ヒルドイドが市販で買える?類似品のおすすめはアドライズ!

ここでは、私が使ったことのある市販のヒルドイド類似品から、顔にも安心して使える大正製薬「アドライズ」を紹介します。

皮膚疾患がある人だけでなく、美肌が気になる人にも保湿効果が注目されているヒルドイドですが、顔への使用で副作用の報告もあるようです。

「ヒルドイドは顔に使うと後悔する」という噂の真相も、詳しく解説します。

また「アドライズ」を最安値で買う方法も紹介するので、乾燥肌・敏感肌を美肌にしたい人や、美容目的でヒルドイドを使ってみたい人は参考にしてください♪

美容目的なら大正製薬アドライズがおすすめ

美容目的でヒルドイドの類似品を使いたい人には、大正製薬の「アドライズ」がおすすめです。

「アドライズ」は乾燥敏感肌のための薬用スキンケアで、メイク落としと洗顔料の「洗浄シリーズ」と、化粧水とクリームの「保湿シリーズ」が出ています。

このうち、保湿シリーズは化粧水・クリームとも、ヒルドイドの主成分と同じヘパリン類似物質が配合されています。

もともと顔のお手入れを想定して作られており、厚生労働省に効果と安全性が認められた医薬部外品なので、ヒルドイドに比べて副作用の心配も少ないでしょう。

薬用美白成分としてプラセンタエキスも配合されているので、乾燥によるくすみが気になる人にもおすすめです。

>>トライアルセットを見てみる<<

送料無料

ベタつきがないのにうるおいが長く続く

私も「アドライズ」の化粧水とクリームを愛用していますが、ベタつきがないのにうるおいが長く続くので気に入っています。

塗ってすぐに肌がさらさらになり、時間を置かずにファンデーションを重ねられるので、朝の忙しいときにも負担なく使えます。

化粧水とクリームの2ステップで保湿ケアが完了するのも、時短になって便利です。

私は顔全体が皮剥けするほどの超乾燥肌ですが、真冬以外は「アドライズ」だけでしっかりと乾燥を防げています。

特筆すべきはクリームの密着性

特筆すべきは、クリームの密着性です。「アドライズ」のクリームは肌にピタッと密着して、水を弾きます

水を通さないということは、肌の内側の水分も外に逃がさないということ。

皮膜で肌を密閉しているにもかかわらず、つけ心地が軽いのでとても快適です。

「o/w(オイル・イン・ウォーター)」といって、水分の膜で油分を包む処方になっているため、しっかりうるおうのに肌表面はさらさらで、メイクの邪魔にもなりません。

美白成分のプラセンタエキスの効果なのか、角質の水分量が向上したためなのか、はたまたヘパリン類似物質の血行促進作用によるものなのか、「アドライズ」でお手入れした日は肌色も明るくなっています

コンプレックスの皮剥けも改善

私はいつも、入浴時やメイク時に角質がボロボロと剥がれてしまうのですが、「アドライズ」でお手入れしているときは、コンプレックスの皮剥けもほぼなくなります

皮剥けしなくなることで肌のうるおいが逃げにくくなるせいか、「アドライズ」を使い続けていると、肌のうるおい自体も改善していきます。

使い始めの頃は目安量の2倍~3倍ほどのクリームが必要でしたが、数日経つ頃には目安量でも問題なく保湿できるようになりました。

皮剥けが収まることで、薄肌とハリも改善し、肌そのものが元気になるのを実感しました。

低刺激だから安心して続けられる

「アドライズ」の保湿シリーズには、エタノールや界面活性剤、鉱物湯などは使用していません

肌質が弱い私でも刺激を感じることはなく、安心して続けられています。体調不良などで特に肌の調子が悪いときも、滲みたり肌トラブルを起こすことはありませんでした。

むしろ、肌が弱っているときほど、「アドライズ」でお手入れする方が回復が早いように感じます。

ただし、主成分のヘパリン類似物質は粘膜や開いた傷口への使用は不可なので、目に入らないよう注意が必要です。

潰れたばかりのニキビなども避けた方がよいでしょう。

他社の美容液などとの相性はイマイチ

「アドライズ」は優れた保湿力と快適な使用感がおすすめですが、他のメーカーの美容液などは、ものによって相性が良くない場合があります。

「アドライズ」と相性が悪いのは、肌の上に残るタイプの美容液などです。

肌の上で浮いて混ざり合う感じになるため、「アドライズ」の高い密着性による保湿効果が発揮できなくなってしまうのです。

私も他のメーカーの美白美容液を併用しようとしましたが、「アドライズ」のクリームが浮いてしまってよくありませんでした。

特に乾燥が気になる季節には物足りない場合も

他のメーカーのスキンケアとは同時に使いにくいことから、保湿ケアは「アドライズ」の化粧水とクリームのみで完結させるのがおすすめです。

シンプルなお手入れですが、肌の内側の水分が逃げにくくなるので、高い保湿効果を実感できます。以前に病院で処方されていたヒルドイドと比べても、遜色ない保湿力だと思います。

ただし、肌質によっては、特に乾燥が気になる季節は「アドライズ」では物足りない場合もあります。

超乾燥肌の私は、暖房や北風で乾燥しやすい真冬の間は、「アドライズ」だと少し保湿力が足りなくなるため、その期間だけ油分の多い別のスキンケアに切り替えています。

「ヒルドイドは顔に使うと後悔する」という噂の真相

ヒルドイドには血小板減少の副作用がある

ヒルドイドの主成分は、「ヘパリン類似物質」という保湿成分です。ヘパリン類似物質は、私たち人間の体に存在する「ヘパリン」という物質に似せて作られた成分です。

美肌が気になる人には、「高い保湿作用を持つ成分」として知られていますが、保湿作用だけでなく、血行促進作用抗炎症作用といった働きもあります。

ヘパリン類似物質は血液凝固を防ぐ作用も持つため、その特性を活かして人工透析治療などにも利用されています。

しかし、血液の凝固に関わる血小板を減少させる性質によって、毛細血管が破れやすくなるといった副作用も報告されています。

なお、血液を固まりにくくするので、血友病などの疾患がある人の使用は禁忌です。

顔に使うと赤ら顔などの副作用が出る場合も

ヘパリン類似物質を含むヒルドイドにも、毛細血管が破れやすくなる副作用があります。

そのため、顔に塗布することで赤ら顔や湿疹といった症状が出てしまう人もいます。

ヒルドイドでこうした副作用が出るのは小さな子供に多いのですが、大人でも稀に副作用が出てしまう人がいるようです。

そのため、顔だけ別の外用薬を処方されることもあります。

参考までに、ヒルドイドの副作用を報告する文献の一部を掲載します。

 

酸性ムコ多糖類の一種,ヘパリノイドを主成分とするヒルドイド軟膏の乾燥性皮膚疾患に対する外用効果を検討するために,老人性皮脂欠乏症(乾皮症)11例およびアトピー性皮膚炎10例の計1例を対象として4週間以上の治験を試み,著明改善1例(4.8%),改善19例(90.5%),および悪化1例(4.8%)の結果をえ,改善率および有用率とも95.2%(20/21)の優れた成績をえた.副作用は1例にみられ,外用16日目に外用部位の瘤痒紅斑および浮腫をきたした.

引用元://www.jstage.jst.go.jp/article/skinresearch1959/34/1/34_1_97/_article/-char/ja/

そもそも適応症がないとヒルドイドは処方してもらえない

ヒルドイドは保険適用の処方薬なので、そもそも適応症となる疾患がないと処方してもらえないという問題もあります。

インターネットで海外から逆輸入する形であれば、病気でない人も処方箋なしで入手できますが、その場合は自己責任で使用することになります。

医師による処方ではないため、万一副作用が起きても、病院に責任を取ってもらうことができません。

病気の可能性がある人は医師が必要と認めれば処方してもらえるとして、美容目的の人はアドライズを選んだ方が無難でしょう。

アドライズを最安値で買う方法は?

アドライズはオンラインと一部店舗のみで販売

「アドライズ」はオンラインと一部店舗で販売しています

ネットで「アドライズ」を購入できるのは、大正製薬の公式オンラインストア「大正ビューティーオンライン」や、楽天市場などのオンラインモールとなります。

またトライアルセットは「大正ビューティーオンライン」のみでの販売です。

アドライズが初めてならトライアルセットが安心

上の画像は私が購入した当時のトライアル容器ですが、現在はクリームはパウチでの分包に変更されています。

「アドライズ」は肌に合わなかった場合でも、開封後の返品・返金ができません

したがって、「アドライズ」が初めての人は、最初はトライアルセットで様子を見るのが安心です。

洗浄シリーズはトライアルがありませんが、保湿シリーズの化粧水とクリームは、トライアルで安くお試しできます

「アドライズ」のトライアルセットは、化粧水とクリームが約10日間試せるセット内容になっています。

価格は1,320円送料無料です。

「アドライズ」をトライアルでお試ししたい人は、下のリンクから購入できます。

>>トライアルセットを見てみる<<

送料無料!

現品は定期購入なら最安値で買える

「アドライズ」を現品でリピートしたくなった場合は、1回目から定期購入を選ぶのがおすすめです。

定期購入なら条件に応じた割引が受けられ回数縛りもないからです。

 

【定期購入の割引率】

≪アドライズが初めての人≫
①化粧水とクリームを定期購入
初回は62%割引の2,980円2回目以降は20%割引
②化粧水かクリーム、どちらか片方だけを定期購入
初回が20%割引、2回目以降は10%割引

≪アドライズが2回目以降の人≫
①化粧水とクリームを定期購入
20%割引の6,424円
②化粧水かクリーム、どちらか片方だけを定期購入
10%割引

 

なお、以前は定期購入の2回目以降は注文金額によって送料がかかる場合がありましたが、現在は定期購入は2回目以降もすべて送料無料となっています。

「アドライズ」の定期購入は、下のリンクから申し込めます。

>>定期購入の詳細はこちら<<

送料無料!

定期購入の解約は電話連絡が必要

「アドライズ」の定期購入の唯一のデメリットは、解約の際に電話連絡が必要なことです。

周期変更やお休みは、公式サイトのマイページからネットで手続きできます。お届け周期は30日・45日・60日から選べます。

2回続けてのお休みはできないので、商品がたくさん余ってしまいそうなときは解約を検討するのもよいでしょう。

【定期購入を解約したいときの連絡先】
☎0120-160-901
受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)

アドライズは公式サイトで買うのがおすすめ

「アドライズ」は楽天市場などにも取り扱いがありますが、トライアルセットと定期購入は、公式サイトの「大正ビューティーオンライン」でしか購入できません

したがって、「アドライズ」は公式サイトで買うのがおすすめです。

定期割引とは別に、年間の購入金額に応じた「ランクアップ割引サービス」も適用されるので、他のサイトで通常購入するよりもお得です。

まとめ

ヒルドイドを顔に使うと、毛細血管が破れることで赤ら顔などの副作用が生じることがあります。副作用の報告が多いのは小さな子供ですが、大人でも稀に副作用が出てしまう人がいるようです。

心配な人は念のため、ヒルドイドの顔への使用は控えた方がよいでしょう。

美容目的でヒルドイドを使いたい人には、ヒルドイドと同じヘパリン類似物質を主成分とする大正製薬「アドライズ」がおすすめです。

厚生労働省が認めた薬用化粧品なので、赤ら顔などの副作用の心配も少ないでしょう。

私も使っていますが、乾燥肌や敏感肌の人にとてもおすすめです。

送料無料!

>>トライアルセットをチェックしてみる<<

>>定期購入をチェックしてみる<<

アドライズ関連記事

大正製薬アドライズはヒルドイドの代わりに使える?成分と効果

アドライズの定期購入のデメリットは?大正ビューティーオンラインで解約できる?

アドライズ オーバーナイトジェルをお試し!効果や評判・口コミを調べてみました

アドライズの新しい化粧水|ディープモイストを旧タイプと使い比べた口コミ。

大正製薬アドライズ|洗浄シリーズのクレンジングと洗顔料を試した口コミ

大正製薬アドライズ エッセンスグローマスクを試した口コミと、最安値で買う方法