顔料で落とせないほどの過剰な皮脂は、無理に洗浄力の強い洗顔料で落とさない方がよいです。

強い洗顔料はそのときはサッパリしますが、肌へのダメージが蓄積され、後々、シワやたるみなど別の肌悩みを引き起こすからです。

皮脂が落とし切れないときは、洗顔前に軽くティッシュオフする

ビーグレン「クレイウォッシュ」だと皮脂のベタつき・ぬるつきが残ってしまう人は、ティッシュで顔を軽く押さえ、ティッシュに皮脂を吸わせてから洗顔する方法がおすすめです。

この方法なら、刺激が強い洗浄成分に頼らなくても、皮脂をサッパリ落とせて肌への負担も少ないです。

それでも、洗い上がりがキュッキュッとする洗顔料に慣れている人には物足りなく感じるかもしれません。

ですが、ベタつくからといって、皮脂を洗い落としすぎてしまうと、肌が乾燥から自分を守ろうとして、さらに皮脂をたくさん出すようになってしまいます。

皮脂を適度に残しながら洗った方が、過剰な皮脂分泌が収まりやすくなるので、ベタつきの改善に繋がります。

まとめ

ビーグレン「クレイウォッシュ」は、界面活性剤の洗浄力に頼らず、天然クレイ「モンモリロナイト」が汚れを吸着する性質を利用して洗います

肌を乾燥させずに、肌の汚れだけをキレイに除去してくれるので、ニキビ肌乾燥肌など、デリケートな肌にも安心して使えます。粒子が細かいので、毛穴に詰まった汚れや黒ずみもキレイに落とせます

ビーグレンは開封後でも返品・返金が可能で、定期の回数縛りもありません。したがって、ビーグレン「クレイウォッシュ」を使ってみたい人は、最初から定期購入にした方が、定期割引があるのでお得です。

下記リンクから商品をカートに入れると、カート画面で定期購入に変更できます。
♥ビーグレン「クレイウォッシュ」購入ページ♥

「現品だと高くて買いにくい」という場合は、トライアルでお試しする方法もあります。ビーグレン「クレイウォッシュ」も試せる、ニキビケア用トライアルのリンクも貼っておくので、トライアルの方がよい人は下記リンクを利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*