大正製薬アドライズはヒルドイドの代わりに使える?成分と効果

「乾燥肌が酷く、ヒルドイドでケアしないと肌から滲出液が滲み出してしまう。忙しくて病院に行けないと悲惨な状態に;;;アドライズはヘパリン類似物質配合だから、ヒルドイドの代わりになる?」

2019年5月15日に、大正製薬から乾燥肌のためのスキンケアブランド「アドライズ」が誕生します。

皮膚科でもアトピーや乾燥肌の治療に使われる「ヘパリン類似物質」が配合されることで注目されていますが、ヒルドイドの代わりにはなるのでしょうか?

ここでは乾燥肌に悩んでいる人のために、大正製薬の「アドライズ」の製品内容を紹介し、「ヒルドイドの代用に使えるのか?」という疑問に答えます。

乾燥肌でヒルドイドが欠かせない人は、参考にしてください。

\下記バナーからトライアルが購入できるようになりました♪/

アドライズはどんな効果があるの?

保湿シリーズはヘパリン類似物質を配合

アドライズのアイテムは大きく分けて、「保湿シリーズ」と「洗浄シリーズ」があります。

保湿シリーズの最大の特徴は、薬用成分「ヘパリン類似物質」が配合されていることです。

ヘパリン類似物質とは、保湿血行促進抗炎症作用の3つの作用を持つ成分で、皮膚科でもアトピーなどによる乾燥肌の治療に使用されています。

病院の外用薬にも使われている成分なので、アドライズの保湿シリーズには高い保湿力が期待できます

大正製薬の化粧品といえば、オールインワンコスメの「トリニティーライン」がかなり評判がよいので、個人的にはアドライズも優秀なのではないかと予想しています。

薬用美白成分にプラセンタも配合

アドライズは肌の乾燥だけでなく「乾燥によるくすみ」にも着目し、薬用美白成分としてプラセンタも配合しています。

ヘパリン類似物質とプラセンタのW有効成分を配合し、保湿と美白を同時に叶えることで、「内側から光り輝く澄んだ肌」に導きます

乾燥肌だとくすみも気になりやすいので、保湿だけでなく美白もできるのはうれしいですね。

化粧品だから誰でも自由に使える

病院で処方されるヘパリン類似物質は化粧品ではなく、あくまで「外用薬」です。保険適用の「薬」なので、美容目的で処方を求めるのはNGです。

実際に、病的なレベルの乾燥肌ではないのに、化粧品代わりにヘパリン類似物質の処方を求める人が増えているため、国の医療費が圧迫されることが懸念されています。

(余談ですが、私たちが納める税金のほとんどは、医療費に消えています。国防など、その他の予算はほぼ、国債などの借金で賄われています。きゃー。)

ですが、アドライズは化粧品としてオンラインショップで販売されるものなので、誰でも自由に買って使うことができます。外用薬とは違って、使用感にも配慮されています。

洗浄シリーズは洗浄力とうるおいを追求

洗浄シリーズはpH理論とアミノ酸に着目した処方です。肌を一時的に弱アルカリ性に近づけることで、汚れをすっきり落としながらうるおいを与えます

アドライズはヒルドイドの代わりになる?

ヘパリン類似物質の配合量が分からない

ヒルドイドにはローションタイプ、軟膏タイプ、クリームタイプの3種類がありますが、いずれもヘパリン類似物質の配合量は0.3%です。

したがって、ヒルドイドと同じ効果を出すには、0.3%以上のヘパリン類似物質が配合されていることが必要です。

ですが、アドライズは成分の配合量が公開されていないため、ヘパリン類似物質がどのくらい配合されているのかが分かりません

ヒルドイドの代用になる可能性はある

成分の配合量が分からないので断言はできませんが、ヘパリン類似物質が配合されているのは間違いないので、アドライズもヒルドイドの代用になる可能性はあります

ただし、使ってみてヒルドイドより肌の状態が悪くなるようなら、主治医に相談した方がよいでしょう。

また、肌の症状が重い人の場合は、ヒルドイドを止めてアドライズに切り替えてもよいか、事前に主治医に相談すると安心です。

私もときどきヒルドイドが必要な肌なので、アドライズが発売されたらヒルドイドと使い比べてみようと思っています。

そのときはまた、使ってみてどうだったのかを報告しますね。

ちなみ私の場合は、乾燥によるターンオーバーの異常で、表皮が削れすぎてしまったときにヒルドイドを処方してもらっています。

アドライズの製品一覧

保湿シリーズ

アクティブローション

ヘパリン類似物質とプラセンタを配合した、薬用化粧水です。さらっとしたテクスチャーで、うるおいが長時間持続します。120ml入り3,300円。

アクティブクリーム

ヘパリン類似物質とプラセンタを配合した、薬用クリームです。うるおいを保ちながらも、軽いつけ心地です。30g入り4,000円。

トライアルセット

アクティブローション28ml、アクティブクリーム10gが入ったお試しセットです。価格は1,200円。

洗浄シリーズ

アクティブクレンジングミルク

汚れをスルッと落とす、ミルクタイプのメイク落としです。120g入り2,500円。

アクティブフェイスウォッシュ

しっとりした洗い上がりの洗顔料です。120g入り1,800円。

アクティブソープ

さっぱりした洗い上がりの洗顔料です。80g入り1,000円。

アドライズはネット販売と一部店舗で買えます

アドライズは、「大正ビューティーオンライン」と一部店舗で買うことができます。

「大正ビューティーオンライン」女性の美と健康に特化したオンラインショップで、注文金額が5,000円未満の場合は送料216円がかかります。

私は発売されたら、まずはトライアルセットを買ってみようかと思っています。

まとめ

アドライズは2019年5月15日より販売されます。

ヘパリン類似物質とプラセンタのW有効成分を配合しているので、保湿と美白を同時に叶えられます。病院で処方される外用薬とは違い、使用感や仕上がりのよさにも配慮されています。

症状によっては医師に相談した方がよいですが、ヒルドイドの代用にできる可能性もあります。

保湿シリーズのみですがトライアルセットもあるので、興味がある人は試してみるとよいでしょう。

 

 

\アドライズのトライアル販売ページ♪/

アドライズ関連記事

アドライズの定期購入のデメリットは?大正ビューティーオンラインで解約できる?

ヒルドイドが市販で買える類似品のおすすめはアドライズ!

アドライズの新しい化粧水|ディープモイストを旧タイプと使い比べた口コミ。

大正製薬アドライズ|洗浄シリーズのクレンジングと洗顔料を試した口コミ

大正製薬アドライズ エッセンスグローマスクを試した口コミと、最安値で買う方法」

アドライズ オーバーナイトジェルをお試し!効果や評判・口コミを調べてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*