資生堂エリクシールホワイト■成分とハリ・美白効果は?口コミ・価格も教えて!

まだ20代といえど、アラサーともなってくるとシミ・ソバカスや小ジワといったエイジングサインが気になってきますよね。エイジングサインを進行させないためには、早めに対策を始めることが大切です。

そこで今回は、20代女子にも人気のアンチエイジングコスメから、資生堂の「エリクシールホワイト」を紹介します。

「エリクシールホワイト」の口コミ成分価格と、「エリクシールホワイト」をお試ししたい人におすすめのトライアルセットを紹介していきます。

シミやソバカス、小ジワなどのエイジングサインに悩んでいる人は、参考にしてくださいね♪

【追記】エリクシールホワイトは、2019年3月21日にリニューアルされました!

管理人もリニューアル後のエリクシールホワイトを試したので、次の記事のレビューも読んでみてください♡

資生堂エリクシールホワイトがリニューアル!HAKUとどっちがいいの?

リニューアルしたトライアルも買えます♪

 ⇓ ⇓ ⇓

 

 

>>たっぷり使えるお得なセットはこちら

http://www.shiseido.co.jp/

 

この記事の目次

「エリクシールホワイト」の成分と製品特徴

「エリクシールホワイト」はコラーゲンを主成分とすることで、ハリと透明感を同時にケアし、「つや玉」のある肌を目指すスキンケアラインです。

「つや玉」とは、健康な肌の頬に出るツヤのこと。頬にツヤがあると、健康で若々しく、さらにハッピーに見える効果もあります。

ツヤ肌メイクもよいですが、やはり自前の「つや玉」があった方が、美しく見えますよね。

「エリクシールホワイト」に採用されている「コラーゲン・サイエンス」の詳細は企業秘密?

資生堂のエリクシールのページには「コラーゲン・サイエンス」というワードが頻繁に登場しますが、企業秘密なのか、「コラーゲン・サイエンス」についての詳しい情報は公開されていないようです。

ですが、資生堂はコラーゲンの研究に熱心なメーカーなので、他のメーカーの化粧品のコラーゲンよりも効果が高い可能性はありそうです。

「エリクシールホワイト」はリラックス感のあるアクアフローラルの香り

「エリクシールホワイト」は、香りによる癒し効果も大切にしていて、リラックス感のあるアクアフローラルの香りで統一されています。

ローズやミュゲなどにローズマリー精油を加えた、エリクシールだけの特別な香りです。アクアフローラルの香りの正体は、以下の植物の香りなのだそうです。

  • ローズ
  • ジャスミン
  • ミュゲ
  • イランイラン
  • フリージア
  • ウォーターリリィ
  • ローズマリー

よい香りがするスキンケアは、それだけでもキレイになれそうな気がしますね。

「エリクシールホワイト クリアローションCⅠ・CⅡ・CⅢ」≪化粧水≫170ml約1ヶ月分・4,320円(詰め替え用150ml・3,780円)

ハリ成分にコラーゲン美白成分に「4MSK(表示名:4-メトキシサリチル酸カリウム塩)」を配合した薬用ローションです。

「4MSK」とは、資生堂が特許を持つ独自成分です。厚生労働省に認められている薬用成分なので、美白効果はかなり期待できそうです。

肌質や好みに合わせて、3つのタイプから選べます。(トライアルではCⅠとCⅡが選べます。)

  • CⅠ:みずみずしく、サッパリとした使用感。肌に馴染みやすい成分を配合し、素早く浸透。

 

  • CⅡ:しっとり、なめらかでとろみのある使用感。肌に触れると、濃密なとろみがみずみずしい液状に変化。肌にフィットしながら浸透。

 

  • CⅢ:とてもしっとり、まろやかでコクのある使用感。肌に馴染むと反発力を生む成分を配合。硬くなった角層をほぐしながら浸透。

【追記】2019年3月21日のリニューアルにより、商品名が変更され、トライアルでも全タイプが選べるようになりました。

「エリクシールホワイト クリアローションCⅠ・CⅡ・CⅢ」の全成分

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅠ(サッパリ」の全成分】
*は有効成分
4-メトキシサリチル酸カリウム塩*、グリチルリチン酸ジカリウム*、イノシット、ヨクイニンエキス、トウキエキス(1)、水溶性コラーゲン(F)、オリーブ葉エキス、ヨモギエキス(2)、精製水、ジプロピレングリコール、エタノール、ポリオキシエチレン(14)、ポリオキシプロピレン(7)、ジメチルエーテル、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ポリエチレングリコール400、α-オレフィンオリゴマー、ポリオキシエチレンフィトステロール、イソステアリンアルコール、イソステアリン酸、ポリオキシエチレン(17)、ポリオキシプロピレン(4)、ジメチルエーテル、エデト酸二ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エリスリトール、セスキオレイン酸ソルビタン、カルボキシメチルセルロースナトリウム、クエン酸、2-O-エチル-L-アスコルビン酸、水酸化カリウム、ローズマリー油、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、塩化リジン、酵母エキス(3)、L-アルギニン塩酸塩、フェノキシエタノール、香料

 

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅡ(しっとり)」の全成分】
*は有効成分
4-メトキシサリチル酸カリウム塩*、グリチルリチン酸ジカリウム*、イノシット、ヨクイニンエキス、トウキエキス(1)、水溶性コラーゲン(F)、オリーブ葉エキス、ヨモギエキス(2)、精製水、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、エタノール、ポリオキシエチレン(14)、ポリオキシプロピレン(7)、ジメチルエーテル、ポリエチレングリコール400、ジグリセリン、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、カルボキシビニルポリマー、エデト酸二ナトリウム、水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、エリスリトール、キサンタンガム、2-Oエチル-L-アスコルビン酸、ローズマリー油、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、塩酸リジン、酵母エキス(3)、L-アルギニン塩酸塩、フェノキシエタノール、香料

 

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅢ(とてもしっとり)」の全成分】
*は有効成分
4-メトキシサリチル酸カリウム塩*、グリチルリチン酸ジカリウム*、イノシット、ヨクイニンエキス、トウキエキス(1)、水溶性コラーゲン(F)、オリーブ葉エキス、ヨモギエキス(2)、精製水、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、エタノール、ポリエチレングリコール1500、ポリオキシエチレン(14)、ポリオキシプロピレン(7)、ジメチルエーテル、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、ヒドロキシエチルセルロース、エデト酸二ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エリスリトール、アルギン酸ナトリウム、クエン酸、2-Oエチル-L-アスコルビン酸、水酸化カリウム、ローズマリー油、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、塩酸リジン、酵母エキス(3)、L-アルギニン塩酸塩、フェノキシエタノール、香料

「エリクシールホワイト デーケアレボリューションC+」≪昼用乳液≫35ml約2ヶ月分・3,456円

乳液・UVケア・化粧下地の3つの機能を備えた、薬用日中用美白乳液です。朝のお手入れが、化粧水とこれだけで完了できます。

ハリ成分にコラーゲン美白成分にm-トラネキサム酸を配合しています。

SPF50+・PA++++。

なお、SPF30・PA++++の「エリクシールホワイト デーケアレボリューションC」も販売されています。

【追記】2019年3月21日のリニューアルにより、商品名が変更されました。

「エリクシールホワイト デーケアレボリューションC+」の全成分

*は有効成分
トラネキサム酸*、イノシット、ヨクイニンエキス、ハマメリスエキス、水溶性コラーゲン(F) 、オリーブ葉エキス、ヨモギエキス(2)、精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル、1,3-ブチレングリコール、メチルポリシロキサン、エタノール、濃グリセリン、2,4-ビス-[{4-(2-エチルヘキシルオキシ)-2-ヒドロキシ}-フェニル]-6-(4-メトキシフェニル)-1,3,5-トリアジン、含水ケイ酸、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ジプロピレングリコール、ポリプロピレングリコール、ヘキサメチレンジイソシアネート/トリメチロールヘキシルラクトン架橋ポリマー、イソステアリン酸、α-オレフィンオリゴマー、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、架橋型N,N-ジメチルアクリルアミド-2-アクリルアミド-2-メチルプロパンスルホン酸ナトリウム共重合体、セスキイソステアリン酸ソルビタン、サクシノグルカン、ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル、クエン酸、メタリン酸ナトリウム、2-O-エチル-L-アスコルビン酸、ジブチルヒドロキシトルエン、エデト酸二ナトリウム、無水ケイ酸、d-δ-トコフェロール、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、クエン酸ナトリウム、ローズマリー油、ピロ亜硫酸ナトリウム、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、塩酸リジン、トルメンチラエキス、酵母エキス(3)、L-アルギニン塩酸塩、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、イザヨイバラエキス、フェノキシエタノール、香料、低温焼成酸化亜鉛、黄酸化鉄

「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅠ・CⅡ・CⅢ」≪夜用乳液≫CⅠ・CⅡ:130ml約1ヶ月分・4,860円/CⅢ:45g約1ヶ月分・4,860円(CⅠ・CⅡは詰め替え用あり110ml・4,104円)

化粧水「エリクシールホワイト クリアローション」が与えた、うるおいと美白成分を閉じ込めてキープしてくれる、薬用夜用美白乳液です。

ハリ成分にコラーゲン美白成分に4MSK(表示名:4-メトキシサリチル酸カリウム塩)が配合されています。

肌質や好みに合わせて、3つのタイプから選べます。どのタイプもベタつきにくい処方です。トライアルではCⅠとCⅡが選べます

  • CⅠ:サッパリした使用感で、ミルク状のテクスチャー。
  • CⅡ:しっとりした使用感で、ミルク状のテクスチャー。
  • CⅢ:とてもしっとりした使用感で、クリーム状のテクスチャー。

【追記】2019年3月21日のリニューアルにより、商品名が変更され、トライアルでも全タイプが選べるようになりました。

「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅠ・CⅡ・CⅢ」の全成分

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅠ(サッパリ)」の全成分】
*は有効成分
4-メトキシサリチル酸カリウム塩*、グリチルリチン酸ジカリウム*、イノシット、ヨクイニンエキス、トウキエキス(1)、水溶線コラーゲン(F)、オリーブ葉エキス、ヨモギエキス(2)、精製水、ジプロピレングリコール、エタノール、濃グリセリン、メチルポリシロキサン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ベヘニルアルコール、サクシノグルカン、ステアリルアルコール、ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル、N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム、エデト二ナトリウム、クエン酸ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、キサンタンガム、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)クエン酸、水酸化カリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、ローズマリー油、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、塩酸リジン、酵母エキス(3)、L-アルギニン塩酸塩、フェノキシエタノール、香料

 

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅡ(しっとり)」の全成分】
*は有効成分
4-メトキシサリチル酸カリウム塩*、グリチルリチン酸ジカリウム*、イノシット、ヨクイニンエキス、トウキエキス(1)、水溶線コラーゲン(F)、オリーブ葉エキス、ヨモギエキス(2)、精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、ジプロピレングリコール、流動パラフィン、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、メチルポリシロキサン、ベヘニルアルコール、ジピパリン酸トリプロピレングリコール、硬化油ポリエチレンワックス、親油型ものステアリン酸グリセリル、N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム、マイクロクリスタリンワックス、ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル、エデト酸三ナトリウム、ポリビニルアルコール、クエン酸ナトリウム、カルボキシビニルポリマー、架橋型N,N-ジメチルアクリルアミド-2-アクリルアミド-2-メチルプロパンスルホン酸ナトリウム共重合体、キサンタンガム、水酸化カリウム、エタノール、カルナウバロウ、クエン酸、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、ピロ亜硫酸ナトリウム、ローズマリー油、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、塩酸リジン、酵母エキス(3)、L-アルギニン塩酸塩、フェノキシエタノール、香料

 

 

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅢ(とてもしっとり)」の全成分】
*は有効成分
4-メトキシサリチル酸カリウム塩*、グリチルリチン酸ジカリウム*、イノシット、ヨクイニンエキス、トウキエキス(1)、水溶線コラーゲン(F)、オリーブ葉エキス、ヨモギエキス(2)、精製水、濃グリセリン、ジプロピレングリコール、ベヘニルアルコール、α-オレフィンオリゴマー、メチルポリシロキサン、1,3-ブチレングリコール、ピバリン酸イソデシル、ステアリルアルコール、N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム、ワセリン、ジイソステアリン酸グリセリル、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル、エデト酸二ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、クエン酸、水酸化カリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、ローズマリー油、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、塩酸リジン、酵母エキス(3)、L-アルギニン塩酸塩、フェノキシエタノール、香料

「エリクシールホワイト」をしっかり試したいならトライアルがおすすめ

「エリクシールホワイト」をラインでしっかり試したい人には、ワタシプラス限定「エリクシールホワイト トライアルセットC」がおすすめです。

口コミに掲載した化粧水・朝用乳液・夜用乳液をたっぷり1週間試せて、資生堂の「天然コットン28枚」ももらえます。

サッパリタイプの「CⅠ」しっとりタイプの「CⅡ」から選べるので、カサつきが気になる肌、ベタつきが気になる肌のどちらにも対応できます。

お値段は1,188円・送料無料。次回のお買いもので使える500円クーポンももらえます♪

「エリクシールホワイト トライアルセットC」で「つや玉」体験したい人は、以下のバナーから購入できます。

【追記】2019年3月21日のリニューアルにより、トライアルセットが新しくなりました。

 ⇓ ⇓ ⇓

>>たっぷり使えるお得なセットはこちら

http://www.shiseido.co.jp/

「エリクシールホワイト」の口コミ

「エリクシールホワイト」には、ハリと透明感のためのアイテムが多数ありますが、ここでは「エリクシールホワイト トライアルセットC」でお試しできる、以下のアイテムの口コミを集めました。

  • 「エリクシールホワイト クリアローションCⅠ・CⅡ」≪化粧水≫
  • 「エリクシールホワイト デーケアレボリューションC+」≪昼用乳液≫
  • 「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅠ・CⅡ」≪夜用乳液≫

※CⅠはサッパリタイプ、CⅡはしっとりタイプ。トライアルでは選べないが、「とてもしっとり」のCⅢもあり。

「エリクシールホワイト」のよい口コミ

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅠ」】
とろみのある化粧水が苦手なので、Ⅰの方をもう2年くらいリピしている。保湿力がありつつサッパリしていて、重ねてもベタベタせずつけやすい。ライン使いするとさらに美白効果が出る気がする。(24歳・混合肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅠ」】
軽いテクスチャーだが、水のような感じではなく、少しとろみがあるので、他のタイプのローションより浸透が早い。肌荒れしていても刺激を感じなかった。この価格で手軽にハリが出るので浮気できない。(29歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅡ」】
ライン使いでリピ2本目。劇的な美白効果は出ていないが、そばかすは多少薄くなっている気がする。ベタつきもなく使いやすい。(26歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅡ」】
1年ほど使っているが、肌がすごく白くなった。腕や首と比べると、白くなったのがよく分かる。そばかすも消えてきている。(27歳・普通肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト デーケアレボリューションC+」】
化粧下地で肌荒れするタイプだが、これは日焼け止め効果が高いのに荒れない。敏感肌用の日焼け止めに比べて、化粧のノリと持ちもかなりよいので、冬もつい使ってしまう。日常使い用にSPF低めのも発売して欲しい。(28歳・普通肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト デーケアレボリューションC+」】
一度別の日焼け止めに浮気したが、こちらの方が日焼け止めも保湿もできるので優れている。使用感も好き。チューブに空気が一切入らない作りも優秀だと思う。(28歳・混合肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅠ」】
他の乳液に浮気したら肌が乾燥し始めたので、またこれに戻った。使っていると肌がいつもすべすべプルプル。(28歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅠ」】
化粧水とラインで揃えているが、生理前の顎ニキビができなくなり、肌診断で肌年齢18歳と診断されるようになった。(26歳・混合肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅡ」】
リピ2本目。ベタつきが少ないのに、翌朝の肌がもっちりしているので安定的に使える。(26歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅡ」】
2本目を使い切って透明感が出た気がする。(27歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

「エリクシールホワイト」の悪い口コミ

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅠ」】
コットンを使わずにハンドプレスで5~6回叩き込んだのがいけなかったのか、ベッタベタに。サッパリ感がまったくなく、ニキビなどの不調も感じたのでリピはない。(29歳・混合肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅠ」】
インナードライがさらに悪化し、水分量測定で7%しかなかった。1本使い切ったが、肝心の美白効果も感じない。(26歳・混合肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅡ」】
使用してすぐにムズムズ、多数のブツブツができた。連休前にショック。(20歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアローションCⅡ」】
サンプル使用だが、肌表面でベタベタ残る感じ。値段も高いので購入は見送る。(25歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト デーケアレボリューションC+」】
日焼け止め特有の、肌がパリパリする感じがあり、目に滲みる。美白効果は不明。(44歳・混合肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅠ」】
しっとりタイプの化粧水のようなテクスチャー。サッパリしているので乾燥が気になり、保湿力の高いクリームが必要。でもコラーゲンの効果は実感できる。(28歳・乾燥肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅡ」】
翌朝に小さなニキビ予備軍がいくつか発生したので、オイリー肌には向かないかも。(23歳・脂性肌)

引用元:@cosme

【「エリクシールホワイト クリアエマルジョンCⅡ」】
もっとプルプルの肌になると思っていたが、少しベットリ気味に仕上がる。調子が悪い日は皮脂が酸化するのか、スキンケア後、数時間経つと肌が黒っぽくなる。(29歳・混合肌)

引用元:@cosme

「エリクシールホワイト」の口コミ総評

「エリクシールホワイト」はハリ効果・美白効果を実感できている人が多く、リピート購入している人も多数いました。また、美白コスメは乾燥が気になるものが多いですが、「エリクシールホワイト」は保湿力もあるようです。

化粧水が4千円前後という価格設定なので、高級ブランドというほどの値段でないわりに、費用対効果が優れている印象です。

特筆すべきは、すでにできてしまったシミ・ソバカスが薄くなっている人が多かったことです。この価格帯だと、新たなシミを予防する効果しかないコスメがほとんどなので、試してみる価値はあるでしょう。

一方、肌に合わない人も結構いたので、最初はサンプルやトライアルで様子を見るのがよさそうです。

「エリクシールホワイト クリアローションC」はコットンの使用が推奨されている

資生堂では、「エリクシールホワイト クリアローションC」を馴染ませるときにコットンを使用することを推奨しています。口コミ投稿者の多くも、コットンを使っていました。

ですが、肌が弱い人ハンドプレスの方が馴染ませやすい肌状態の人もいるので、コットンを使いたくない人は、ハンドプレスで馴染ませても構いません

コットンとハンドプレス、両方試してみて、自分に合ったやり方を見つけるとよいと思います。

まとめ

「エリクシールホワイト」は美白効果を実感できている人が多くハリも同時にケアできるのでおすすめです。

美白対策コスメとハリ対策コスメを別々に揃えるよりも、コスパもよいです。20代のうちからしっかりお手入れして、5年後、10年後のお肌に差をつけていきましょう。

「エリクシールホワイト」が初めてなら、ワタシプラス限定「エリクシールホワイト トライアルセットC」からスタートするのがおすすめです。

1週間しっかり試せるので、肌との相性が確認できて安心です。次回のお買いもので使える500円クーポンとコットンももらえてお得です♪

「エリクシールホワイト トライアルセットC」を試してみたい人は、以下のリンクからワタシプラスの販売ページに行けます。

>>たっぷり使えるお得なセットはこちら

http://www.shiseido.co.jp/

【関連記事】
日焼け後の肌の色が戻らない■対処法と本当に効く美白コスメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*